TDS最新アトラクション「ソアリン」を上海ディズニーで一足先に体験

ディズニー 上海

上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン
東京ディズニーシー(TDS)に2019年7月23日に新アトラクションソアリンファンタスティック・フライト」が今年登場します。ソアリンは海外ディズニーランドでも大人気のアトラクションです。TDSのソアリンは上海ディズニーランド(SHDL)の「ソアリン:オーバー・ザ・ホライズン」とかなり似たものになると思いますので、SHDLのソアリンについてもハイライト動画付きで詳しくご紹介します。TDSでのオープンより一足先に、ソアリンを体験してください。

追記:オープンを控え、公式サイトで施設の外観や内部の様子が撮影された動画の公開も開始されましたので、記事中でもご紹介します。

「ソアリン」徹底解説

ソアリン(Soaring)は、フライトシミュレーター型のアトラクションです。ハンググライダーに乗って、世界6大陸の様々な絶景を飛行して楽しむことができます。タイプとしてはTDLのスター・ツアーズやTDSのニモ&フレンズ シーライダーと近いのですが、飛行の臨場感が比べ物にならないくらいリアルです。ソアリンは、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに最初に登場し、現在は映像の高画質化などの強化がなされて「ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド」として公開されています。フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのエプコットにも同名のアトラクションがあります。また、一番新しいディズニーランドである上海ディズニーランドにも「ソアリン:オーバー・ザ・ホライズン」があります。上海ディズニーランドでもダントツの一番人気で、ファストパスの入手が一番難しいアトラクションです。それでは、ソアリンの概要について、上海ディズニーランドのソアリンを例にご紹介します。

ライドは下の写真のように席が横に並んでいます。スタートすると座席が釣り上がって浮遊した感覚になります。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン
スタートすると、前方のモニターには、超リアルな画像がプロジェクションマッピングされて、実際に上空を飛行しているような錯覚に陥ります。リアルな感覚になるのは景色が投影されるスクリーンがプラネタリウムのように球面になっているからですが、細かい理屈抜きに飛行を楽しめます。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン
映像やライドの動きだけでなく、匂い・風などでさらに臨場感がアップします。アフリカの草原を飛んでいるときは草の匂いがします。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン
あまりにもリアルすぎて下を覗くのが怖いくらいです。下の写真はスイスのマッターホルン上空を飛行中しているときに足元を撮影した写真がです。ライドの動きは、スター・ツアーズほどは激しくないので、絶叫マシンに弱い方でも大丈夫だと思います。乗り物酔いしやすい方は、少し酔うかもしれません(酔いもスター・ツアーズほどではないと思います)。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン

ちょっとだけですが、上海ディズニーランドのソアリン:オーバー・ザ・ホライズンの動画を掲載します。動画だけでは実際の臨場感はまったく伝わらないので、動画をみても乗るときに楽しさが減ることは無いと思います。

東京ディズニーシー「ソアリン:ファンタスティック・フライト」

公式発表と上海ディズニーのソアリンを元に東京ディズニーシーの「ソアリン:ファンタスティック・フライト」(Soaring Fantastic Flight)について解説します。ソアリンは、東京ディズニー・リゾートの大規模再開発プロジェクトの目玉の一つとして建設が進んでいます。

TDSのソアリンのオープン日は?

東京ディズニーシー ソアリン ファンタスティック・フライト

<出所>東京ディズニーリゾート公式サイト

ソアリンは7月23日にオープンします。上海ディズニーランドでは公開後、かなりの時間を経過してもダントツの人気で、ファストパス必須のアトラクションです。TDSでもオープン直後は当然のこと、数年単位で一番人気が続きファストパスがないと乗るのが大変という状態がつづきそうです。

ソアリン:ファンタスティック・フライトのストーリー

ソアリンは、各国のディズニーランドで異なる世界観をもっています。上海ディズニーランドのソアリンは、アボリという古代から続く部族のシャーマンが精霊の力によってコンドルとなり、世界を旅するというスピリチュアルなストーリーになっています。下の写真が上海ディズニーのソアリンのアトラクションの入り口です。世界観を表現したものになっています。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン
一方、TDSのソアリン:ファンタスティック・フライトの主人公は「カメリア・ファルコ」という、空を飛ぶという人類の夢の実現に情熱を傾けた女性です。彼女の人生を振り返ることができる特別展が開催されているのが「ファンタスティック・フライト・ミュージアム」です。

東京ディズニーシー ソアリン ファンタスティック・フライト

<出所>東京ディズニーリゾート公式サイト

同じソアリンというアトラクションに異なる世界観を表現できるのがディズニーの素晴らしいところです。ファンタスティック・フライト・ミュージアムは下の絵のイメージの建物のようです。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン

<出所>オリエンタルランド公式発表 ©Disney

公開を間近に控え、公式サイトでは、「ファンタスティック・フライト・ミュージアム」の外観、博物館内部の様子が動画で公開されました。空を飛ぶという人類の夢に関するたくさんの展示物があり、ウェイティングの列にいる間も楽しめそうな雰囲気です。

後半にライドが写りますが上で紹介している上海ディズニーランドとほぼデザインは同じのようです。

ソアリン:ファンタスティック・フライトの場所

ソアリンが新設される場所は、メディテレーニアン・ハーバーです。レストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」の近くです。現在、開発が進んでいて工事中の外観を見ることができます。
東京ディズニーシー ソアリン ファンタスティック・フライト

<出所>オリエンタルランド公式発表 ©Disney

ソアリンの飛行ルート

上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン
ソアリンの飛行ルートは、SHDL、DLR、WDWともラスト以外は同じルートになります。DLR、WDWは最後パークに戻ります。上海ディズニーランドはパークでなく上海の中心部「外灘」にある上海ワールドフィナンシャルセンターで終わります。TDS版も前半は他のソアリンと同じになると予想します。

ソアリンの飛行ルート
・スイス:マッターホルン
・グリーンランド
・オーストリア:シドニー湾
・ドイツ:ノイシュバンシュタイン城
・ケニア:キリマンジャロ付近の草原
・中国:万里の長城、
・エジプト:ピラミッド
・インド:タージマ・ハル
・アメリカ:モニュメント・バレー
・フィジーの海
・アルゼンチン:イグアスの滝
・パリ:エッフェル塔
・ラスト
上海ディズニーランド:外灘の高層ビル(上海ワールドフィナンシャルセンター)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー:パーク
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのエプコット:パーク

TDS版のラストに関する個人的な予想ですが、スカイツリーなど東京の夜景とTDL、TDSの夜景ではないかと思います。ソアリンはパークに戻って終わるのが原則だと思います。上海ディズニーランドはパークの夜景で終わらなかったのは、オープンと同時にソアリンが公開されたので、事前にパークの夜景が撮影できなかったからだと推測します。

ソアリンの欠点

大人気のソアリンですが、(混雑することを除けば)最大の難点が球面のスクリーンにプロジェクションされるため、中心から離れた席だと画像が歪んでしまうことです。最初のうちは気づきにくいのですが、終盤のエッフェル塔は曲がるのが良くわかります。上海ディズニーランドでは、一回順番待ちして次の回に中心の席に座わる人もいました。私が上海で乗ったときは、非常に運良く一番前列のど真ん中の席に偶然座ることができました。まったく歪まず、キレイな映像を楽しむことができました。下の写真がアトラクションの中心にある警告表示ですが、これが真ん前にありました。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン

SHDLのソアリン:オーバー・ザ・ホライズン 徹底解説

上海ディズニーランドでもソアリンは圧倒的な一番人気のアトラクションです。上海ディズニーのアトラクション待ち時間はTDS、TDLと比べるとかなり短いのですが、ソアリンだけは別格です。以下は上海ディズニーランドのアトラクションの待ち時間の調査結果です。5~20分待ちのアトラクションがほとんどなのに、ソアリンは90分待ちになっています。

 アトラクション待ち時間FP
1ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン(Soaring Over the Horizon)90 / 75FP
2七人のこびとのマイントレイン(Seven Dwarfs Mine Train)85 / 60FP S
3レックス・レーサー(Rex’s Racer)60 / 50
4チャレンジ・トレイル・アット・キャンプ・ディスカバリー(Challenge Trails at Camp Discovery)60 / 40
5ストーリーブック・コート(Storybook Court)30 / 40
6ピーターパン 空の旅(Peter Pan’s Flight)20 / 45FP
7スリンキー・ドッグ・スピン(Slinky Dog Spin)20 / 40
8ジェット・パック(Jet Packs)30 / 30
9ウッディーのラウンドアップ(Woody’s Roundup)20 / 30
10プーさんの冒険(The Many Adventures of Winnie the Pooh)20 / 30FP
11空飛ぶダンボ(Dumbo the Flying Elephant)20 / 30
12エクスプローラー・カヌー(Explorer Canoes)30 / 20
13ヴォヤッジ・トゥ・ザ・クリスタル・グロット(Voyage to the Crystal Grotto)15 / 30
14トロン・ライトサイクル・パワー・ラン(TRON Lightcycle Power Run)15 / 30FP S
15ミート・キャプテンアメリカ(Meet Captain America)10 / 30
16ミート・ミッキー(Meet Mickey Tent)20 / 20
17ロアリング・ラピッド(Roaring Rapids)運休 / 5FP
18ミート・スパイダーマン(Meet Spider Man)10 / 20
19ハッピー・サークル(Happy Circle)20 / 5
20ファンタジア・カルーセル(Fantasia Carousel)5 / 20
21カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー(Pirates of the Caribbean Battle for the Sunken Treasure)15 / 10 S
22ビカム・アイアンマン(Become Iron Man)10 / 10
23ハニーポット・スピン(Hunny Pot Spin)10 / 5
24アリス・イン・ワンダーランドの迷宮(Alice in Wonderland Maze)5 / 5
25ワンス・アポン・ア・タイム・アドベンチャー(“Once Upon a Time” Adventure)5 / 5
26バズ・ライトイヤー・プラネット・レスキュー(Buzz Lightyear Planet Rescue)5 / 5FP
27シュプレック・ショア(Shipwreck Shore)5 / 5
28サイレンズ・リベンジ(Siren's Revenge)5 / 5

長時間待ちの理由は人気が高いこともですが、回転が悪いことも大きく影響しています。同じく大人気で上海ディズニーランドを代表するアトラクションのカリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャーは回転が良く10~15分待ちです。TDSのソアリンがオープンしたら今まで無いくらいの大混雑が予想されます。特に公開直後はファストパスを取るのも難しい状況になりそうです。

上海ディズニーランドでもソアリンに乗るには、ファストパスを確実に取ることが大切です。上海ディズニーランドでは、公式アプリでファストパスを取ることができるので、入場したらすぐソアリンのファストパスを取ります。私が上海ディズニーランドに行ったときは、そこまで混雑していませんでしたが、開園一時間にソアリンのファストパスをとったらPM5:30-PM6:30のファストパスでした。
上海ディズニーランド 公式アプリ ファストパス

上海ディズニーランドのアプリでファストパスを取得する方法は以下の記事で詳しく解説しています。

ファストパスを取れなかった場合ですが、開園直後の上海ディズニーランドは、ソアリンのスタンバイは数時間待ちでしたが、最近は1~2時間待ちで乗れるようです。日中1番短い時間帯なら1時間待たないで乗れるので、待ち時間をアプリで頻繁に確認すると良いです。

上海ディズニーランドのソアリンは、アドベンチャー・アイル(探検島)の一番奥にあります。
アドベンチャー・アイル

古代文明がモチーフになっているのでソアリンの入口も下の写真のようなデザインになっています。よく見ると、岩がコンドルの形です。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン

ソアリンはファストパスに対応しています。左側がファストパス用の入場口です。
上海ディズニーランド 公式アプリ ファストパス

アトラクション内は古代の神殿のような装飾になっています。ライドに乗る時、ライン1、2,3の3箇所に分かれますが、乗車時は同じ回になります。なお、席が中央になるライン2だと歪みの少ない映像を見ることができます。私が乗車したときもライン2で乗るために待機している人がいました。ただ、ライン2の中での席は順番に決まるので、待機1番目の人はライン2でも一番端の席になります。私はたまたま待機していた人たち(4,5人)の直後の順番になり、ライン2の最前列の真ん中、ベストポジションの席で乗れました。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン

ラインごとに分かれてスタンバイします。TDSのタワー・オブ・テラーのようにライドの乗車場所に対応した場所で待機します。少しすると説明の映像が始まります。ストーリーの説明はオール中国語なのでまったく理解できません。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン

いよいよライドに乗り込みます。スクリーンに向かってライン1は左側、ライン2は中央、ライン3は右側になります。席に座ってシートベルトを締めます。身長が低いお子さんは、席の真ん中にあるロープにシートベルトを通してから締めます。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン

乗車が完了すると、席が持ち上がり、フライトが始まります。ソアリンの楽しさは体験してもらう以外にないので細かい説明は省略しますが、以下の写真のような風景を本当に飛行している気分になれます。高所恐怖症の人はちょっと怖いくらいの臨場感です。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン 東京ディズニーシー ソアリン

上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン

ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン

最後、上海の夜景でソアリンは終了です。

以上、東京ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の情報や、一足先にソアリンを体験できる上海ディズニーランドの「ソアリン:オーバー・ザ・ホライズン」についてご紹介しました。この夏のTDSでのソアリン公開が待ち遠しいところですが、大混雑が予想されるので、いっそう上海ディズニーランドへ行ってしまうのもアリだと思います。

東京ディズニーシーの「ソアリン」オープンに間に合うように、スマホでファストパスを発券できるようになります。TDL/TDSのスマホでのファストパス発券がどのようなものになるか、上海ディズニーの事例を元にした予想を下記記事にまとめました。よろしければ合わせて御覧ください。

上海ディズニーランドに関する詳しい情報を以下の記事で解説しています。参考にしてください。

この他にも海外ディズニーを中心に役立つ情報をたくさん掲載しています。

-ディズニー, 上海
-, , , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です