【最新版】上海ディズニーランド どこより詳しく徹底ガイド

ディズニー 上海

エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル
上海ディズニーランド(SHDL)を楽しむのに必須な攻略法としてチケット割引購入行き方アトラクション待ち時間口コミ・評判ファストパスイグナイトキャラクター・ダイニング公式ホテル限定グッズ・お土産を詳しく解説します。上海ディズニーランドは一番新しいディズニーランド、かつ、中国にありますので、TDL/TDSの常識が通用しないところがたくさんあります。ですので、知らないと損する(戸惑う)ことが多く、これを網羅的にまとめていったら、かなり長い記事になってしまいました。ちょっとしたガイドブック並の情報量だと思います。読むのに時間がかかりますが、目を通しておいて損はない情報ばかりだと思います。トピックごとに詳しく紹介した記事も用意していますが、ページを分けるとチェックしわすれたりするので、この記事だけを読めば、上海ディズニーランドの最低限の攻略法は理解できる構成にしました。目次を使って必要なところにジャンプして読んでいただくのも効率的です。なお、2018年11月末に上海ディズニーランドへ入場して現地で確認してきた情報なので、実用性の高い内容になっているかと思います。

ページコンテンツ

上海ディズニーランド 絶対知っておきたい攻略ポイント11

攻略1:チケットを安く購入する方法

上海ディズニーランド(Shanghai Disneyland/SHDL)のチケットは、通常日(平日)、ピーク(土日祝日・7、8月)で料金が異なります。2月の旧正月の時期は、特別ピーク日でさらに高くなります。1デーチケットの大人料金は、以下の通りです。

上海ディズニーランド 1デーチケットの大人料金(正規)

通常日: CNY 399 (約6,600円)
ピーク: CNY 575 (約9,500円)
特別ピーク: CNY 665 (約11,000円)

平日料金は東京ディズニーランドより安いですが、週末は高くなります。チケットの購入は、現地のチケット売り場、公式サイトの事前予約、ツアー会社の事前予約、で可能です。注意したいのは夏休みなどの繁忙期は事前予約で売り切れてしまい、現地購入できないことがあります。以下の画面は、実際に「当日チケット販売はしない」との警告が表示された例です。
上海 ディズニー ディズニーランド チケット パスポート 予約
ですので事前にオンライン購入しておくと安心です。オンライン予約は定価で販売される公式サイトより、割引販売しているツアー会社のほうがお得に予約できます。また公式サイトは英語での購入手続きですが、ツアー会社では日本語の手続きでオンライン購入できます。なお、チケット予約が開始するのが入場日の約1ヶ月前からになるので、あまり早くからは予約できません(公式、ツアー会社とも)。1ヶ月前のタイミングで予約するのを忘れないように注意してください。チケットを安く販売しているところを調査した結果(2018年12月時点)、kkdayKLOOKが安く購入できました。どちらもほぼ同額ですが、KKDAYのほうが日本語で予約ができるのでお勧めです。下記リンクがKKDAYのチケット予約のページです。

1デーパス、2デーパスの割引購入ページ(KKDAY:日本語)

上海ディズニーのチケット価格を比較した結果や、割引チケット購入の詳しい手順を下記の記事で詳しく解説しています。参考にしてください。

攻略2:上海ディズニーランドのマナー

上海ディズニーに行くときの心配の一つが来園者のマナーが悪いと噂されている点だと思います。マナーの悪い来場者がいるとせっかくの夢の国が台無しになるので、私もかなり心配していました。実際のところは、東京ディズニーランドとは比べものにはなりませんが、夢の国を台無しにされるほど不愉快なマナーの客はあまりいませんでした。横入りは当たり前で、どんどん抜かされる、と言うことを聞いていましたが、ほとんどの人は行儀よく列に並んでいました。時々、前に知り合いがいるんだかいないんだかで、どんどん先に行く人も見かけましたが少数でした。以前よりマナーは向上しているのではないかと感じました。混雑ぐあいにもよると思いますが、私個人の感想としては、ぜんぜん我慢できるレベルで、マナーを理由に上海ディズニー行きをやめる必要はないと思いました。キャストさんのホスピタリティも悪くはなかったです(ディズニーランド・パリよりも良かったくらい?)。東京ディズニーランドのマナーの良さやホスピタリティは特別に良いので、上海ディズニーランドは別物と考えて、同じレベルを最初から求めない、というのが上海ディズニーランドを楽しむためのコツだと思います。

ただし、東京ディズニーランドには絶対に見かけない非常識な人がまれにいます。私もイグナイト・ザ・ドリーム鑑賞時に非常識な人のせいで不愉快な思いをしました。どんなことがあったかはイグナイト・ザ・ドリームの攻略法で書きます。

攻略3:上海ディズニーランドを楽しむのに必要な日数

満喫するには、1日ではちょっと足りないので、できれば1.5日~2日は滞在したいところです。東京ディズニーランドより上海ディズニーランドのほうが面積がわずかに大きいので、アトラクションやショーのための移動にかなり時間がかかります。エレクトリック・レールウェイのような移動手段もないのでかなり歩きます。営業時間が東京ディズニーランドより短いのも、滞在日数を多めに取りたい理由の一つです。時期によって変わりますが、冬期の平日だと営業時間が9:00-20:00です。ただ、アトラクションの待ち時間は東京ディズニーランドより短いですし、ファストパスをアプリで取れるので、効率よく回ることはできます。主要アトラクションの制覇は一日で可能ですが、せっかくなのでゆっくり滞在してキャラクター・グリーティングなど満喫するのがお勧めです。

攻略4:上海ディズニーランドへのアクセス

上海ディズニーランドは上海の玄関口である浦東国際空港から、タクシーで30分程度、地下鉄やリニアモーター・カーなど公共交通機関で1時間ちょっとの距離にあります。上海中心部からは、地下鉄で約1時間かかります。以下のマップで、上海ディズニーランド、浦東国際空港、上海中心部の位置関係を説明します。
上海 ディズニーランド 行き方 アクセス

<出所>www.travelchinaguide.comのマップを加工

右下を見てわかるように浦東国際空港と上海ディズニーランドはとても近いです。しかし、地下鉄やリニアモーター・カーを使うとぐるっと遠回りになります。そのため、空港から上海ディズニーランドへ行く場合は、タクシーを使うケースがほとんどです。上海のタクシーは日本と比べて運賃も安いです。空港からディズニーランドまで2千円かかりません(私は1,100円でした)。最近は空港を中心に悪質タクシーの取り締まりが厳しくなっていますが、それでも悪質なタクシー運転手がたまにいるので注意が必要です。日本の観光客で地理に不慣れだと思われると、わざと遠回りされる可能性があるので、地図アプリで行き先を見せて、ごまかされないぞ感をアピールすると良いです。空港でディズニーランド行きのタクシーに乗る方法、中国でタクシーに乗る場合の注意点を以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。地下鉄を乗り換えて行く方法や上海中心部から上海ディズニーランドへ行く方法も詳しく解説しています。

地下鉄で行く場合は、地下鉄11号線(Line 11)の迪士尼站(ディズニーランド駅)が最寄り駅になります。ディズニーランド駅から上海ディズニーランドは、徒歩で5分かからないくらいの距離です。舞浜駅から東京ディズニーランドくらいのイメージです。
上海 ディズニーランド 行き方 アクセス

攻略5:上海ディズニーランドの人気アトラクション・待ち時間

上海ディズニーランドは2016年に開業した一番新しいディズニーランドなので、アトラクションも最新の技術が使われています。以下がアトラクションの待ち時間順に並べたアトラクションのリストです。待ち時間は日や時間帯によって異なるので、条件の異なる4日間調査した結果の総合で順位を決めています。待ち時間の4日は、冬/春/初夏(平日)/初夏(休日)の準備です。

 アトラクション待ち時間FP
1ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン(Soaring Over the Horizon)90 / 75 / 150 / 120FP
2ロアリング・ラピッド(Roaring Rapids)運休 / 5 / 150 / 105FP
3トロン・ライトサイクル・パワー・ラン(TRON Lightcycle Power Run)15 / 30 / 120 / 75FP S
4七人のこびとのマイントレイン(Seven Dwarfs Mine Train)85 / 60 / 105 / 105FP S
5レックス・レーサー(Rex’s Racer)60 / 50 / 90 / 60
6チャレンジ・トレイル・アット・キャンプ・ディスカバリー(Challenge Trails at Camp Discovery)60 / 40 / 45 / 50
7ストーリーブック・コート(Storybook Court)30 / 40 / 50 / 50
8ピーターパン 空の旅(Peter Pan’s Flight)20 / 45 / 40 / 20FP
9スリンキー・ドッグ・スピン(Slinky Dog Spin)20 / 40 / 40 / 20
10ジェット・パック(Jet Packs)30 / 30 / 60 / 40
11ウッディーのラウンドアップ(Woody’s Roundup)20 / 30 / 20 / 10
12プーさんの冒険(The Many Adventures of Winnie the Pooh)20 / 30 / 40 / 50FP
13カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー(Pirates of the Caribbean Battle for the Sunken Treasure)15 / 10 / 40 / 15 S
14空飛ぶダンボ(Dumbo the Flying Elephant)20 / 30 / 40 / 20
15エクスプローラー・カヌー(Explorer Canoes)30 / 20 / 60 / 40
16ヴォヤッジ・トゥ・ザ・クリスタル・グロット(Voyage to the Crystal Grotto)15 / 30 / 20 / 10
17ミート・キャプテンアメリカ(Meet Captain America)10 / 30 / 20 / 20
18ミート・ミッキー(Meet Mickey Tent)20 / 20 / 30 / 5
19ミート・スパイダーマン(Meet Spider Man)10 / 20 / 30 / 30
20ハッピー・サークル(Happy Circle)20 / 5 / 20 / 20
21ファンタジア・カルーセル(Fantasia Carousel)5 / 20 / 20 / 5
22ビカム・アイアンマン(Become Iron Man)10 / 10 / 10 / 10
23バズ・ライトイヤー・プラネット・レスキュー(Buzz Lightyear Planet Rescue)5 / 5 / 20 / 5FP
24ハニーポット・スピン(Hunny Pot Spin)10 / 5 / 20 / 10
25アリス・イン・ワンダーランドの迷宮(Alice in Wonderland Maze)5 / 5 / 5 / 5
26ワンス・アポン・ア・タイム・アドベンチャー(“Once Upon a Time” Adventure)5 / 5 / 5 / 5
27シュプレック・ショア(Shipwreck Shore)5 / 5 / 5 / 5
28サイレンズ・リベンジ(Siren's Revenge)5 / 5 / 5 / 5

冬と夏で待ち時間が大きく変わるのが、ロアリング・ラピッドです。びしょ濡れになるので夏はソアリンに続いて2番人気ですが、冬はまったく人気がありません。このように、待ち時間は、混み具合によって大きく異なります。ネットの体験レポートにかかれている待ち時間も特に古いものは全く当てになりません。公式アプリを使うと入園しなくても待ち時間を確認できるので、訪問する1週間前の同じ曜日に混み具合を確認すると、一番実体に近い待ち時間を確認できると思います。

8つの人気アトラクションについて攻略法を簡単にご紹介します。順位は、待ち時間などを基準に判断していますが、実際に乗ってみた私の主観も少し入っています。上海ディズニーランドのアトラクションに関しては、下記の記事で人気アトラクションも含めて全アトラクションについて詳しく解説しています。アトラクション攻略の参考にしてください。

①ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン:Soaring Over the Horizon
人気:★★★ 待ち時間:★★★ 絶叫度:★★☆ FP対応

上海ディズニーランドで最も人気が高く、待ち時間も長いのがソアリン・オーバー・ザ・ホライズンです。パラグライダーに乗って世界の名所の上を飛行します。映像がリアルなので、本当に上空を飛行している気分になれます。リアルな映像だけでなく、匂いも体験でき、アフリカの草原を飛行しているときは草の匂いがします。東京ディズニーシーにも2019年に公開予定なので待ちわびているファンの方も多いと思います。登場してもしばらくの間は激混みになるはずなので、上海ディズニーランドで一足先に体験しましょう。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン

アフリカの草原、シドニーのオペラハウス、ドイツのノイシュバンシュタイン城など、スイスのマッターホルンなどの世界の絶景に加えて、上海ディズニーランドのオリジナルの上海の高層ビル群も飛行します。
上海ディズニーランド ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン

待ち時間の少ない上海ディズニーランドで常時1時間以上の待ちになるほどのダントツの人気でファストパス入手が必須です。午前中にはファストパスもなくなることが多いので、入園したらすぐに公式アプリでソアリンのファストパスをとりましょう。なお、端の方の席だと画像が歪んでしまうのが難点です。

一部ですが下記がソアリンの雰囲気がわかる動画を公開します。動画ではソアリンの本当に飛行しているのかと錯覚する臨場感は伝わらないと思うので、ネタバレで実際に乗った時の楽しみが半減する、ということはないと思います。

なお、東京ディズニーシーのソアリン(ソアリン:ファンタスティック・フライト)の情報やソアリン・オーバー・ザ・ホライズンについての詳細を以下の記事で解説しています。参考にしてください。

②カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー:Pirates of the Caribbean Battle for the Sunken Treasure
人気:★★★ 待ち時間:★☆☆ 絶叫度:★★☆ シングルライダー対応

上海ディズニーランドを代表するアトラクションです。ライドに乗って途中までは、東京ディズニーランドのカリブの海賊をちょっと新しくしたくらい??と思ってしまいます。
上海ディズニーランド カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
が!途中からは全く違う世界に入り、パイレーツ・オブ・カリビアンの世界を実際に体験できます。

上海ディズニーランド カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー

ハイライトシーンの一部の動画です。この動画を見れば、TDLのカリブ海の海賊とは次元が違うことをすぐご理解いただけると思います。

アトラクションの進化系を見せつけられてディズニーの底力に素直に感動しました。個人的には上海ディズニーランドで一番お勧めのアトラクションです。人気アトラクションにもかかわらず、輸送力が高いので、ほとんど待ち時間なしに楽しめるのもパイレーツの良いところです。混雑しているときは、シングルライダーを利用するのも良いと思います。

③七人のこびとのマイントレイン:Seven Dwarfs Mine Train
人気:★★★ 待ち時間:★★★ 絶叫度:★★★ FP、シングルライダー対応

七人のこびとのマイントレイン:Seven Dwarfs Mine Trainは、東京ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンに似たタイプのジェットコースタータイプのアトラクションです。絶叫度もビッグサンダーマウンテンくらいでした。
上海ディズニーランド 七人のこびとのマイントレイン

名前の通り七人のこびとの世界を体験できます。最後、降車待ちの列ができて、待たされます。ここで右側にある小さな家の窓を見てみてください。あのプリンセスが登場します。待ち時間を退屈させないためのディズニーのこういう工夫も素晴らしいと思いました。
上海ディズニーランド 七人のこびとのマイントレイン

七人のこびとのマイントレインはソアリンと並んで待ち時間の長いアトラクションです。ファストパス対応なので、ソアリンの次にファストパスを取ると良いでしょう。シングルライダー対応ですが、スタンバイと待ち時間が大差ないこともありました。

④ロアリング・ラピッド:Roaring Rapids
人気:★★★ 待ち時間:★★★ 絶叫度:★★☆ FP対応

ロアリング・ラピッド:Roaring Rapidsはラフティングボートで急流を下るアトラクションです。水しぶきがかかるので、夏場は大人気のアトラクションです。
ロアリング・ラピッド 上海ディズニーランド

<出所>上海ディズニーランド公式サイト

夏場は、ソアリン、7人の小人と並んでファストパス取得が必須のアトラクションです。冬場はみんな、濡れるを嫌がって、そこまで混みません。

⑤トロン・ライトサイクル・パワー・ラン:TRON Lightcycle Power Run
人気:★★★ 待ち時間:★★☆ 絶叫度:★★★ シングルライダー対応

映画「トロン」の世界を体験できる上海ディズニーランドで一番激しいアトラクションです。東京ディズニーランドのスペース・マウンテンに似たアトラクションですが、最大の違いは、バイクをイメージしているので、前傾姿勢で乗ることです。
トロン・ライトサイクル・パワー・ラン

一番最初、富士急ハイランドのド・ドンパばりの加速でスタートします。前傾姿勢での乗車は新鮮な体験でしたが、思ったよりも怖くありませんでした。途中、屋外にも出ます。
トロン・ライトサイクル・パワー・ラン

トロンも郵送力あるので、人気の割には混みません。ファストパスをとっておけばスムースに乗車できるので、取れる場合は取っておくと良いです。

⑥エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル:Enchanted Storybook Castle

アトラクションではありませんが、上海ディズニーランドのシンボル「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル:Enchanted Storybook Castle」の見学も欠かせません。東京ディズニーランドのシンデレラ城など、特定の物語をイメージした城が多いですが、エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルは全てのストーリーをモチーフにしています。高さは60mもあり、ディズニーランドで最も高い城です。
 エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル

城の中心部から見上げる内部はとても美しく写真映えします。
 エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル

中心部にはディズニー・プリンセスのモザイク画も飾られています。
 エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル

城の内部を見学するツアー「ワンス・アポン・ア・タイム・アドベンチャー」があります。城の外の入口から入ります。階段には、ディズニープリンセスのレリーフがたくさんあります。
 エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル
内部では、白雪姫と七人の小人のプロジェクションマッピングを見ることができます。
 エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル

⑧レックス・レーサー:Rex’s Racer
人気:★★☆ 待ち時間:★★★ 絶叫度:★★★

レックス・レーサー:Rex’s Racerは、2018年にオープンしたトイ・ストーリー・ランドにあります。他のディズニーランドにあるRCレーサーとほぼ同じで、RCレーサーが円弧型のレールを前後に走ります。最高地点はかなり高いです。
レックス・レーサー

乗車時に一度ライドを通り越して反対側の棚に荷物を置きに行く必要があるので、回転が悪く一日中長い待ち時間が続きます。ファストパスもありません。入場口から遠いので朝一はかなり空いていて、狙い目です。上海ディズニーランドのオリジナル要素は少ないので、香港ディズニーランドなど他のパークで乗ったことがある場合は、優先度を下げてもよいと思います。
レックス・レーサー

⑧チャレンジ・トレイル・アット・キャンプ・ディスカバリー:Challenge Trails at Camp Discovery
人気:★★☆ 待ち時間:★★★ 絶叫度:★★★

チャレンジ・トレイル・アット・キャンプ・ディスカバリー:Challenge Trails at Camp Discoveryは、珍しいアスレチック型のアトラクションです。「ここディズニーランドだったよね?」と錯覚するくらい本格的なアスレチックで、ハーネス・命綱を装着します。絶叫系とは異なるスリルを味わうことができます。途中、コースの難易度を選択でき、怖いところは迂回できるので、立ち往生するということはありません。
チャレンジ・トレイル・アット・キャンプ・ディスカバリー
人気もあるのですが、事前にスマホを含めて荷物を全て預けたり、命綱を装着したりと、回転が悪く、一日中、待ち時間の長いアトラクションの一つです。ファストパスにも対応していないので、空いてる時間を見計らって行きましょう。
チャレンジ・トレイル・アット・キャンプ・ディスカバリー

人気アトラクションには絶叫系が多いので上記のようなラインナップになりましたが、絶叫系が苦手な方やお子さんがいらっしゃる場合は、ピーターパン 空の旅(Peter Pan’s Flight)、プーさんの冒険(The Many Adventures of Winnie the Pooh)、バズ・ライトイヤー・プラネット・レスキュー(Buzz Lightyear Planet Rescue)も人気です。ピーターパンはプロジェクションマッピングが使われていて、TDLより豪華になっています。逆にプーさんの冒険はハニーハントの劣化版(普通のライド)になっています。バスは、光線銃の精度がTDLより圧倒的によく、ちゃんと狙ったところにあてられるのでお勧めです。ピーターパン、プーさんは、子供に人気なので一日中、待ち時間が30分前後になります。ファストパスを使うと良いでしょう。バズは楽しいアトラクションなのに、TDSのシンドバッドくらい空いています。

攻略6:ファストパスを取る順番

上海ディズニーランドでは、公式アプリを使ってスマホでファストパスを取ることができます。TDL、TDSのようにアトラクションそばの発券機まで行く必要はありません。ファストパスは入場後に、公式アプリで取得できるようになるので、入園したらまずアプリでファストパスを取りましょう。公式アプリでファストパスを取れるようにするには、①公式アプリをインストールして、②ユーザ登録をして、③チケットをアプリに登録して、・・・というちょっと面倒な操作が必要になります。また、上海ディズニーランドの公式アプリは日本語に対応してないので、英語か中国語で操作する必要があります。
上海ディズニーランド 公式アプリ ファストパス
下記の記事で公式アプリの使い方(ユーザ登録、チケットの登録、ファストパスの取り方、アトラクションの待ち時間を確認する方法)をわかりやすく解説していますので、参考にしてください。

ファストパスを取る順番ですが、上のアトラクションリストにも掲載したファストパス対応アトラクションの人気順(待ち時間順)がお勧めです。順番は、①ソアリン、②③七人のこびとのマイントレイン or ロアリング・ラピッド(夏場のみ、冬場は不要)、④ピーターパン 空の旅、⑤プーさんの冒険 になります。特にソアリンのファストパス争奪戦は激しいので、入園したらすぐソアリンのファストパスを取得しましょう。ソアリンのファストパスを取らず朝一にスタンバイで並んでしまう方法もありますが、朝一はレックスレーサー、ジェット・パックなどファストパス未対応で混雑するアトラクションを攻略する方がトータルとしてたくさんのアトラクションに乗れます。以下は実際に取得したソアリンのファストパスです。
上海ディズニーランド 公式アプリ ファストパス

ファストパスは2時間後に次のパスを取得できるようになります。ファストパスを使うときは、下の写真のような機械にスマホ画面を表示して読み取らせます。偽造防止のため、読み取らせるとキャストさんの端末に顔写真が表示されます。同行者と別行動するときは、ファストパスを表示し間違えないように注意してください。
上海ディズニーランド 公式アプリ ファストパス

公式アプリでファストパスを取るには当然、現地でスマホがインターネットを使える必要があります。上海ディズニーランドには無料のWifiもありますが、中国のWifiはLINE、Googleなどの利用が制限されているので、非常に不便です。そのため、中国のアクセス制限を受けないプリペイドSIMやレンタルWifiを用意しておくことをお勧めします。プリペイドSIMなら1週間で1,200円程度と格安で使えます。スマホを上海で安く使う方法を下記の記事で詳しく解説しています。参考にしてください。

攻略7:プロジェクションマッピング・ショー「イグナイト・ザ・ドリーム」

上海ディズニーランド イグナイト・ザ・ドリーム
上海ディズニーランドのメインイベントは、閉園時間に開催されるプロジェクションマッピング・ショー「イグナイト・ザ・ドリーム」 (Ignite the Dream, A Nighttime Spectacular of Magic and Light/点亮奇梦:夜光幻影秀)です。プロジェクションマッピング、音楽、花火、噴水、炎が織りなす壮大で中国らしい大迫力のショーです。

イグナイト・ザ・ドリームの構成
・オープニング:ミッキー、ダンボなど
・ライオン・キング
・リトル・マーメイド:アリエル
・ファインディング・ニモ:クラッシュ
・パイレーツ・オブ・カリビアン
・アラジン
・ムーラン
・スター・ウォーズ
・アナと雪の女王:アナ・エルサ
・エンディング:ディズニー・プリンセス、ミッキー

上海ディズニーランドでもプロジェクションマッピング・ショーは大人気で、場所取りは現地の人たちとの激しい攻防になります。上でマナーが悪くないとは書きましたが、イグナイト・ザ・ドリームのときは別で、混沌とした世界になります。この攻防から逃れる方法に、イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアがあります。料金200元(3,300円)を払うと、プロジェクションマッピングが投影されるエンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルの真ん前で邪魔されずショーを鑑賞することができます。ただし、上海ディズニーランドはがめつく商売上手で、有料鑑賞エリアを購入するには、キャラクター・ダイニングの「ロイヤル・バンケット・ホール」で食事をする必要があります。レストランの攻略法で詳しく解説しますが、「ロイヤル・バンケット・ホール」はサービス精神旺盛なミッキーなどのディズニーキャラと写真撮影をしたり、美味しい料理が食べたり、素晴らしいレストランです。ただし、ディナーコースは7,000円以上のお値段になります。キャラクター・ダイニングを楽しみたい方には問題ありませんが、イグナイトの有料鑑賞が目的だと両方の料金と合わせて一人1万円を超える出費になります。有料エリアにするか、無料エリアで我慢して見るか、悩まれる方も多いと思います。私もどっちが良いか悩みましたので、選ぶ参考になるように両方体験して比較してみました。両方体験した結論から言うと、有料鑑賞エリアの1万円はお値段分の価値が十分ありました。イグナイトの鑑賞を楽しみにされる方は、「ロイヤル・バンケット・ホール」のキャラクター・ダイニングも合わせて有償鑑賞エリアをお勧めします(お高いですが・・・)。有料鑑賞エリアの予約方法や、有料エリアと無料エリアの体験レポートを以下の記事でご紹介しています。参考にしてください。

なお、有料鑑賞エリアと無料エリア(1時間45分前から待機)の違いを体感いただくために、両方で撮影した動画をYoutubeに公開しています。撮影がうまくできなかったところもありますが、どれくらい雰囲気が違うかを把握してもらうのに参考になると思います。

イグナイト・ザ・ドリーム 有料鑑賞エリアバージョン

イグナイト・ザ・ドリーム 無料鑑賞エリアバージョン


※マナー完全無視の人のせいで中心部がかなり隠れています

攻略8:上海ディズニーランドのショー・パレード

イグナイト・ザ・ドリーム以外にも、上海ディズニーランドには見逃せないパレードやショーがたくさんあります。ショーは開催時間がが重ならないようにスケジュールされていますので、公式アプリで開催時間をチェックして、効率よく鑑賞しましょう。

以下、上海ディズニーランドで見逃せないパレード・ショーのご紹介します。

■ミッキーのストーリーブック・エクスプレス Mickey’s Storybook Express

上海ディズニーランドのメインのパレードがミッキーのストーリーブック・エクスプレス Mickey’s Storybook Expressです。トイ・ストーリー・ランドからスタートし、ガーデン・オブ・イマジネーションを通って、トレジャーコーブのあたりで終了になります。お昼間に一日一回の公演なので見逃せないようにスケジュールを立ててください。
動画をYoutubeにアップしています。ガーデンオブイマジネーションの端の方で見学しました。こちら側は空いていたので直前に行って最前列で鑑賞できましたが、逆光になって少し見にくかったです。

■ゴールデン・フェアリーテイル・ファンファーレ Golden Fairytale Fanfare

ゴールデン・フェアリーテイル・ファンファーレはエンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル前のステージで開催されるショーです。アナやエルサをはじめ、アリエル、白雪姫、ジャスミミンなどディズニー・プリンセスが勢揃いします。エンディングにはミッキー&ミニーも登場します。夏期は、ゴールデン・フェアリーテイル・ファンファーレの代わりに水が飛び散ってきてスブ濡れになるショー「サマー・ブラスト:Summer Blast」の公演があります。
ゴールデン・フェアリーテイル・ファンファーレ

ターザン:コール・オブ・ザ・ジャングル Tarzan: Call of the Jungle

ターザンの世界観を上海といえばの雑技と活かして表現した見ごたえあるショーです。上海でしか見られないと思いますので必見です。アドベンチャー・アイルにあるストーリーハウス・ステージで開催されます。ショーの公演時間は約30分です。
ターザン:コール・オブ・ザ・ジャングル

ストーリーハウス・ステージはキャパシティがあるステージなのでたくさんの人が入ります。後ろだとちょっと遠くて小さくしか見えないので早めに行って前方の席を確保したいところです。
ターザン:コール・オブ・ザ・ジャングル
ショーは雑技が効果的に使われていてとても楽しかったです。
ターザン:コール・オブ・ザ・ジャングル

■アナと雪の女王:シング・アロング・セレブレーション Frozen: A Sing-Along Celebration

アナと雪の女王:シング・アロング・セレブレーションは、エルサやアナ、オラフたちキャラクターがアナ雪の名曲を歌うショーです。パークの一番奥ファンタジーランドのエバーグリーン・プレイハウスで公演されます。
アナと雪の女王:シング・アロング・セレブレーション

たくさんのキャラクターたちが登場し、「生まれてはじめて」、「あこがれの夏」、「レット・イット・ゴー」などを歌います。しょうがないのはわかっているのですが、聞き慣れた日本語や英語バージョンでないのがちょっと残念です。
アナと雪の女王:シング・アロング・セレブレーション

■アイ・オブ・ザ・ストーム:キャプテン・ジャックのスタント・スペタキュラー Eye of the Storm: Captain Jack’s Stunt Spectacular

他のショーほど有名でないですが、個人的に楽しかったショーが「アイ・オブ・ザ・ストーム:キャプテン・ジャックのスタント・スペタキュラー」です。ディズニーでは珍しい大迫力のスタントショーです。新しい技術を使った演出でショーが盛り上がります。公演時間は約20分です。プレショーも入れると30分以上になります。
アイ・オブ・ザ・ストーム:キャプテン・ジャックのスタント・スペタキュラー

入場前の時間つぶしにコメディのプレ・ショーがあります。セリフは中国語だけなので何が面白いのかまったくわかりません。中国人が大爆笑している中、ひたすら耐えなくてはいけないのが、このショーの難点です。私は最初、このショーがメインなのかと勘違いして「やってしまった」と思ってハードルを下げたので、逆に本編を楽しく見ることができました。
アイ・オブ・ザ・ストーム:キャプテン・ジャックのスタント・スペタキュラー

会場内に移動して、ショーの本編が始まります。前半はコントなので、ここでも耐えなくてはいけません、救いは、ジャック役の役者さんの喋り方など雰囲気がジョニー・デップをとても良く再現していたことです。中国語なので何を言っているのかはわかりませんが。
アイ・オブ・ザ・ストーム:キャプテン・ジャックのスタント・スペタキュラー

途中から激しいスタントアクションになります。このスタントが非常に素晴らしく前半の理解できない部分を補って余りあります。スタント大国中国でないと実現できないショーだとと思うので、コメディの部分はじっと耐えてください。
アイ・オブ・ザ・ストーム:キャプテン・ジャックのスタント・スペタキュラー

この他にもディズニー・キャラクターが登場するアトモスフィアショーも開催されます。上海ディズニーランドのショー・パレードの攻略法は下記の別記事でも詳しく解説しています。ほぼすべてのショー・パレードを網羅しているので参考にしてください。

攻略9:公式ホテル「上海ディズニーランド・ホテル」「トイ・ストーリー・ホテル」

上海ディズニーランド・ホテル 公式ホテル 徹底ガイド
上海ディズニーランドには、2つのオフィシャルホテル「上海ディズニーランド・ホテル」(Shanghai Disneyland Hotel/上海迪士尼楽園酒店)、「トイ・ストーリー・ホテル」(Toy Story Hotel/玩具総動員酒店)があります。上海ディズニーランド・ホテルは、湖を挟んで上海ディズニーランドの向かいにあります。ホテルからパークへは、無料のシャトルバス、フェリーで移動することができます。所要時間はシャトルバスで7、8分です。トイ・ストーリー・ホテルはパークは間に巨大な駐車場を挟んでいます。こちらもシャトルバスですぐの距離です。

<出所>上海ディズニー公式サイト(baidu map)

公式ホテル宿泊者には以下の特典があります。

・宿泊者専用ゲートからの優先入場
・ファストパスの無料取得(条件あり)
・上海ディズニーランドへの無料シャトルバス・フェリーでの送迎
・荷物・お土産のホテルへの無料配送
・レストランの予約
・キャラクター・グリーティング
※上海ディズニーランド・ホテルのみ

特に宿泊者専用ゲートからの優先入場は魅力的な特典で、ディズニー・タウン側にある専用ゲートから行列なしで入場できます。私が利用したときも下の写真のようにガラガラでした。また、公式ホテル宿泊者は当日チケットが購入できないような繁忙期でも、かならず入手できるという特典もあります。
上海ディズニーランド ホテル シャトルバス
上海ディズニーランドをめいっぱい楽しむためにはオフィシャルホテルに宿泊したいところですが、グレードの低い部屋でも上海ディズニーランド・ホテルは1泊3万円~、宿泊費が安めのトイ・ストーリー・ホテルでも2万円~といいお値段です。上海ディズニーランドのそばには、マリオット系のコートヤードやノボテルなど良いグレードのホテルがあり1万円以下で宿泊できることを考えると公式ホテルの宿泊費はお高いです。公式ホテルにするか、コスパの良い周辺のホテルにするか、悩みましたので実際に泊まって比較してみました。公式ホテル「上海ディズニーランド・ホテル」と周辺の「コートヤード・バイ・マリオット 上海インターナショナル・ツーリズム・リゾート・ゾーン」 に宿泊しましたが、結論としては「どちらもアリ」だと思いました。公式ホテルの「ディズニーの世界観を堪能できるホテルの素晴らしさ、ディズニーキャラクターに会える楽しさ、優先入場など宿泊者特典のメリットはかなり良かった」のですが、コートヤードの「快適な部屋、パークへの無料送迎」などで1万円というコスパの良さも、かなり評価が高かったです。

上海ディズニーランド・ホテルの部屋

コートヤード・バイ・マリオット 上海インターナショナル・ツーリズム・リゾート・ゾーンの部屋

上海ディズニーランド ホテル お勧め

以下の記事では、公式ホテルを一番安く予約できる方法を調査した結果や公式ホテルの予約方法などを解説していますので、ホテルを選ぶ参考にしてください。

また、以下の記事では、「上海ディズニーランド・ホテル」と「コートヤード・バイ・マリオット 上海インターナショナル・ツーリズム・リゾート・ゾーン」に宿泊したレポートをご紹介しています。参考にしてください。

攻略10:上海ディズニーランドのキャラクター・ダイニング、パーク内のレストラン

上海ディズニーランド キャラクター・ダイニング ロイヤルバンケットホール メニュー
上海ディズニーランドには、「ロイヤル・バンケット・ホール」と「ルミエール・キッチン」の2つのキャラクター・ダイニングがあります。「ロイヤル・バンケット・ホール」(Royal Banquet Hall・皇家宴会厅)は上海ディズニーランドのシンボル「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル」内にあります。ルミエール・キッチン(Lumiére’s Kitchen・卢米亚厨房)は、上海ディズニーランド・ホテル内にあるレストランです。上海ディズニーランドのディズニーキャラクターはサービス精神旺盛なので、思う存分、写真撮影を楽しむことができます。また、上で解説したように「ロイヤル・バンケット・ホール」で食事すると、イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアを200元で申し込むことができます。ロイヤル・バンケット・ホールの前にも以下のような有料鑑賞エリアの紹介が置いてあります。
上海ディズニーランド キャラクター・ダイニング ロイヤルバンケットホール メニュー

「ロイヤル・バンケット・ホール」ではミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーが来てくれて写真撮影を満足いくまで楽しむことができます。
上海ディズニーランド キャラクター・ダイニング ロイヤルバンケットホール
上海ディズニーランド キャラクター・ダイニング ロイヤルバンケットホール
上海ディズニーランド キャラクター・ダイニング ロイヤルバンケットホール
食事前には、オーロラ姫と写真撮影をすることもできます。
上海ディズニーランド キャラクター・ダイニング ロイヤルバンケットホール

ロイヤル・バンケット・ホールのディナーは、前菜、メイン、デザートをそれぞれ選ぶコース料理になっています。大人 368元です。クリスマスなどシーズンには専用メニューが提供されます。
上海ディズニーランド キャラクター・ダイニング ロイヤルバンケットホール ディナー

イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアを申し込んだ場合は、会計時に以下のように集合時間が書かれたレシートをもらいます。この時間に、ロイヤル・バンケット・ホールの入口に再度集合して、有償鑑賞エリアに集団で移動します。

ロイヤル・バンケット・ホールは比較的予約の取りやすいキャラクター・ダイニングとされています。閑散期であれば、当日、レストランで直接予約することもできます。私が入場した11月末の平日は当日でも予約が取れました。公式ホテルに宿泊している場合は、ホテルのコンシェルジュで予約できます。私は上海ディズニーランド・ホテルのコンシェルジュで予約し、公式ホテル宿泊者の特典で15%OFFになりました。繁忙期は、事前予約しておくと安心です。上海ディズニーランドの予約センターに英語か中国で予約するか、海外レストラン予約サービスで予約するか、JCBカードをお持ちの方はJCBプラザコールで予約を頼むことができます。なお、キャラクター・ダイニングを予約するには、上海ディズニーランドのチケットの予約番号か公式ホテルの予約番号が必要になるので注意してください。

海外レストラン予約サービス「グルヤク」の「ロイヤル・バンケット・ホール」、「ルミエール・キッチン」の予約ページは以下になります。オンラインで手軽に予約できて便利ですが、500円/人の手数料がかかります。

ロイヤル・バンケット・ホールの予約:グルヤク

ルミエール・キッチンの予約:グルヤク

上海ディズニーランドのキャラクター・ダイニング予約方法の詳しい解説や、「ロイヤル・バンケット・ホール」メニューや実際にディナーをとったレポートを下記の記事で詳しく解説しています。参考にしてください。

他にも上海ディズニーランドのパーク内にも多くのレストランがあります。まずは、しっかり食べる系のレストランをいくつかご紹介します。

■ワンダリング・ムーンライト・レストラン(Wandering Moon Restaurant/漫月食府)

ガーデン・オブ・イマジネーションにある中華料理のお店です。伝統的な中華料理を食べられます。中国風の立派な屋敷のような外観です。
ワンダリング・ムーンライト・レストラン
牛肉麺や東坡肉(豚の角煮)、排骨麺など鉄板の中華料理のメニューがそろっています。
ワンダリング・ムーンライト・レストラン

BBQコーナーがあります。BBQセットは、下の写真のように串焼きとトルティーヤのようなパンとドリンクのセットもあります。二人用が198元で、4人用が388元です。
ワンダリング・ムーンライト・レストラン

■ミッキー&パルズ・マーケット・カフェ Mickey & Pals Market Café

入場口に近いミッキー・アベニューにあるレストランです。世界各国の料理があり、ラーメン、ステーキ、シチューや小籠包などもあります。値段は80~100元くらいが中心です。
ミッキー&パルズ・マーケット・カフェ

■バルボッサ・バウンティー Barbossa’s Bounty

ディズニーランドの定番 カリブの海賊にある海賊のアジトの雰囲気を楽しめるレストランです。ステーキなどグリル料理中心のメニューです。
バルボッサ・バウンティー

■スターゲイザー・グリル Stargazer Grill

スターゲイザー・グリルはトゥモローランドにあるレストランです。
スターゲイザー・グリル

ハンバーガーやフライドチキンなど、ディズニーランド定番メニューなので安心して利用できます。
スターゲイザー・グリル

■ラプンツェル・ツリー・タバン Tangled Tree Tavern

ファンタジー・ランドにあるラプンツェルの世界観を再現したレストランです。アナ雪のシアターの横にあります。日本語名にあるラプンツェル(Rapunzel)がレストラン名にありませんが、”Tangled”(もつれた)が「塔の上のラプンツェル」の原題です。
ラプンツェル・ツリー・タバン

ロティサリーチキンが有名なレストランです。
ラプンツェル・ツリー・タバン

私はここでラプンツェルのクリスピーポークライスとラプンツェルのシーフードバスケットを食べました。味は、お勧めできる、というものではありませんでした。
ラプンツェル・ツリー・タバン

以上、ご紹介したレストランはレストラン内のテーブルでゆっくり食べるタイプのレストランでした。以下、軽めに手早く食べるタイプのお店を紹介します。

■マーリンのマジックレシピ Merlin’s Magic Recipe

マーリンのマジックレシピはファンタジーランドにあるお弁当をテイクアウトするタイプのレストランです。お弁当をテイクアウトするタイプのお店がけっこうあります。
マーリンのマジックレシピ

このタイプのお店はどこもメニューが似通っていて、宮保鶏丁(鶏肉とカシューナッツの炒めもの)のような炒めものとご飯と付け合せが、コンビニのお弁当のような感じでもられています。周囲のベンチなどで食べます。手早くしっかり食べたい場合に便利なお店です。
マーリンのマジックレシピ

■レミーのパティスリー Remy’s Patisserie

ミッキー・アベニューにあるレミーのパティスリーは、ケーキやパンを買って、テラスで食べられます。お昼にデザートを食べたり、軽くお腹に入れたいときに便利です。

ディズニーのかわいいケーキがたくさんならんでいます。クリスマスシーズンだったので、限定のカップケーキも並んでいます。値段は40~50元(700、800円)といいお値段です。

ミッキーのドーナツやパイナップルパンなどパン系も売っています。

■ピラニア・バイツ Piranha Bites

ロイヤル・バンケット・ホールでのディナー前など、少しご飯を少なめに抑えておきたいときにオススメなのが、アドベンチャー・アイルのピラニア・バイツです。
ピラニア・バイツ

ビーフキムチとテリヤキチキンの2種類のラップサンドを売っています。ビーフキムチを食べましたが、予想外に美味しく、また上海ディズニーランドに来たときは必ずリピートします。
ピラニア・バイツ

以上、パーク内のレストランについてご紹介しました。正直なところ、パーク内の食事は、ロイヤル・バンケット・ホールを除いてあまり美味しくなく、美食の町 上海なのに残念でした。ディズニーランドなのでしょうがないのですが値段も1,500~1,600円が価格中心帯で、質の割には高いです。時間に余裕がある場合は、一旦、ディズニータウンにでて食事するのも良いかもしれません。普通に美味しい料理が食べられます。

攻略11:上海ディズニーランドの限定グッズ、お土産

パーク内にたくさんのショップがありますが、広くてすべて周るのは大変です。そこで、入場ゲートを入ってすぐのミッキー・アベニューにあるアベニュー・エム・アーケード Avenue M Arcade、スイートハート・コンフェクショナリー Sweethearts Confectioneryの2店舗でお土産を選ぶのが楽です。位置を地図でご紹介します。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

<出所>上海ディズニーランドの公式ガイドマップ

左側にあるアベニュー・エム・アーケードはパーク内で一番大きな店舗で、なんでも揃っています。右側にあるスイートハート・コンフェクショナリーはダッフィー&フレンズのグッズが豊富で、お土産に便利なお菓子類のラインナップが豊富です。また、パーク外になりますがディズニー・タウンの入口にあるワールド・オブ・ディズニー・ストア World of Disney Storeは大型のディズニー・ストアで、いろいろなグッズを販売しています。入場チケットがなくてもいけますし、閉園後もしばらくオープンしているのでお土産が買足りなかった場合は、非常に便利です。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

お土産の予算は東京ディズニーランドとほぼ同じくらいを考えておくと良いです。グッズの種類によって日本より割高だったり、割安だったりします。ぬいぐるみは、小さいサイズで2,000円~、中くらいのサイズで2,700円~と東京ディズニーランドより少し安めです。カップは1,500円前後と同じかちょっと高いくらいです。お菓子類は、一番安くで300円ちょっとで、500円~900円くらいが価格中心帯で、日本よりちょっと安いです。アパレルは、トレーナーが約4,600円と日本と同じか気持ち高いくらいです。

それでは、限定グッズや友達へのお土産に便利なお菓子などオススメの限定グッズ・お土産をご紹介します。以下ではオススメの10種類に限定してご紹介しますが、以下の記事では、もっと詳しく40種類以上の限定グッズ・お土産をご紹介しています。参考にしてください。

まずは、アベニュー・エム・アーケードで見つけたものをご紹介します。上海ディズニーランドの限定グッズの代表格が上海ディズニーランドコスチュームのミッキーとミニーのぬいぐるみです。デザインは好みが分かれると思いますが、SHANGHAIと書いてあるので、上海ディズニーランドのお土産ということがすぐわかります。159元(約2,600円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ
上海ディズニーランド お土産 グッズ

オリジナル マグカップです。マグカップはいつも使えるので良いお土産になります。75元(約1,250円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

ボールの3個セットもあります。用途がいろいろあり使い勝手が良さそうでした。3個セットで99元(約1,650円)なのでコスパもよいと思います。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

イヤー・カチューシャもあります。129元(約2,150円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

次にミッキー・アベニューの右側にあるスイートハート・コンフェクショナリー Sweethearts Confectioneryで見つけたアイテムをご紹介します。ダッフィー&フレンズのぬいぐるみなどのグッズやお菓子などが販売されています。友達へのお土産用によさそうなお菓子はここが一番、種類豊富でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

クリスマス・コスチュームのダッフィー&フレンズのぬいぐるみです。マフラーをまいたダッフィーのぬいぐるみは159元(約2,600円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

ここからはお菓子を一気にご紹介します。冒頭にも書いたように、他のショップはお菓子の扱いがすくなく、お土産を悩みましたが、スイートハート・コンフェクショナリーは種類が豊富でした。

ディズニーキャラクターのケースに入ったキャンディータブレットの5つセットです。後ろがマグネットみたいになっていました。69元(1,150円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

ミッキー&ミニーのミルクチョコレートです。29元(約500円)です。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

シンデレラ、白雪姫、ラプンツェル、アリエルなどディズニープリセンスのチョコレートです。49元(約810円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

グミもキャラクターによっていろいろなフレーバーになっています。25元(約420円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

珍しいので意外と喜ばれそうなのが、チップ&デールの柿ピー、せんべいです。柿ピーはデールの袋がマーボー味で、チップの袋がカレー味です。甘い物が苦手という友達へのお土産にもよさそうです。29元(約500円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

最後にディズニー・タウンの入口にあるワールド・オブ・ディズニー・ストアで見つけたアイテムをご紹介します。
クリスマスシーズンだったので、クリスマスバージョンのダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラルーの人形、キーホルダーが並んでいました。ぬいぐるみは159元(約2,600円)、キーホルダーは99元(約1,650円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

お菓子も並んでいます。真ん中に写っている筒状のものはフルールグミがチョコレートでコーティングされたお菓子です。シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーでフレーバーが変わります。25元(約420円)でした。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

ジェラトーニのコーナーにはマイファーストシリーズのジェラトーニが並んでいました。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

上海ディズニーランドの評判・口コミ

上海ディズニーランドに対する評判・口コミの中で多く見られたものを以下にリストアップします。

・パイレーツ・オブ・カリビアン、ソアリンなどのアトラクションが最新で楽しい!
・全体的にはマナーが守られているが、マナーの悪い中国人がちらほらいる。
・マナーの悪い人のせいで、夢の国を感じられない
・パーク内は禁煙なのに指定場所以外で吸う人が多い
・ショー、パレードの場所取りは無理やり体をねじこんで来る。座れという指示を無視する
・キャラクターはフレンドリーに接してくれるので楽しい
・キャストさんや公式ホテルの対応はけっこう良い
・けっこう混んでいるけど、東京ディズニーランドよりは空いている
・アプリでのファストパス取得が便利。アプリのインストールは必須

上記の評判・口コミは私の体験ともおおよそ一致します。傾向を見ると、夏休みやゴールデンウィークなど混んでいるときに訪問した方は、マナーの悪い人との遭遇頻度が高いようで、評価が低いです。大混雑する時期は、東京ディズニーランドも夢の国どころではないので、そこは同じかもしれません。攻略法のマナーのところでも解説しましたが、東京ディズニーランドのマナーの良さやホスピタリティは世界的に見ても特別に良いので、比べてしまうとストレスしか残りません。ですので、パイレーツ・オブ・カリビアンやソアリンなどの最新アトラクションやイグナイトなどのショーを楽しむ場所と割り切って、(マナーが悪いのには目をつぶって)上海ディズニーランドを楽しむと良いと思います。

上海ディズニーランドの開園時間、閉園時間

上海ディズニーランドの開園時間、閉園時間は時期によって変わりますので、公式アプリや公式ホームページで調べてください。おおよその目安としては以下の時間になります。東京ディズニーランドより営業時間は短いことが多いです。

上海ディズニーランドの開園時間、閉園時間の目安

開園時間:8:00~9:00
閉園時間:20:00~21:00

上海ディズニーランド公式ページ 開園・閉園時間

なお、オープン時間は予定時間より早まることがけっこうあるようです。私が来園したときも、9時間オープンと公式サイトに掲載されていましたが、30分前の8:30に公式ホテル宿泊者入場のゲートに行ったら、すでにオープンしており、ゲートには誰もいませんでした。早めに入場できると人気アトラクションにも待ち時間なく乗れるので、予定開場時間の30分前には行っておくのが良いと思います。

上海ディズニーランドのマップ・エリア紹介

上海ディズニーランドは、東京ディズニーランドとほぼ同じ大きさですが、ちょっと大きいです。東京ディズニーランドが上海ディズニーランドにすっぽり入るくらいの差です。
上海ディズニーランド 地図 マップ
パーク内は以下の7つのエリアで構成されています。

①ミッキー・アベニュー Mickey Avenue
②ガーデン・オブ・イマジネーション Gardens of Imagination
③アドベンチャー・アイル Adventure Isle
④トレジャー・コーブ Treasure Cove
⑤ファンタジーランド Fantasyland
⑥ディズニー・ピクサー トイ・ストーリー・ランド Disney•Pixar Toy Story Land
⑦トゥモローランド Tomorrowland

エリアの構成も東京ディズニーランドと似ています。入場ゲート入ると、①ミッキー・アベニュー(TDLではワールド・バザール)があり、パークの中心にはシンボルのお城「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル」がある中心エリア ②ガーデン・オブ・イマジネーションがあります。ガーデン・オブ・イマジネーションを中心にエリアが放射線状になっていて、右下から③アドベンチャー・アイル、④トレジャー・コーブ、⑤ファンタジーランド、⑥ディズニー・ピクサー トイ・ストーリー・ランド、⑦トゥモローランドになります。各エリアは、中心にあるガーデン・オブ・イマジネーションから移動することもできますし、隣り合ったエリア間は直接移動できるので、大きく迷うことはありません。

以下、各エリアの概要をご紹介します。

①ミッキー・アベニュー Mickey Avenue

入場ゲートから入ると、ミッキー・アベニュー Mickey Avenueです。両側にお店が立ち並んでおり、TDLのワールド・バザールや他のディズニーランドのメインストリートU.S.A.といった感じです。

ショップのところでご紹介したアベニュー・エム・アーケード Avenue M Arcade、スイートハート・コンフェクショナリー Sweethearts Confectioneryなどが並んでいます。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

レミーのパティスリーやミッキー&パルズ・マーケット・カフェなど、レストランもたくさんあります。


シーズンイベントのショーも開催されます。下の写真はクリスマスシーズンのショーです。
ミッキー・アベニュー 上海ディズニーランド
シーズンのキャラクター・グリーティングもあるので、行列待ちがよくできています。
上海ディズニーランド お土産 グッズ

夜はストリートがキレイにライトアップされ、冬のシーズンは雪が舞います。
ミッキー・アベニュー 上海ディズニーランド

記事の後半で紹介するロッカーなどもこのエリアにあります。

②ガーデン・オブ・イマジネーション Gardens of Imagination

ガーデン・オブ・イマジネーション Gardens of Imaginationは、パークの中心に位置し、シンボルである「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル」がそびえ立っています。
エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル

夜はプロジェクションマッピング・ショー「イグナイト・ザ・ドリーム」で大混雑になります。
上海ディズニーランド イグナイト・ザ・ドリーム

グリーティングのアトラクションが多く、ミート・ミッキー Meet Mickey Tentもこのエリアにあります。
上海ディズニーランド ミート・ミッキー

アトラクションは、空飛ぶダンボやファンタジア・カルーセルといった小さなお子様向きの物が多いです。
空飛ぶダンボ

エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルには、キャラクター・ダイニング「ロイヤル・バンケット・ホール」もあります。
上海ディズニーランド キャラクター・ダイニング ロイヤルバンケットホール ディナー

本格は中華料理レストラン「ワンダリング・ムーンライト・レストラン」(Wandering Moon Restaurant/漫月食府)はトレジャーコーブとの境にあります。
ワンダリング・ムーンライト・レストラン

③アドベンチャー・アイル Adventure Isle

冒険・探検をテーマにしたエリアがアドベンチャー・アイル Adventure Isleです。探検島という中国語の表示が一番エリアの特徴を表しているかもしれません。
上海ディズニーランド アドベンチャー・アイル
一番人気のアトラクション「ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン」が一番奥にあります。
ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン

夏場はソアリンに負けずに人気のロアリング・ラピッドもあります。
上海ディズニーランド ロアリング・ラピッド

本格的な冒険が楽しめるキャンプ・ディスカバリーがあります。一番人気は命綱をつけて難コースを進むチャレンジ・トレイルです。
上海ディズニーランド チャレンジ・トレイル・アット・キャンプ・ディスカバリー

ソアリンのそばにあるストーリーハウス・ステージで公演されるターザン:コール・オブ・ザ・ジャングル Tarzan: Call of the Jungleも見逃せません。
ターザン:コール・オブ・ザ・ジャングル

④トレジャー・コーブ Treasure Cove

トレジャー・コーブ Treasure Coveは、海賊をテーマにしたエリアです。
トレジャー・コーブ Treasure Cove

トレジャー・コーブはカリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー Pirates of the Caribbean Battle for the Sunken Treasureのためのエリアといっても過言ではありません。これに乗るためにこのエリアに来ます。
上海ディズニーランド カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー

海賊船の中を探検できるサイレンズ・リベンジ Siren’s Revengeもあります。

ショーのところでご紹介した「アイ・オブ・ザ・ストーム:キャプテン・ジャックのスタント・スペタキュラー」も素晴らしいスタントショーなので時間に余裕があればぜひ鑑賞してください。中国語のコント部分はガマンが必要ですが。
アイ・オブ・ザ・ストーム:キャプテン・ジャックのスタント・スペタキュラー

⑤ファンタジーランド Fantasyland

エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルの奥にあるのがファンタジーランド Fantasylandです。
ファンタジーランド Fantasyland

2番人気のコースター型アトラクション「七人のこびとのマイントレイン」があります。
上海ディズニーランド 七人のこびとのマイントレイン

小さいお子様も乗れるピーターパン 空の旅も一日中、長い待ち時間が続きます(といっても30分くらいですが)。
Peter Pan’s Flight ピーターパン 空の旅

アリス・イン・ワンダーランドの迷宮も、ファンタジーランドの人気アトラクションです。インスタ映えする写真が取れるスポットがたくさんあります。
Alice in Wonderland Maze アリス・イン・ワンダーランドの迷宮

「100エーカーの森」のエリアがあり、プーさんのアトラクションやグリーティングが楽しめます。
百エーカーの森

プーさんのハニーハントの廉価版「プーさんの冒険」などのアトラクションがあります。
The Many Adventures of Winnie the Pooh プーさんの冒険

プーさんとのキャラクター・グリーティングも楽しめます。
プーさん

アナ雪のコンサートショー「アナと雪の女王:シング・アロング・セレブレーション」がエバーグリーン・プレイハウスで公演されます。
アナと雪の女王:シング・アロング・セレブレーション

⑥ディズニー・ピクサー トイ・ストーリー・ランド Disney・Pixar Toy Story Land

ディズニー・ピクサー トイ・ストーリー・ランド Disney・Pixar Toy Story Landは2018年4月にオープンしたばかりのエリアです。香港ディズニーランドやディズニーランド・パリにも同じエリアがあるので、海外ディズニーに行かれた方にはおなじみのエリアかもしれません。
ディズニー・ピクサー トイ・ストーリー・ランド Disney Pixar Toy Story Land

レックス・レーサー Rex’s Racerは回転が遅く終日待ち時間が長いので、乗りたい方は攻略法に書いたように朝一がオススメです。
Rex’s Racer レックス・レーサー

Woody’s Roundup ウッディーのラウンドアップは、香港やパリにないオリジナルアトラクションです。見た目より激しくて楽しいアトラクションです。
Woody’s Roundup ウッディーのラウンドアップ

パーク内のトイレは凝ったデザインのものが多いですが、個人的に一番好きだったのが、トイ・ストーリー・ランドのトイレです。他のランドにあるトイ・ソルジャー・パラシュート・ドロップがなくて残念だった気持ちが少し紛れました。
ディズニー・ピクサー トイ・ストーリー・ランド Disney Pixar Toy Story Land

エリアにあるレストラン「トイ・ボックス・カフェ Toy Box Café」は、オープンテラスですが穴場なのか比較的空いていました。カツカレーを食べている人が多かったです。
トイ・ボックス・カフェ Toy Box Café

⑦トゥモローランド Tomorrowland

トゥモローランド Tomorrowlandは各国にある近未来をイメージしたエリアですが、上海ディズニーランドのトゥモローランドはさらに進化しています。
トゥモローランド Tomorrowland

トロンのアトラクションエリアのデザインが素敵で近未来感をアップしています。
トロン

スペース・マウンテンの進化系「トロン・ライトサイクル・パワー・ラン」は絶叫系が好きな方はすごく楽しめるアトラクションです。
トロン・ライトサイクル・パワー・ラン

バズ・ライトイヤー・プラネット・レスキュー Buzz Lightyear Planet Rescueは東京ディズニーランドにあるものと見た目は同じですが、光線銃の性能が格段に上がっていて、狙ったところにちゃんと当たります。TDLのバズは混雑する割には正直面白いと思わないのですが、上海のバズは、TDSのトイ・ストーリー・マニアと同じくらい熱くなりました。
Buzz Lightyear Planet Rescue バズ・ライトイヤー・プラネット・レスキュー

当たらないTDLのバズで鍛えたせいか、初回から最高ランク100万点をオーバーを取れました。こんなに楽しいアトラクションが10分待ちくらいで乗れてしまうところが上海ディズニーランドの素晴らしいところです。
Buzz Lightyear Planet Rescue バズ・ライトイヤー・プラネット・レスキュー

ジェット・パック Jet Packsは、東京ディズニーシーのジャスミンのフライングカーペットの世界観がスター・ウォーズになったもの、と思っていただけるとわかりやすいです。こちらも終日、待ち時間が長いのでアトラクション制覇を目指す場合は、朝一に攻略してください。
Jet Packs ジェット・パック

上海ディズニーランドの無料Wifi

上海ディズニーランドはパーク内で無料Wifiが提供されています。公式アプリでファストパスを取得するため、上海ディズニーランドではインターネット接続が不可欠です。しかし、パークの無料Wifiは中国の厳しい閲覧制限がかかるので、実質的には使い物になりません。実質的と書いた理由は、無料Wifiでもファストパス取得など公式アプリの機能は使えますが、それ以外の同行者とLINEで連絡したり、Googleで調べたり、ということができないため非常に不便です。必要なときだけ、Wifiを切り替えて使うことも不可能ではないですが、切り替えを忘れるとLINEを受け取れなかったり、と面倒です。以下で、上海ディズニーランドの無料Wifiの方法は解説しますが、非常手段として考え、プリペイドSIMやレンタルWifiを利用することをオススメします。プリペイドSIMやレンタルWifiを安く利用する方法を調査した結果を別の記事で詳しく解説しています。参考にしてください。

それでは、Wifiの接続方法を説明します。パーク内でスマののWifiを有効にして、Wifi設定の画面を開くとDisney-Guestというアクセスポイントが表示されます。これに接続します。
上海ディズニーランド Wifi

Androidスマホの場合は、使うブラウザを選択する画面になる場合があります。いつも使っているブラウザを選択してください。上海ディズニーランド Wifi

ブラウザで、上海ディズニーランドのWifi接続のページが表示されます。接続にはショートメッセージでのパスワード認証が必要になります。中国CNのところをタップします。
上海ディズニーランド Wifi

そうすると、以下のダイアログが表示されるので、INTL(国際)を選びます。
上海ディズニーランド Wifi

もとの画面で、CountryCode+phoneのところに、日本の携帯を使う場合は、日本の国コード81と携帯番号の最初の0を除いた番号を入力します。例えば、電話番号が080-1234-5678の場合、818012345678になります。番号を入力したら、入力欄の下にあるGet Codeのボタンをタップします。少しすると、ショートメッセージでパスワードが届きます。パスワードをCodeのところに入力します。そうしたら、利用規約(I have read and agree to the Shanghai Disney Resort Wifi servive statement)にチェックをして、Connectのボタンをタップします。
これで接続手続きは完了です。

上海ディズニーランドの手荷物ロッカー

上海ディズニーランドのロッカーは一日出し入れ自由で、Mサイズが60元(約1,000円)、Lサイズが80元(約1,300円)です。場所は、ミッキー・アベニューの下記の位置にあります。この他、トロンやロアリング・ラピッドのアトラクションのそばにもありますが、利便性を考えると、このロッカーが良いです。
上海ディズニーランド コインロッカー

STORAGE(倉庫)と書いてある建物がロッカーです。
上海ディズニーランド コインロッカー

中はロッカーが整然と並んでいます。まずは真ん中にある機械でロッカーを使う手続きをします。
上海ディズニーランド コインロッカー

ロッカーの手続きをする機械です。英語と中国語で手続きができます。RENT Locker(ロッカーを借りる)のボタンを押します。しかし、私が利用したときは、RENT Lockerが何故か反応しなかったので、中国語で手続きを進めました。
上海ディズニーランド コインロッカー

サイズは普通と大があります。小さい目のバッグであれば、普通でも二人分なんとか入ります。サイズを選びます。
上海ディズニーランド コインロッカー

警告メッセージが表示されます。「このエリアのロッカーは有料で料金の返金はありません」と表示されます。以前は、アトラクションそばのロッカーは最初の数時間無料で利用できたので、このようなメッセージが表示されます。現在は、チャレンジ・トレイル・アット・キャンプ・ディスカバリーに無料のロッカーがありますが、キャストさんが常時いてアトラクション利用者専用のようですし、預けっぱなしにすると料金が高額なります。
上海ディズニーランド ロッカー

料金の支払い方法を選択します。上のボタンがクレジットカードでの支払いで、下のボタンがお札での支払いです。クレジットカードは使えるものが限られているので、お札で支払うほうがスムースです。
上海ディズニーランド ロッカー

支払いをすると、4桁の暗証番号を入力する画面になります。ロッカーをあけるときに、この暗証番号を入力します。

暗証番号を設定すると画面にロッカー番号が表示され、レシートが発行されます。レシートにもロッカー番号が印字されているので、その番号のロッカーを探します。ロッカーのボタンで、先程の暗証番号を入力し、下のENTERボタンを押すと、ロッカーが空きます。荷物を入れたら、扉を閉じればオッケーです。再度、あけるときは暗証番号をまた入力します。
上海ディズニーランド ロッカー

(参考)世界最大級の上海ディズニーストア

上海の中心部には、世界最大級ディズニーストア「ディズニー中国フラグシップストア」(迪士尼中国旗舰店)があります。

ディズニー中国フラグシップストアは上海の中心地にあります。上海のシンボル「東方明珠電視塔」とディズニーストアのシンボル「ミッキーの時計台」が並んで立っています。よく見ると時計の文字盤にミッキーがいます。

世界最大のディズニーストアだけあって店内にシンデレラ城もあります。

上海ディズニーランドでも買えない上海ディズニーストア限定のグッズも販売されています。セールも頻繁にやっているようなので安く購入できるかもしれません。

世界最大級ディズニーストア「ディズニー中国フラグシップストア」の行き方や購入できる限定グッズを下記記事で紹介しています。

以上、上海ディズニーランドへ行く際に絶対知っておきたい攻略ポイントやパーク内のエリアについて詳しく解説しました。


上海ディズニー メニュー

上海ディズニーランドに関するこちらの記事も人気です。

[PR]上海の人気現地ツアー

-ディズニー, 上海
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事


  1. スフレ より:

    詳しく、書かれていて、大変参考になりました。
    もしも、ご存じでしたらお教え頂きたいのですが、当方、この5月に上海ディズーランドに行く予定なのですが、コンシェルジュサービスを使って、有料のファストパスや特別鑑賞エリアでバーレード等を見たいと思っています。
    そこで、この特別鑑賞エリアですが、園内のどこに設置されるのでしょうか。ネット上は、何か所かパレードの時にできるようなことは書かれているのですが、具体的な場所がよくわかりません。お教えください。
    よろしくお願いします。

    • deeluxe より:

      スフレ様

      コメントありがとうございます。

      大変申し訳ないのですが、コンシェルジュサービスは利用しなかったため、
      具体的な場所に関しては把握できていません。
      下記、わかる範囲でご回答いたします。少しでも参考になれば幸いです。

      パレード:私が鑑賞していた場所のそばにあった特別鑑賞エリアは
      障害物などが少なく見やすい場所だったように記憶しています。
      訪問される5月の時期によるのですが、中国の休みとも重なるGWなど繁忙期を除けば、
      特別鑑賞エリアでなくても、見やすい場所を確保できると思います。
      なので、パレードは基本見やすい場所(最前列)で見られるかと思います。

      イグナイト:私は「ロイヤル・バンケット・ホール」で食事をして特別鑑賞エリアで見ました。
      下記記事でご紹介している場所になります。とても快適に鑑賞できました。

      https://urtrip.jp/shanghai-disneyland-show-ignite/

      コンシェルジュの場合、このエリアもしくは同等の見やすいエリアになるかと思います。

      実際に訪問されて具体的な場所がわかりましたら、ご教示いただけると大変ありがたいです。

      以上です。

  2. 安藤 より:

    2019年8月22、23日と上海ディズニーランドに行って来ました。行ったあと、改めて書かれている内容がスッと入って来ました。もっと何度も読んでから行くべきと思いました。
    偶然にも、ロイヤルバンケットホールでディナーを食べてイグナイトドリームの有料観覧をしました。前日は一般エリアの観覧でしたので、本当に記載の通りと納得しました。
    ひとつ、もしご存知なら教えて頂きたいのですが、そのディナー前に撮ってもらった写真は、ダウンロードできるとのことでしたが、どのようにしたら宜しいのでしょうか?
    前日は、フォトパスがありましたので、前日の写真はアプリからダウンロードできるわけですが、その日はフォトパスはないわけでして、そんな状況でも、ダウンロードできるものでしょうか?
    蛇足ですが、フォトパスも良いのですが、様々なポーズをみんなにやる(やりたがる)ので、時間がかかり過ぎでちょっとどうかとも思いました。
    すみませんが、ご教示頂けると幸いです。
    よろしくお願い致します。

    • deeluxe より:

      安藤様

      コメントありがとうございました。

      メールで別途やり取りさせていただいたように、
      ロイヤルバンケットで撮影した写真は、
      フォトパスアプリのScanの機能でチケットのQRコードを読み取らせて表示できること
      を確認いただきありがとうございました。
      無事に写真がダウンロードできて、本当に良かったです。

      メールでお送りいただいたフォトパスに関する追加情報の件、
      掲載の許可ありがとうございました。下記、掲載させていただきます。
      —-
      フォトパスの追加の情報ですが、
      私の場合、HISの1日フォトパスが付いているツアーで行きまして、パスワードが記載された紙を印刷してだけのものでした。
      日本で上海ディズニーランドのアプリだけはダウンロードをしていきましたが、ご存知のように、上海ディズニーランドのWi‐Fiでは、上手く行かず、ほとんど諦めようとした時、フォトショップのスタッフにも手助けして貰って、フォトパスのアプリもダウンロードすることができて、その紙に記載されたパスワードを入力して、上手くワークしました。
      今でも、何故できたかわかりませんが、ポータルWi‐Fiを持っていなかった方でも、フォトショップで何とかなるという事実をお伝えしたいと思い、再度、ご連絡致しました。
      何かのご参考になれば幸いです。
      —-

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です