【パリ】ホテルのお勧めエリア・コスパの良いホテル 徹底ガイド

パリ

パリホテルについてお勧めエリアの解説や、宿泊料金相場シャンデリゼ地区オペラ地区モンパルナス地区マレ地区エリア別のお勧めホテルをご紹介します。

パリは物価が高く、中心部のホテルは1泊10万円を超える高級ホテルがたくさんあります。1万円前後のホテルもありますが、変なホテルを選んでしまうと部屋が狭かったり、後悔することになります。

また、パリのホテル選びで最も気をつけなくてはいけないのが治安です。パリは全体的に東京と比べて治安が悪く、地区によって危険度がかなり変わります。

この記事を参考にして、危険な地区を選ばないように気をつけてください。

また、モンパルナス地区で実際に宿泊したお勧めホテル「ホテル ヴァカンス ブル ヴィラ モディリアーニ」についてもレビューします。その他にも各地区で実際に宿泊したホテルのレビューを紹介しています。

パリのホテルの選び方、エリア紹介

パリの中心部のエリアは以下のようになっています。

<出所>openstreepmapを加工

パリのホテルを選ぶポイントは、①観光の利便性、②ホテルの宿泊料、③治安の良さ、の3点です。

①パリ観光の利便性

ルーブル美術館からエトワール凱旋門にかけてのシャンデリゼ通り近辺が最も利便性が高いです。このエリアの北側にはオペラ座があります。オペラ地区は利便性と宿泊費のバランスが良い人気のエリアです。地区で言うと、1区、2区、8区に当たります。

利便性が次に良いのが、このエリアとセーヌ川を挟んで対岸にあるセーヌ川南岸エリアです。エッフェル塔があるエリアです。地区で言うと、5区、6区、7区に当たります。

近郊鉄道RER A線とB線が交差するシャトレ=レ・アル駅付近のマレ地区もパリ近郊へ移動するのに便が良く人気のエリアです。3区、4区に当たります。

パリ北駅(Gare du Nord)やパリ東駅(Gare de l’Est)がある9区、10区、11区はパリから長距離列車で移動する場合に便利で、モンパルナス駅を中心とした13区、14区、15区のエリアはヴェルサイユ宮殿など南側に移動する時に便利です。

パリは、東京や大阪の中心部と同じように地下鉄がくまなく走っているので、これらのエリアに滞在した場合も中心地まで10~20分で移動できます。

②ホテル宿泊料の相場

利便性の高いシャンデリゼ通り近辺は、宿泊料の相場が3万円~とかなり高いです。10万円を超える高級ホテルもたくさんあります。探せば1万円台の宿泊料でも、評価の高いホテルはあります。ただ、建物が古かったり、部屋が狭かったり、なんらかガマンするポイントがあります。中心から北に少し離れたオペラ地区であれば2万円台で良いホテルを探すことができます。

対岸の5区、6区、7区になると少し相場が下がり、2万円~4万円という価格帯になります。マレ地区(3区、4区)同じくらいの価格帯です。

周辺の9区、10区、11区、13区、14区、15区になると1万円弱~1万5千円になります。

③治安の良さ

パリのホテル選びで一番重要かもしれないポイントは治安です。パリは全体的に治安が良い都市とは言えませんが、その中でも地区で危険性が変わります。一般に中心部から北に離れたエリアは治安が悪いとされています。パリ北駅(Gare du Nord)やパリ東駅(Gare de l’Est)がある9区、10区、11区から北は犯罪発生の危険性が高いので避けたほうが良いです。シャンデリゼ通りなど中心部は、人通りが多いだけあって比較的安全です。北に比べて南側の5区、6区、7区や13区、14区、15区や東の3区、4区は比較的安全とされています。

パリ ホテルのお勧めエリア

以上説明した選ぶ上でのポイントを総合すると、利便性重視、コスパ重視のタイプ別に合わせて以下のようになります。

利便性 ← バランス → コスパ
シャンデリゼ通り周辺(1,2,8区) セーヌ川南岸(5,6,7区) マレ地区(3,4区) モンパルナス駅周辺(13,14,15区)
エリア説明へ エリア説明へ エリア説明へ エリア説明へ

予算が潤沢にあれば、ルーブル美術館からエトワール凱旋門にかけてのシャンデリゼ通り近辺(1区、2区、8区)が、利便性、安全性など、すべての面を考慮しても一番のお勧めです。しかし、パリの目抜き通りだけあって3万円~10万円と予算はお高めです。このエリアでもオペラ地区あたりであれば2万円台で及第点のホテルに宿泊できます。

コストパフォーマンス重視であれば、モンパルナス駅周辺(13区、14区、15区)は1万円前後で快適なホテルに泊まれます。中心部へも地下鉄で20分くらいです。

以下、4つのエリアに関して詳しく解説し、おすすめホテルをご紹介します。

(1)シャンデリゼ通り周辺エリア(1,2,8区)


このエリアには、エトワール凱旋門から伸びるパリの目抜き通りシャンデリゼ通り(Avenue des Champs-Élysées)からコンコルド広場、オランジュリー美術館もあるチュイルリー公園、ルーブル美術館とパリ観光の名所が並びます。少し北側にはオペラ座があります。

上の写真は、夜に凱旋門の上からシャンデリゼ通りを撮影したものです。正面に見える光っている丸は、コンコルド広場に期間限定で設置されている観覧車です。コンコルド広場の奥がチュイルリー公園で、さらに奥がルーブル美術館です。

このように観光スポットが並んでおり、1、2、8区のホテルに滞在すると、地下鉄10分圏内でこれら主要な観光スポットに行くことができます。利便性で言えばパリで一番のエリアです。

最大の難点は、高級ホテルが多いため、他のエリアと比べてホテル代の相場が高いことです。

このエリアでも、中心部から北に外れたオペラ地区(2区)は相場が安めです。日本人にも人気のエリアです。私もオペラ地区のホテル2件に宿泊しました。便利かつ宿泊料のコスパも良かったので以下で宿泊レビューをご紹介します。

治安の面では、高級エリアかつ人通りも多いので、パリの中では良い方です。ただし、観光名所が集中しているのでスリなど観光客をターゲットにした軽犯罪は多く、テロのターゲットとなる可能性もあります。

下記ボタンをクリックするとBooking.comで1区、2区、8区のホテルだけを絞りこんで表示できます。相場がどのくらいか実際に確認していただくと良いと思います。

シャンデリゼ通り周辺エリアのホテルを探す

シャンデリゼ通り周辺エリア(1,2,8区)のお勧めホテルを次にご紹介します。

(1-1) シャンデリゼ通り中心部のお勧めホテル

シャンデリゼ通り周辺エリア(1,2,8区)の中心部で自分が宿泊するなら「このホテル」というホテルを真剣に探してみました。私はホテルに長時間滞在しないので清潔感、立地の良さ、コスパを重視して選びます。その結果、ホテル モリエール(Hôtel Molière)が良さそうでした。このホテルをお勧めする理由は以下です。

■ホテル モリエール(Hôtel Molière)が良さそうだと思った理由

Booking.comで評価9.3とかなりの高評価
ルーブル美術館まで徒歩2、3分と最高の立地
地下鉄ピラミッド駅まで100mとすごく近い。4号線、7号線が利用できる
デザインがおしゃれなブティックホテルで清潔感を感じられる
このエリアの高評価ホテルが3万円超えが多いなか、宿泊料金が27,000円と相場より安い※宿泊日程によって変わります
スタッフがとても親切だとの評判

ホテル モリエールの詳細を見る(Booking.com)

パリ paris ホテル hotel お勧め

パリ paris ホテル hotel お勧め

<出所>Hôtel Molière公式サイト

(1-2) オペラ地区のお勧めホテル

オペラ地区はシャンデリゼ通りからちょっと離れますが、徒歩圏内です。そのため、コスパの良いホテルが多く、私も良く宿泊するエリアです。

さらにシャルル・ド・ゴール空港からの空港バスの終点がオペラ座なので、バスを降りた後、混雑している地下鉄に乗り換えずにホテルに着けるのも魅力です。

私が厳選して実際に宿泊したオススメのホテルは、「ロートレック・オペラ」(Hotel Lautrec Opéra)と「ホテル デュ トリアングル ドール」(Hôtel du Triangle d’Or)です。

ロートレック・オペラ」は、オペラ座から徒歩7分、最寄りの地下鉄駅からも徒歩2分と絶好の立地ながら、1万5千円~で宿泊できるコスパ抜群のホテルです。画家ロートレックの旧宅がホテルになっているところもポイントです。

もう一つの「ホテル デュ トリアングル ドール」も同じくオペラ座から徒歩7分、最寄りの地下鉄駅からも徒歩2分と抜群の立地です。いわゆるブティックホテルで、オシャレな部屋を楽しむことができます。新しいホテルなので宿泊費は少し高めの2万5千円が相場です。ただし、安く予約できるサイトを探せば、1万5千円くらいで宿泊することもできます。

それぞれのホテルについての宿泊レビューや安く予約できるサイトの調査結果を以下の記事で詳しく解説しています。オペラ地区に宿泊するメリット、デメリットも解説しています。

(2)モンパルナス駅周辺エリア(13区、14区、15区)

パリ paris ホテル hotel お勧め
モンパルナス駅周辺の13区、14区、15区はパリ中心部から地下鉄で20分~30分程度と移動も楽で、セーヌ川の北に比べると治安の良い南に位置するのでホテルを取るのにお勧めのエリアです。

一番のメリットは物価の高いパリにおいて1万円前後で居心地の良いホテルに滞在できることです。

またエリアの中心14区と15区の境にあるモンパルナス駅(Gare Montparnasse)はフランス国鉄SNCFの主要駅の一つで、フランスの南方面、西方面に移動するのにも便利です。ヴェルサイユ宮殿行きの電車もモンパルナス駅から出発します。モンパルナス駅のそばには、大きめのスーパーMONO-PRIXがあり、ショッピングにも便利です。

私も利便性とコストパフォーマンスのバランスを考えて、モンパルナス駅周辺のホテル「ホテル ヴァカンス ブル ヴィラ モディリアーニ(Hotel Vacances Bleues Villa Modigliani)」に滞在しました。

次の項目でお勧めホテルとしてヴィラ モディリアーニをご紹介しますが、13区、14区、15区には、その他にもコスパの良いホテルがたくさんあります。

13区、14区、15区といっても???だと思います。以下のボタンをクリックすると、Booking.comで13区、14区、15区のホテルだけを絞りこんで表示できます。

モンパルナス駅周辺のホテルを探す

(2-1) モンパルナス駅周辺のお勧めホテル

コスパが抜群で治安もパリの中では良い、モンパルナス駅周辺のホテルで私が厳選して選び、実際に宿泊した「ホテル ヴァカンス ブル ヴィラ モディリアーニ(Hotel Vacances Bleues Villa Modigliani)」をご紹介します。

ヴィラ・モディリアーニを選んだ理由は主に以下の2点です。

①複数の地下鉄、モンパルナス駅に近い抜群の立地:地下鉄4号線のVAVIN駅から2分、地下鉄6号線のEdgar Quinet駅から3分と2駅利用でき、どちらも至近です。また、モンパルナス駅まで徒歩10分弱です。地下鉄駅に近いので夜遅くでも比較的安心でした。

②部屋の広さの割に一泊1万円ちょっとからと格安な宿泊料金:部屋の詳細はあとでご紹介しますが、1万円ちょっとの宿泊にしては部屋が広く、バスタブも付いています。パリ中心部のホテルは部屋がかなり狭いところも多いです。広い部屋とバスタブは疲れを癒やすのに実際、役立ちました。

それでは、ヴィラ・モディリアーニに滞在した様子をレポートします。

ヴィラ・モディリアーニへのアクセス

最寄り駅は、地下鉄4号線のVAVIN駅です。地下鉄4号線は、パリ中心部のChâtelet(シャトレ)駅、Cité(シテ)駅などを通っています。中心部に出るにも便利ですし、パリ東駅(Gare de l’Est)も乗り換えなしで行くことができます。
パリ paris ホテル hotel お勧め

地下鉄を出て10mくらいにある交差点を曲がると、すぐホテル前の通りです。
パリ paris ホテル hotel お勧め
ホテル前の通りです。飲食店やFranprixなどのスーパーもあったので夜でも比較的安心して歩けました。ただし注意はおこたならいようにはしてください。
パリ paris ホテル hotel お勧め

ヴィラ・モディリアーニの外観

入口を入ると中庭があります。中庭があるおかげでホテル自体は落ち着いた雰囲気でした。
パリ paris ホテル hotel お勧め

ヴィラ・モディリアーニの室内

部屋は上でもご紹介したようにパリのこの価格のホテルにしては、かなり広くゆったりしています。荷物を気にせず広げることができて快適でした。
パリ paris ホテル hotel お勧め

日本人にはバスタブが付いているのも大変嬉しいポイントです。私が宿泊したスタンダードルームにもバスタブが付いていました。
パリ paris ホテル hotel お勧め

トイレも清潔でした。
パリ paris ホテル hotel お勧め

朝食の評価も高いのですが、朝の移動が早かったのと、2,000円とちょっと高めだったので朝食はつけませんでした。ホテル前の通りをVAVIN駅方面にちょっと行ったところに朝早くから営業しているパン屋さんがあるので、そこでクロワッサンとコーヒーを買ってホテルで食べました。できたてのクロワッサンでとても美味しかったです。
パリ paris ホテル hotel お勧め

今回、ヴィラ・モディリアーニに3泊宿泊し、ディズニーランド・パリ、ルーブル美術館・エッフェル塔など中心部、ヴェルサイユ宮殿などを観光しましたが、移動には大変便利でした。ヴェルサイユ宮殿にはモンパルナス駅まで徒歩で行き、ヴェルサイユ行きの電車に乗りました。基本的には寝るだけでしたが、バスタブも付いていたのでゆったり過ごすことができました。初日ホテルに到着したのが、夜の10時過ぎと遅い時間でしたが、フロントでも暖かく迎えてもらいました。

ホテル ヴァカンス ブル ヴィラ モディリアーニの詳細を見る(Booking.com)
モンパルナス駅からヴェルサイユ宮殿へ電車で行く方法をこちらの記事で詳しくご紹介しています。

モンパルナス駅は、フランスの人気観光地モンサンミッシェルへ鉄道で行く場合も始発駅になります。モンサンミッシェルへの行き方をこちらの記事で詳しくご紹介しています。

(3)セーヌ川南岸エリア(5,6,7区)

パリ エッフェル塔 チケット 予約
セーヌ川南岸は、セーヌ川北岸についでパリ中心部に近く立地の良いエリアです。

このエリアにも、エッフェル塔、オルセー美術館、ナポレオンの墓があるアンヴァリッドなど観光スポットがたくさんあります。セーヌ川の南は、北に比べて治安がよいので、その点でもお勧めのエリアです(あくまで「比べて」ですが)。

ホテルを選ぶときは、地下鉄の駅が近いところが安全の面でも好ましいですが、このエリアも網の目状に地下鉄が走っており、地下鉄駅に近いホテルを探しやすいのもメリットです。

便利なエリアですが、シャンデリゼ通り付近ほどは高くなく、一泊2万円台から良いホテルがあります。利便性と宿泊料金のバランスが取れているエリアです。

下記ボタンをクリックするとBooking.comで5区、6区、7区のホテルだけを絞りこんで表示できます。
セーヌ川南岸エリアのホテルを探す

セーヌ川南岸エリア(5,6,7区)のお勧めホテルを次にご紹介します。

(3-1) セーヌ川南岸エリアのお勧めホテル

セーヌ川南岸エリア(5,6,7区)で自分が宿泊するなら「このホテル」というホテルを真剣に選んでみました。調べた結果、ホテル ミュゲ(Hotel Muguet)がかなり良さそうです。このホテルをお勧めする理由は以下です。

■ホテル ミュゲ(Hotel Muguet)が良さそうだと思った理由

Booking.comで評価9.1とかなりの高評価
このエリアの高評価ホテルが2万円超えが多いなか、宿泊料金が16,000円と相場より安い※宿泊日程によって変わります
地下鉄La Tour Maubourg駅まで徒歩3分と近い
エッフェル塔まで徒歩15分と近い
リクエストするとエッフェル塔が見える部屋にしてくれる
部屋も広くてリラックスできそう

ホテル ミュゲの詳細を見る(Booking.com)

パリ paris ホテル hotel お勧め

パリ paris ホテル hotel お勧め

<出所>ホテル ミュゲ公式サイト

(4)マレ地区(3,4区)


パリ中心部の東側にあるマレ地区(3,4区)には、残念ながら火災でダメージを受けてしまったノートルダム大聖堂や、近代美術の殿堂ポンピドゥー・センターなどの観光スポットがあります。

この地区が人気なのは、パリ交通の動脈 近郊鉄道RER A線とB線が交差しているシャトレ=レ・アル駅(Châtelet – Les Halles)に近いため、シャルル・ド・ゴール空港、ディズニーランド・パリなど近郊へ移動する場合も便利だからです(駅自体は1区の端にあります)。

交通の便が良いため、ホテルの相場は少し高めで2万5千円~4万円です。このエリアで、2万円以下のホテルを探すのは、けっこう大変です。安いホテルはアパートメント・タイプだったり、共有バスだったりします。

下記ボタンをクリックするとBooking.comで3区、4区のホテルだけを絞りこんで表示できます。
マレ地区のホテルを探す

苦労して探したコスパの良いホテルが次に紹介する「オテル ベルビュー エ デュ シャリオ ドール」(Hôtel Bellevue et du Chariot d’Or)です。 1万4千円と格安の宿泊料でしたが、立地も良く十分満足できるホテルでした。

(4-1) マレ地区のお勧めホテル

2万円以下で宿泊できるコストパフォーマンス重視で選んだオススメのホテルが「オテル ベルビュー エ デュ シャリオ ドール」(Hôtel Bellevue et du Chariot d’Or)です。

シャトレ=レ・アル駅(Châtelet – Les Halles)まで徒歩6分で、どこへ行くにも便利な場所にあります。ポンピドゥー・センターへも徒歩8分です。

宿泊レビューや安く予約できるサイトの調査結果を以下の記事で詳しく解説しています。

記事中でも書いていますが、オテル ベルビュー エ デュ シャリオ ドールの唯一の難点は、エアコンがないので真夏の宿泊には適さないところです。エアコンがあるホテルでオススメできるのが「スノッブ ホテル バイ エレガンシア」(Snob Hotel By Elegancia)です。

<出所>Snob Hotel by Elegancia公式サイト

シャトレ=レ・アル駅まで徒歩2分と立地も最高なので、オテル ベルビュー エ デュ シャリオ ドールよりも宿泊料金は1万円くらい高くなります。ただし、安く予約できるサイトを調査したところ、以下のようにTrip.comで安く予約できるようです。

トリップドットコム スノッブ ホテル バイ エレガンシア 予約エクスペディア スノッブ ホテル バイ エレガンシア 予約ブッキングドットコム スノッブ ホテル バイ エレガンシア 予約アゴダ スノッブ ホテル バイ エレガンシア 予約
※2020年2月調査(最新価格は各サイトをご確認ください)

スノッブ ホテル エレガンシア パリの予約・口コミ(Trip.com)

パリ・ディズニーランドのお勧めホテル

DLP ディズニーランド パリ ホテル
パリの人気観光スポット「ディズニーランド・パリ」のお勧めホテルを下記の記事で詳しく紹介しています。ディズニーランドに行く場合、パリ中心部のホテルからも1時間ちょっとでいけますが、帰りが遅くなり12時をすぎることもあるので、できればディズニーランド・パリ周辺のホテルに宿泊することをお勧めします。

以上、パリでホテルを予約するのにお勧めのエリア、お勧めホテルをご紹介しました。

パリのホテルは、agodaやTrip.comで予約すると最安になることが多いようです。また、Booking.comは登録ホテルが多く、他では予約できないホテルも予約することができます。各ホテル予約サイトの評判やクーポンなど安く予約する攻略法を下記で解説しています。参考にしてください。

ホテル予約ガイド・クーポン情報

Booking.com
[PR]パリの人気現地ツアー


パリ観光・メニュー

パリ お役立ち情報

-パリ
-, , , , , , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です