【2019最新版】ユーロスター チケット予約 徹底ガイド – ロンドン⇔パリ・ブリュッセル

ユーロスター(EUROSTAR)のチケット予約方法乗り方をご紹介します。ユーロスターは公式サイトを含め、複数サイトで予約できるので一番安く予約できるサイトを調査した結果もご紹介します。

ユーロスター(EUROSTAR)は海峡をまたいで、イギリスロンドンフランスパリを2時間22分、ベルギーブリュッセルを2時間10分で移動します。

ユーロスターには早割など割引運賃があるため、うまく使いこなすと安く切符を購入できます。最安値ですと、ロンドン-ブリュッセル間、ロンドン-パリ間が片道50€(6,500円)で予約できます。また、本記事の後半ではロンドン-ブリュッセル間のユーロスターに乗車した様子をレポートし、ユーロスターの乗り方なども具体的に紹介します。

本記事を多くの方にご覧いただいているため、チケット予約手順などを2019年8月時点での最新情報に全面的に更新しました。

ユーロスターの割引チケットの攻略法

ユーロスターに安く乗車するには早割の活用が大切です。

ユーロスターのチケットは180日前に発売を開始します。いつまでに買えばいいのか調査するために、ロンドン発パリ着のユーロスターの2日後1ヵ月後2ヵ月後のスタンダード(STANDARD)クラスの運賃を比較してみました。

出発 → 到着2日後1ヵ月後2ヵ月後
7:01 → 10:17240.0€116.0€116.0€
7:28 → 10:56240.0€96.5€64.0€
7:55 → 11:17240.0€240.0€116.0€
9:22 → 12:47240.0€77.0€116.0€
10:24 → 13:47240.0€180.0€116.0€
11:31 → 14:47240.0€240.0€116.0€
12:24 → 15:47240.0€240.0€116.0€
13:31 → 16:47240.0€180.0€116.0€
14:22 → 17:47240.0€240.0€116.0€
15:31 → 18:47240.0€141.0€116.0€
16:31 → 19:47240.0€180.0€116.0€
18:01 → 21:17240.0€180.0€50.5€
18:31 → 21:47240.0€180.0€50.5€
19:01 → 22:17240.0€141.0€50.5€
20:01 → 23:17240.0€116.0€50.5€

比較してみると、早割の効果が一目両全です。2日後のチケット(2日前の購入)は240€(約31,200円)とかなり高いのに比べて、2ヵ月後のチケットはロンドン-パリ間のユーロスターの最安値50.5€(6,600円)で予約できる便があります。約80%OFFという激安価格になります。

1ヶ月後のチケットは中間くらいで便によっては、77€(10,000円)と比較的安価です。

早割のチケットは枚数が決まっており、先のチケットでも混雑日は早めに売り切れてしまうので注意してください。売り切れ寸前のチケットには、「残り枚数 left at this price」と表示されます。

同じ日でも時間帯によって割引チケットが売り切れて倍くらい料金が違うことがあります。日程の自由度がある場合は、前後の時間帯、前後の日にちで安いチケットがないか探してみることをお勧めします。

ユーロスターを最安で予約できるサイトは?

ユーロスターのチケットは、公式サイト、レイルヨーロッパ・ジャパン、omio、trainlineなどで予約・購入ができます。一番安く予約できるサイトはどこかを調べて見ました。検索で表示された料金に、最後の最後で手数料が追加されて「騙された!」ということにならないように手数料も加えた総額を調査しました。

金額は予約時期や便によって変わるので、約1ヶ月先の便の片道料金最安値で比較しました。

◆ユーロスター 料金比較結果

①公式サイト(英語): 約9,600円 (73.5 £)
②フランス国鉄(英語):約9,900円 (84€)
③trainline(英語):約10,400円
④omio(日本語): 約10,760円 (84+6€)
⑤レイルヨーロッパ(日本語):11,700円 (10,200+1,500円)

①公式サイト(英語)

結果は上記の通り、公式サイトが最安でした。以前は公式サイトで予約するとクレジットカードの手数料が3£かかりましたが、これもなくなりました。英語の予約で問題ない方は、公式サイトでの予約がお得です。

公式サイトでユーロスターのチケットを予約する方法を記事後半で詳しく説明しています。

②フランス国鉄SNCF(英語)

フランス国鉄の公式サイトOUI.sncfでも購入可能です。高額な手数料はかかっておらず2番目に安く購入できます。ただし4~5%、割高になっています。OUI.sncfでの予約になれている人であれば、こちらで購入しても良いかもしれません。

OUI.sncfでのチケット購入方法はこちらの記事を参考にしてください。

③trainline(英語)

trainlineはイギリス鉄道予約の定番サイトです。イギリスの鉄道を予約する場合は、trainlineが安いという記事もよく見かけたので調べて見ましたが、ユーロスターは公式サイトでの予約のほうが安くなりました。

手続きも英語なので、こちらで購入するメリットはあまりありません。

trainlineで予約(英語)

④omio(日本語)

omioはヨーロッパの鉄道を幅広く予約できるサイトです。複数の鉄道会社を横断検索できるので、国際列車などの検索に便利なサイトです。予約画面が日本語対応しているので、画面が英語だと心配という場合に便利です。

ユーロスターの料金は、84€とフランス国鉄で購入するのと同じ金額ですが、6€(7~8%)の手数料がかかり、割高になりました。

とはいえ、日本語で予約手続きをできるサイトでは最安です。ただし、2人分の往復チケットを購入するなど購入金額が多い場合は、手数料が一定のレイルヨーロッパが割安になります。また、問い合わせ対応は日本語に対応していないので、質問などは英語でしなくてはいけません。

omioで予約(日本語)

⑤レイルヨーロッパ(日本語)

レイルヨーロッパは日本語でヨーロッパ鉄道予約する場合の定番サイトです。チケットの料金は公式サイトと連動しており割引価格で購入できます。ただし、為替レートが悪く割高です。

手数料1,500円が固定でかかり、今回のようにチケット1枚の予約では割高になります。たとえば2人分の往復チケット、つまり4枚購入時は375円/枚になり割高感が薄れます。

レイルヨーロッパの最大のメリットは手続きや問い合わせを日本語で行える安心感です。ユーロスターに限らずヨーロッパの鉄道システムは不具合が多く、クレジットカード決済に成功したのか失敗したのか、わからず困ることもよくあります。トラブルへの安心料として、レイルヨーロッパを利用する人は多いようです。

記事の最後の方でレールヨーロッパでユーロスターのチケットを購入する方法を説明しています。日本語で購入したい、という方は以下のボタンで説明にジャンプします。

ユーロスターのチケット日本語予約の説明へ

ユーロスターの座席クラス

ユーロスターは、全席指定の予約制で、180日前から予約が可能です。イギリス側の発着駅はロンドンのセントパンクラス駅(St Pancras)で、ベルギー側の発着駅はブリュッセル南駅(Brussels Midi)になります。パリ側の発着駅は、パリ北駅(パリ・ノール/ガレ・デュ・ノール/Paris-Nord/Paris Gare du Nord:どれも同じ)になります。

クラスには、ビジネス・プレミア/スタンダード・プレミア/スタンダードの3つのグレードがあり、それぞれの特徴は以下の通りです。

①ビジネスプレミア/BUSINESS PREMIOR(特等)

・暖かいコース料理(ホットミール)付き

<出所>EUROSTAR公式サイト

・出国審査 10分間まで
・ビジネスラウンジを利用可能

②スタンダードプレミア/STANDARD PREMIOR(1等)

手軽な料理(コールドミール)付き

<出所>EUROSTAR公式サイト

・スタンダードよりラグジュアリーなシート
・45-60分前に到着

③スタンダード/STANDARD(2等)

・食事なし
・45-60分前に到着

ユーロスターの運賃

ユーロスターの運賃はクラスによって異なります。また上で解説したように、早めの時期に早割切符を購入すれば脅威の約80%OFFで購入できます。割引チケットの枚数には、限りがあるので早めの購入がお勧めです。なお、スタンダード・スタンダードプレミアは、返金不可で、変更する場合も手数料が必要なので注意してください。

ロンドン-パリ間のユーロスター運賃

 運賃(片道)運賃(往復)
スタンダード(STANDARD)50.5€(6,600円) ~ 219.2€(28,500円)66.6€(8,700円) ~ 387.9€(50,400円)
スタンダード プレミア(STANDARD PREMIER)128.5€(16,700円) ~ 283.5€(36,900円)192.8€(25,100円) ~ 502.7€(65,400円)
ビジネス プレミア(BUSINESS PREMIER)316.8€(41,200円)562.4€(73,100円)

ロンドン-ブリュッセル間のユーロスター運賃

 運賃(片道)運賃(往復)
スタンダード(STANDARD)50.5€(6,600円) ~ 205.4€(26,700円)66.6€(8,700円) ~ 365€(47,400円)
スタンダード プレミア(STANDARD PREMIER)128.5€(16,700 円 ) ~ 257.1€(33,400円)192.8€(25,100円) ~ 456.8€(59,400円)
ビジネス プレミア(BUSINESS PREMIER)316.8€(41,200円)562.4€(73,100円)

ユーロスターのキャンセル・変更手数料

スタンダード:返金不可、変更手数料 £30(1人あたり)
スタンダードプレミア:返金不可、変更手数料 £40(1人あたり)
ビジネスプレミア:返金可(60日後まで)、変更手数無料

ユーロスターの荷物持ち込み

ユーロスターにはクラスに応じて荷物の持ち込み制限があるので注意してください。

スタンダードチケット/スタンダードプレミア クラスの荷物持込

・2つのバッグ(長さ85cmまでのリュックサック、バッグ、スーツケース、スキー道具など)
・1つの小さい荷物(バンドバックやコンピューターバッグなど)

ビジネスプレミア クラスの荷物持込

・3つのバッグ(長さ85cmまでのリュックサック、バッグ、スーツケース、スキー道具など)
・1つの小さい荷物(バンドバックやコンピューターバッグなど)

公式サイトでのユーロスター予約

ユーロスター公式サイトで予約する方法を詳しく解説します。

ユーロスター 公式サイト

①便を検索

リンクをクリックすると下記画面になります。

この画面で、往復(Return)/片道(One-way)を選択し、From(出発駅)、To(到着駅)を選択します。

主要な駅は、London St Pancras Int’l(ロンドン セント・パンクラス駅)、Paris Gare du Nord(パリ北駅)、Brussels-Midi/Zuid(ブリュッセル南駅)です。

本数は少ないですが、Disneyland Resort(ディスニーランド・パリ)、Amsterdam CS(アムステルダム中央駅)への直行便もあります。

Whenで日付を選択します。One wayを選択している場合は、往路の日付を、Returnを選択している場合は、往復の日付を選択します。

人数(Passenger)を入力したらSEARCH(検索)をクリックします。

②便・座席クラスの選択

下記のように条件に該当する便が検索されます。運賃は便によって変わります。座席クラスは上で説明した通り、STANDARD、STANDARD PREMIER、BUSINESS PREMIERの3つがあり、運賃が異なります。その日の最安の運賃にはLowest fateと表示されます。

予約する便の運賃をクリックします。

選択した便・座席クラス・運賃を確認して、画面右下のCONTINUEをクリックします。

③オプションの選択

食事や飲み物(Meal and drinks)、広い空間(Spacious surroundings)、旅行保険(Travel insurance)などのオプションで選択することができます。

追加する必要がない場合は、画面右下のCONTINUE WITHOUT EXTRAS(追加なしで続ける)をクリックします。

④ユーザ登録

ユーロスターのチケットはユーザ登録しなくても購入できます。しかし、予約管理やメールが届かないなどのトラブルを考慮すると、ユーザ登録しておいたほうが安心です。

Register(新規登録)をクリックします。ユーザ登録しない場合は、画面下のCONTINUE AS GUESTをクリックします。

ユーザ情報として、First name(名:ローマ字)、Last name(姓:ローマ字)、Email(メールアドレス)、Password(パスワード)を入力します。

入力したら、LET’S GOをクリックします。ユーザ登録がこれで完了します。

⑤乗客情報の入力・支払い

Passenger detail(乗客情報)、Contact details(コンタクト情報)を入力します。ユーザ登録をしておけば、一人目の乗客情報は自動で入力されます。
コンタクト情報は、Email(電子メール)、Country Code(国コード:Japan+81)、Mobile Number(先頭の0を除いた携帯番号)を入力します。
Reasons for travel(旅行の目的)は、Business(ビジネス)、Holiday(休暇)、Visiting family or friends(家族や友達を訪問)から選びます。

続いてPayment(支払い方法)を入力します。PaypalかNew card(クレジットカード)を選択します。VISA、MASTERなどの主要ブランドのクレジットカード・デビッドカードに対応しています。私は、日本発行のVISAカードを使いましたが、問題なく決済ができました。

通常のオンラインショッピング同様に、Card type(カードの種類)、Card number(カード番号)、Name on card(カード所有者の名前)、Expiry date(有効期限)、CVV(カード裏面の3桁数字)を入力します。
Billing address(請求先住所)には、住所を英語で記載します。

すべての情報を入力したら、便や金額を再度確認しましょう。利用規約を確認して同意(□I accept the Eurostar…)をチェックして、BUY NOW(購入する)をクリックします。
この時点でクレジットカード決済が行われます

クレジットカード決済中は、下記の画面が表示されますので、しばらく待ちましょう。クレジットカードに個人認証(3D Secure)を設定している場合は、パスワードの入力が必要です。

⑥チケット予約完了・座席指定

これでチケットの予約が完了しました。この画面ではチケット発行と座席指定が可能です。この画面を間違って消してしまった場合は、登録したメールアドレスに届くメールからも同様の操作が可能です。

まずは座席指定の方法を説明します。Change seatsをクリックします。

確保されていた座席が表示されす。他の席に変更したい場合は、座席を選んで、画面右上のSAVE&CLOSEをクリックします。画面の上方が進行方向(Forward)です。

⑦チケット発行

続いてチケット発行の手順を説明をします。チケット完了画面(2つ上の画面)のGET TICKETSをクリックします。

以下のように乗客氏名の確認画面になります。スペルミスがないことを確認してCONTINUEをクリックします。

次に、連絡先のメールアドレスと携帯番号の確認画面になります。こちらも間違いがないか確認して、CONTINUEをクリックします。

以下のチケット発行画面になります。PRINT NOWをクリックすると、PDFの電子チケットが表示されます。印刷するか保存するかしましょう。
Email TicketsのSENDをクリックすると、表示されたメールアドレス宛にチケット(HTMLメール)が届きます。旅行先で予約した場合もEmail Ticketsであれば印刷不要です。

こちらが印刷用に電子チケット(PDF)です。印刷して乗車時に忘れないように持参してください。

こちらがメールに送られるチケット(HTMLメール)です。スマホの画面でバーコード部分を表示します。

以上がユーロスター公式サイトでのチケット購入手順です。

日本語でのユーロスター予約

日本語で手軽に予約できるレイルヨーロッパでの予約方法を説明します。まず下記リンクをクリックして、レイルヨーロッパでロンドン-パリ、ロンドン-ブリュッセル間のユーロスターを予約するページを開きます。

ユーロスター予約ページ(日本語)

下記のページになります。出発地、到着地にロンドン、パリ、ブリュッセルなどを入力します。片道の場合は往路の、往復の場合は、往路・復路の日付・時間帯を選択を行います。選択したら検索をクリックします。
ユーロスター EUROSTAR ロンドン パリ ブリュッセル チケット 予約

便が検索されます。クラスは先ほど説明した2等(スタンダード)、1等(スタンダード・プレミア)、プレミア(ビジネス・プレミア)に対応します。最安価格は、7,000円とかなりお得な価格になっています。予約するチケットのクラスを選択します。
ユーロスター EUROSTAR ロンドン パリ ブリュッセル チケット 予約

選択した便の詳細が表示されます、料金タイプを選択をクリックして先に進みます。
ユーロスター EUROSTAR ロンドン パリ ブリュッセル チケット 予約

次に、性別、名、姓の順でパスポートと同じローマ字で記載します。カートに追加をクリックします。
ユーロスター EUROSTAR ロンドン パリ ブリュッセル チケット 予約

次の画面ではレイルプロテクションへの加入を選択します。レイルプロテクションの詳細はリンクで確認してください。レイルヨーロッパでは予約手数料が1回につき1,500円かかります。個人的には高いと思いますが、日本語での問い合わせ対応などの安心料とも言えます。手数料がかかるのでチケットはできるだけまとめて購入するとお得です。お支払いへ進むをクリックします。
ユーロスター EUROSTAR ロンドン パリ ブリュッセル チケット 予約

印刷オプションは、自宅で印刷(Print@Home)、駅で印刷(Print@Station)、宅急便で郵送が選べます。自宅で印刷できる場合は、Print@Homeがお勧めです。駅で印刷については後半で説明します。請求書送付先住所には、支払いに使うクレジットカード名義人の名前や住所を入力します。住所なども英語で記入したほうが無難かもしれません。メールアドレスが誤っていると、電子チケットが送られてこないので誤りがないか十分確認してください。入力したら、支払いへ進むをクリックします。
ユーロスター EUROSTAR ロンドン パリ ブリュッセル チケット 予約

最後にクレジットカードの情報を入力して、決済を完了させます。その他の支払い方法を選択するとPayPalで支払いができます。入力したら支払いへ進むをクリックします。
ユーロスター EUROSTAR ロンドン パリ ブリュッセル チケット 予約

予約が完了したら予約完了メールが届きます。自宅で印刷(Print@Home)を選択した場合は、以下のPDFの手順にしたがってチケットを印刷してください。
自宅で印刷(Print@Home)の方法(日本語)

駅で印刷(Print@Station)を選択したときは、以下のPDF手順にしたがってチケットを印刷してください。
駅で印刷(Print@Station)の方法(英語)

チケット印刷機は、フランスでは黄色の機械、ロンドンではグレーの横に青の線が入った機械になります。

レイルヨーロッパでは料金が割引になるキャンペーンを時々実施してクーポンコードを発行しています。年に数回、購入金額に合わせて最大1万円割引になるクーポンが配布されています。この期間はチケットを安く予約できるチャンスですのでご活用ください。クーポンの最新情報を以下の記事で詳細に解説しています。

ユーロスターの運行状況 確認

ユーロスターは遅延や運行キャンセルが発生する場合があります。2019年前半に、パリで職員デモが発生したときも数時間の遅れが常時発生していたようです。

公式サイトで運行状況・出発予定時間を確認できますので、早めに確認しておくことをオススメします。

ユーロスター 運行状況(公式サイト)

運行情報は下記の画面になります。時間通りの出発を予定している便は、On Timeと表示されます。

ユーロスターの発着駅・乗車のしかた

イギリスはシェンゲン協定に加入していないので(EUからも離脱しますが)、入国・出国時はパスポート・コントロールがあります。そのため、ユーロスターは乗車手続きがEU圏内を走る他の国際列車と比べて複雑になります。

従来、イギリスの入国審査は厳しく時間がかかることで有名でした。しかし、2019年5月に自動化ゲート(e-Gates)が導入されました。これにより、日本のパスポート所有者は、パスポートのスキャンと顔認証でスマートに審査が終わるようになりました。

ユーロスターの発着駅パリ北駅(Paris Gare du Node)、ロンドン・セントパンクラス駅(London St.Pancras)、ブリュッセル南駅(Bruxelles Midi)、それぞれについて駅へのアクセス、出入国審査など乗車手続き、乗車の際の注意点などを実際に乗車した体験を踏まえて次の記事で詳しく解説しています。

次のぺージ:「ユーロスターの乗り方の完全ガイド」へ

以降、各発着駅について簡単に解説します。

(1)ロンドン:セント・パンクラス駅

ロンドンのユーロスター発着駅は、セント・パンクラス駅(St.Pancras)です。ロンドン中心部の北東にあり、地下鉄で15分くらいの距離です。

ハリー・ポッターで有名な9と3/4番線があるキングス・クロス駅(King’s Cross)と隣接しています。

地下鉄キングス・クロス・セント・パンクラス駅からアクセスします。主要駅の1つで、Circle、Hammersmith & City、Metropolitan、Northern、Piccadilly、Victoriaの6路線が通っています。ロンドンを地下鉄で移動する方法は下記記事で詳しく説明しています。

(2)パリ:パリ北駅

パリのユーロスター発着駅はパリ北駅(Paris Gare du Nord)です。名前の通りパリ市内の北側にあり、中心部から地下鉄で10分くらいの距離です。

地下鉄(Metro)の4番線、5番線、近郊鉄道RER B線でアクセスできます。パリ市内の地下鉄、RERの乗車方法については下記記事を参考にしてください。

(3)ブリュッセル:ブリュッセル南駅

ベルギーの首都ブリュッセルのユーロスター発着駅は、ブリュッセル南駅(Bruxelles Midi)です。ブリュッセルには南駅の他にも、ブリュッセル中央駅(Bruxelles Central)、ブリュッセル北駅(Brussel Nord)があります。

世界一美しい広場と称されたグラン・プラスはブリュッセル中央駅のそばにあります。中央駅は南駅の隣駅なので、電車に乗れば5分で着きます。なお、ユーロスターのチケットがあれば中央駅から南駅の区間は切符を購入せずに乗車できます。

ブリュッセル行きの場合、到着後のベルギー国鉄(NMBS/SNCB)のチケット購入方法や乗車方法は下記の記事で詳しく説明しています。参考にしてください。

ユーロスターとタリスを組み合わせて移動

それぞれユーロスターの発着駅であるパリ北駅とブリュッセル南駅は国際高速鉄道のタリスThalysで移動できます。乗換なしで所要時間は1時間20分ほどです。
タリス Thalys チケット 割引 購入

したがって、ユーロスターでロンドンからパリへ行き、その後、タリスでパリからブリュッセルに移動し、最後にブリュッセルからロンドンへユーロスターで戻る、といった国際高速鉄道満喫の旅も楽しめます。

タリスのチケットの買い方、乗り方などは下記の記事を参考にしてください。

以上、ユーロスター(特急列車)でロンドンからブリュッセル、ロンドンからパリに移動する場合のチケット予約方法、乗り方をご紹介しました。

ロンドン・ブリュッセル・パリに関するこちらの記事も人気です。

[PR]ロンドン、ブリュッセル発のお勧め現地ツアー
ロンドンでは、ハリーポッターの世界を体験できるワーナーブラザーズスタジオのハリポタ見学ツアーが人気です。ブリュッセル発は、水の古都ブルージュ観光が人気です。

-パリ, ブリュッセル, ロンドン
-, , , , , , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です