当サイトについて

当サイトは、ヨーロッパをメインとした海外旅行を趣味とする運営者が、旅行に役に立つと思われる情報を自らの旅行経験と調査した内容に基づいて記事にし、公開しています(ヨーロッパは28カ国訪問:イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スイス、リヒテンシュタイン、スペイン、ポルトガル、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、チェコ、ハンガリー、オーストリア、スロバキア、クロアチア、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ギリシア、トルコ、フィンランド、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、ラトビア、エストニア、モナコ、バチカン)。

ヨーロッパで行きたかった場所をほぼ制覇できたので(記事にできていないスポットが半分以上残っていますが。。。)、読んでくださっているみなさまに新しく正確な情報を提供するため、最近は同じ都市を2回、3回、4回と再訪することが多くなっています。

また、海外でディズニーランドの楽しみを覚えてしまった結果、ドハマリし、1年に数ヶ所、海外ディズニーへ行くようにもなりました。そのため、ヨーロッパ以外にも香港や上海の記事も掲載しています。

下記のプライバシーポリシー、および、免責事項に基づいて記事を公開しておりますので、ご一読いただけると幸いです。

プライバシーポリシー

掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Google AdSense、Amazonアソシエイト、LinkShare、バリューコマースなど)を利用しています。これら広告配信事業者は、訪問者の興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報「Cookie」を使用することがあります。

使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、アクセス解析ツール「Google Analytics」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
規約に関して、詳しくはGoogle Analytics サービス利用規約をご参照ください。

免責事項

当サイトに掲載されている記事の内容につきましては、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねますのでご了承ください。

と堅苦しく書きましたが、「現地で最新情報を調べて日本へ帰国し、いざ記事に書こうとしたら、すでにチケットのルールが変わっていた」ということもよくありますので、ご容赦いただければ幸いです。

投稿日:2017年2月8日 更新日:

執筆者: