【2022年最新】「カリフォルニア・ディズニーランド」チケットを本当に安く買えるサイトを比較【DLR】

カリフォルニアアナハイムディズニーランド(DLR)のチケットを、本当に安く買う方法を徹底的に調査した結果をご紹介します。

ディズニー・リゾート公式サイトでチケットを購入する手順を詳しく解説します。

また、記事の最初には新型コロナウィルスによる休園からの営業再開情報についても記載します。

<出所>Disneyland Resort in Anahaim © Disney

カリフォルニア・アナハイムのディズニーランド(Disneyland Park、Disney California Adventure Park)のチケットを安く売っているサイトを探そうとすると、たくさん情報がヒットします。

しかし、その多くは、チケットが買えるサイトへ飛ばしているだけで、本当に安く買えるか調べているのか怪しいものが多いです。

そこで、公式サイトを含め、2022年9月に最新のチケット販売価格を調べた結果を報告します。

価格調査の結果に加えて、チケットを選ぶときに知っておくべきポイントや、公式サイトでの購入方法も詳しく解説しているので参考にしてください。

カリフォルニア・ディズニーランド営業に関する新型コロナの影響(2022年9月現在)

新型コロナの影響で長期間休園していたカリフォルニア・ディズニーランドですが、現在は通常通りの営業に戻っています。

日付指定チケットの購入か事前の入園予約が必須になっています。

マスク着用が強く推奨されていますが、義務ではありません。当然ですが新型コロナの症状がある場合は入園できません。

状況は常に変化する可能性があります。最新の情報を公式サイトで確認してください。

運営の更新について(公式サイト)

カリフォルニア・ディズニーランド・チケットを安く購入する方法

カリフォルニア・ディズニーランドのチケットを販売しているサイトを調査し、料金を調査しました(2022年9月現在)。

チケットの種類など、チケットを選ぶ上で知っておくべきポイントを、次の項目で解説しています。チケットのシステムについて詳しく無い方は、先にご覧いただくほうがよいかもしれません。

チケットの基本説明へジャンプ

今回、最安サイトを探すため、日本のツアー会社だけでなく、アメリカのチケット割引で有名なUNDERCOVERTOURISTも調査しました。

ベース(1パーク)チケット(1日毎にどちらかのパークへ入園可)とパーク・ホッパー チケット(1日に両パーク入園可)に分けて、価格を調査結果を報告します。

1デーチケットは混雑度に応じてTiar1~Tiar6に分かれています。2デー以上のチケットはどの日程でも同じ料金です。

ベース(1パーク)チケット価格比較(2022年9月調査)

1デーから5デーまでのベースチケット(1日どちらのパークに入園可)の料金の調査結果です。最安価格を赤字で表示しています(公式は黒字)。

DLR  予約
kkday  予約
Klook  予約
MICKEYNET  予約
UNDERCOVERTOURIST  予約
1デーチケット:Tier1
1デーチケット:Tier2
1デーチケット:Tier3
1デーチケット:Tier4
1デーチケット:Tier5
1デーチケット:Tier6
2デーチケット
3デーチケット
4デーチケット
5デーチケット

※2022年9月調査(最新価格は各サイトをご確認ください)

パーク・ホッパー・チケット価格比較(2022年9月調査)

1デーから5デーまでのパーク・ホッパー(Park Hopper)チケット(1日に両パーク入園可)の料金の調査結果です。最安価格を赤字で表示しています。

DLR  予約
kkday  予約
Klook  予約
MICKEYNET  予約
UNDERCOVERTOURIST  予約
1デーチケット:Tier1
1デーチケット:Tier2
1デーチケット:Tier3
1デーチケット:Tier4
1デーチケット:Tier5
1デーチケット:Tier6
2デーチケット
3デーチケット
4デーチケット
5デーチケット

※2022年9月調査(最新価格は各サイトをご確認ください)

安く買う方法を詳しく解説

1デーチケットKKdayお得な5%OFFクーポンを利用できるので最安です

2デー、3デーはKlookが最安のケースが多いです

4デー、5デーは海外の定番予約サイトUNDERCOVER TOURIST(カエルのキャラクター)が最安でした。

Genie+は当日でも購入できますが、Klook、ミッキーネット、UNDERCOVER TOURISTではGenie+付きも販売されています。

KKdayのクーポン利用方法

KKdayはクーポン利用で最安になりますので、クーポン利用方法を説明します。

まずボタンを押して5%OFFクーポンをコピーしてください。念のため、スクショも取っておくと安心です。

KKday 5%割引クーポン(2回利用可)

1人2回まで利用可
有効期限:2022/12/31
最低購入金額:1,000円

下記ボタンでKKdayのDLRチケット予約ページにアクセスします。
カリフォルニア・ディズニーランド(DLR) チケットの予約(kkday)

アクセスしたら通常通り予約を進めてください。

プランの選択で1パーク(ベースチケット)か2パーク(パーク・ホッパー)を選べます。

予約情報の入力に進むとクーポン入力欄があるのでタップします。

クーポンコードをコピーして入力してください。

5%OFFクーポンを選択して確定すれば、料金が割引になります。

Genie+のセットはありませんので当日パークで購入してください。

Klookでの予約

Klookにも当サイト特別オファーの5%オフクーポン(紹介限定)があるのですが、残念ながらカリフォルニア・ディズニーランドは対象外になってしまいました(当サイトのクーポンにかぎらず全クーポンが対象外)。

Klook 5%オフ クーポン

初回限定
割引金額上限:950円

それでも2デー、3デーのチケットはクーポンなしでも大幅に値引きしており、安く購入できます。

カリフォルニア・ディズニーランド(DLR) チケットの予約(Klook)
UNDERCOVER TOURISTでの予約

KKday、Klookでの販売がない4デー、5デーはUNDERCOVER TOURISTが最安です。アメリカのテーマパークのチケット割引販売では定番のサイトです。

ただしサイトは英語です。日本語でのサポートが必要な方はミッキーネットで予約されるのが良いと思います。

下記ボタンからチケットを予約できます。

カリフォルニア・ディズニーランド(DLR) チケットの予約(UNDERCOVERTOURIST)

日数(X-Day)、1パーク(1-Park)かホッパー(Park Hopper)か、Genie+あり・なしか、を確認してチケットを選びます。購入枚数を入力して、ADD TO CARTでカートに追加します。その後の操作も基本的には難しくはないと思います。

唯一の注意点として、California Resident(カリフォルニア在住者専用)と書かれたチケットは選ばないように注意してください。

注意:事前の入園予約

KKdayなど公式サイト以外でチケットを購入した場合、事前の入園予約が必要なケースがほとんどです。

下記が事前入園予約のページです。各サイトのチケット予約ページの説明にしたがって予約を行ってください。

事前入園予約ページ(公式サイト)

KKdayでは「商品説明」の欄に予約の説明があります。

チケットを選ぶ上でのポイント

カリフォルニア・ディズニーランドのパークチケットを予約する上でのポイントをまとめます。

ポイント1:「ディズニーランド・パーク」と「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」の2パーク

ディズニーランド・パーク(Disneyland Park)とディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク(Disney California Adventure Park)の2つのパークがあります。

東京ディズニーランドと東京ディズニシーのような関係です。

ポイント2:1デーチケットは日付(混み具合)によってTier1~6の6段階

1デーチケットは、日程(混み具合)によってTier1~6の6段階に分かれています。

Tierは公式サイトでチケットの予約を進めるとカレンダーにチケット価格が表示されるので、そこで判断できます。

上のチケット料金に記載したTier1:$104、Tier:$119、・・・の料金と比較してみてください。

が2022年9月、10月のカレンダーです。

<出所>Disneyland Resort in Anahaim © Disney

kkdayのチケット予約ページには色分けされたカレンダーが掲載されています。

こちらのボタンでkkdayのチケット予約ページにアクセスして下へスクロールしてください。
カリフォルニア・ディズニーランド チケット(kkday)

複数日チケットは、2デーから5デーまであり、混み具合による金額差はありません。

2日間入場する場合、ホッパーなしの2デーチケット255$です。2日ともTiar2以下の日程の場合は、Tier2チケット119$✕2枚=238$と1デーを2枚購入した方が計算上は安くなります。

ホッパー・チケットにする場合は、1デーを購入すると1日ごとに+60$なので、2デーチケットのほうが安いです。

3日以上の場合は、1デーチケットを複数枚買うと割高です。

ポイント3:パーク・ホッパーは1日に2パークとも入場可

通常チケットはどちらか1パークを選んで入場します(複数日チケットは1日ごとに変更可能)。

一方、Park Hopper(パーク・ホッパー)チケットを購入すると1日に両方のパークに入場できます。ただし、最初に入園するパークを事前登録する必要があり、PM1:00以降、自由に行き来ができるようになります。

パーク・ホッパー・チケットは、通常チケットに60$プラスされます。日数が変わってもプラスされる金額は同じです。つまり1デーは割高になります。

しかし、短期間の場合こそ、両パークを自由に移動したくなるはずです。特に1デーの場合は、付けたほうが良さそうです。

3日以上の場合は、ホッパーをつけなくても均等に2パークをまわれますし、付けたとしても割安になります。

ポイント4:優先レーンの利用にはジーニー・プラス(Genie+)

MaxPassが廃止され現在はジーニー・プラス(Genie+)に変わっています。

1日20$でジーニー・プラス(Genie+)オプションを付けると、公式アプリからライトニングレーン(優先レーン)利用を予約(購入)できるようになります。

UNDERCOVERTOURIST、MICKEYNET、kkdayではGenie+付きのチケットが購入できます。

ポイント5:複数日チケットは14日間有効

2デー以上のチケットは、連続して使う必要はなく、初回の入場日を含め14日以内であれば好きな日に入場できます(ただし、入園日を事前登録する必要があります)。

滞在中の1日をホテルでゆっくりすごすことも可能です。

公式サイトでのチケット購入の手順

カリフォルニア・ディズニーリゾート公式ページでのチケット購入の手順を詳しくご紹介します。

英語のページになりますが、手順通りに進めれば大丈夫です。ただし、チケットが届かない、といったトラブルがあった場合、問い合わせは英語でする必要があります。

まず下記リンクから公式サイトにアクセスします。

ディズニーランド公式サイト チケットページ

①チケット種類の選択

チケット予約画面が表示されます。下にスクロールしてください。

チケットの種類の選択になります。最初のStandard Theme Park Ticket以外はカリフォルニア在住者専用のチケットです。そのまま下へスクロールしてください。

②日数の選択

何日用のチケットを購入するか、日数を選びます。

③チケット枚数の選択

チケットの枚数を選択します。10歳以上が大人料金、3-9歳が子供料金です。10歳以上であれば、大人でも学生でも金額は同じです。

④チケット種類の選択

1日に1パークのみ入場の通常チケット(One Park Per Day)か、2パークとも入場できるパークホッパーチケット(Park Hopper)かを選択します。パーク・ホッパーは+60$です。

以上を選択したらChoose Your Datesをタップし日付選択へ進みます。

⑤入場日の選択

1デーの場合は、入園日を1日選択します。入園日によって料金が変わるので日付の下に料金が表示されています。2デー以上のチケットの場合は、入園の初日を最初に選択します。その後、初日から14日以内で日数分の入園日を選択します。

⑥入場するパークの選択

入場するパークをDisney California Adventure Park(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)またはDisneyland Park(ディズニーランド・パーク)から選択します。1パークの場合、入場するパークを選択します。パーク・ホッパーの場合は、最初に入場するパークを選択します(1:00PM以降、両方を行き来できます)。

パークを選択したら、Nextをタップして次へ進みます。

⑦Geni+などオプションの選択

駐車場利用のバウチャーです。不要なら下へスクロールしてください。

優先レーンを利用可能になるGeni+オプションを1日20$で付けられます。

オプションを選択したら、Add to Cart(カートに追加)をタップします。

カートに追加したチケットの内容が表示されるので、間違いがないことを確認し、Check Out(チェックアウト)をタップします。

⑧ディズニー・アカウントの登録・ログイン

チケット購入には、ディズニー・アカウントの登録が必要ですので、ログイン画面が表示されます。ディズニー・アカウントを取得済の場合は、メールアドレスとパスワードでログインします。未登録の場合は、Create an account(アカウントの作成)をタップします。

補足:TDL、TDSで利用しているディズニー・アカウントも利用できます(情報の追加が必要)。ただし、住所の表記など、共有すると不便なこともあるので別メールアドレスで専用アカウントを登録した方がよさそうです。

First Name:名、Last Name:姓、Email Address:電子メール、Password:パスワード、Birthday:誕生日を入力します。誕生日は、月/日/年の順番です。

住所を入力します。まずCountry/RegionにJapanを選びます。そうすると入力欄が変わります。
住所を下記のように入力しましょう。

Address:区市町村以降の住所を番地までを逆順に 1-1 xxxxx
Line 2:マンションなど建物名 123 Mansion
City:区市町村 Aomori-shi
State/Territory:都道府県 Aomori-ken
Postal Code:日本の郵便番号を入力

なお、都道府県の入力では、日本の都道府県が候補に表示されます。

DMの受信許可を選択します。不要ならチェックを外します。利用規約、個人情報の取り扱いの同意にチェックします。Create Account(アカウント作成)をタップします。

以上で登録は完了です。登録完了メールが届きます。チケットもこのメールアドレス宛に届くので、メールが届いたか確認しておくと安心です。

登録が完了すると、カート画面に戻るので、再度Check Out(チェックアウト)をタップします。

⑨チケット利用者情報の入力

チケット購入者の情報を入力します。チケット利用者の名、姓を全員分入力します。一人目は、ユーザ登録した人の名前が自動的に入力されます。

チケット配送方法を選択できますがメールでのeチケット送付(Disney eTickets)のままで良いです。連絡先情報の入力が必要なので電話番号を入力します。+81 – Japanを選択し、Phoneには先頭の0を除いた日本の電話番号を入力します。入力したらNextをタップします。

⑩クレジットカード情報の入力

カリフォルニア・ディズニーリゾートの支払いには、VISA、MASTER、JCBなど主要なクレジットカードが対応しています。カードで支払う場合は、Credit or Debit Cardを選択します。

カード番号、有効期限、カード裏面の3桁数字を順に入力し、その下にカード所有者の名前をカード記載の通りに入力します。

請求先住所(Billing Address)は、ユーザ登録した住所が自動入力されますが、入力されない場合は上の説明の通り入力してください。

以上を入力したらNextをタップして次へ進みます。まだ購入は確定しません。

⑪最終確認・購入確定

支払い方法など最終の確認画面になります。間違いがないか確認してください。

利用規約への同意をチェックします。右下のPurchase(購入)をタップします。このボタンをタップすると購入が確定します。

この後、クレジットカードによっては設定したパスワードの入力画面になります。決済が無事に完了すると、登録したメールアドレス宛にeチケットが届きます。

以上、カリフォルニア・ディズニーランドのチケットの販売価格を徹底的に調査し、報告しました。

海外テーマパーク・割引チケットの徹底調査

-カリフォルニア, ディズニー
-, , , , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です