【1月更新】営業再開後のディズニーランド・シー「ショー・パレード」を詳しくレポ

TDL TDS

ディズニーランドシーの営業再開後のショーパレードの情報が少なく、ミッキーたちに会えるか心配されている方も多いと思います。

そこで、ランド、シーで営業再開後に開催されているショー、パレードについて現地で調査した詳しい情報をご紹介します。


ランド・シーのショー・パレード最新情報(1/15更新)

お正月イベント開催中

1/1~1/31の間、ランドの「ミッキー&フレンズのグリーティング・パレード」、シーの「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」がお正月バージョンになっています。ミッキーたちが和服姿で登場します。

緊急事態宣言を受けショー・パレードの運営が一部変更

緊急事態宣言を受けてショー・パレードの運営が一部変更されています。

緊急事態宣言下のショー・パレードの運営についてディズニーランドで調査した内容を下記でレポしています。最新の状況については、こちらを参考にしてください。

営業時間短縮の影響でディズニー・ライト・ザ・ナイトが中止に

緊急事態宣言を受け営業時間短縮になった影響で、花火ショー「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」が中止されています。

ランドでは「ミッキー&フレンズのキャッスルグリーティング」、「ミッキー&フレンズのグリーティング・パレード」、「ナイトフォール・グロウ」と「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」(中止)が開催されています(1月15日時点)。

シーでは「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」、「トランジットスチーマー・グリーティング」と「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」が開催されています(1月15日時点)。

ショー・パレード鑑賞時のソーシャルディスタンス対応のルールが11月中旬から変更されています。これまでは1つのマークで1人のみ鑑賞できましたが、同じグループの2人まで鑑賞できるようになりました。詳しくは下記レポートを参考にしてください。

コロナ禍の営業再開後、ゲストが密になることを避けるため、ショー・パレードの開催スケジュールは公表されていませんでした。しかし、9月1日からは公式アプリでショー・パレードの開催スケジュールが確認できるようになりました。

ディズニー・シー

ディズニーランド

入場者増加および開催スケジュールの公開の影響で、ショーの場所取りが始まる時間が少し早まっているようです。良い場所でみたいショーは、早めに場所を確保しておくと良さそうです。

ディズニーシーのミッキー広場で開催されているマリタイムバンドの初回公演にミッキー&ミニーが登場しています。記事の後半に実際に鑑賞した情報を追加しました(※11月1週時点の情報ですので、今後変わる可能性があります)。

以下、ランド・シーで開催されているショーの情報をご紹介します。先にランドを紹介するのでシーの情報を見たい場合は、以下のボタンでジャンプできます。
シーの説明へジャンプ

ランド① ミッキー&フレンズのキャッスルグリーティング(城前グリ)

シンデレラ城のステージに、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、プルート、チップ&デールが登場して、ダンスを披露しながら挨拶をしてくれるステージショーです。通称城前グリです。

なんとか全編の動画を撮影できました(風切り音が強くでごめんなさい)。

ショーの開催時刻・場所

1月2週の場合、9:05 / 11:05 / 12:30 の3回開催されています。最新情報は公式アプリで確認してください。

ショー開始直前には、シンデレラ城の通路が閉鎖されます。通路が閉鎖されたら、開始間近の合図です。

場所は写真の通りシンデレラ城前のステージです。

ショー待ちの混みぐあい

毎回混みぐあいは変わると思いますが、参考までに私が訪問した日の混みぐあい(場所取りの状況)をレポートします。

初回公演の混みぐあい(9月更新)

12月1週現在、9時オープンと発表されていますが、実際は8時25分に入園がスタートします。入場してすぐ9時すぎの初回のショーの場所取りをするゲストが多いです。

8時32分に入場して、直接シンデレラ城前に移動しました。すでに多くの人がショー待ちをしています。

5~6列目に並びました。シンデレラ城前の少し高くなっているステージでショーが行われるので、このくらいの場所であれば十分ミッキーたちがよく見えます

ソーシャルディスタンス確保のためショーを待つ場所には、黄色い枠と黄色いマーク(ポイント)が設置されています。前から数列は黄色い枠で、後ろは黄色いマークです。1つのマークで一人待つことができます。

ショー開始5分前には、かなり後方まで列ができていました。後方だとキャラクターが小さくしか見えないので、できれは15分前くらい前から待機したほうが良さそうです。

追記:11月からシンデレラ城前の広場は座っての鑑賞になりました。前方の視界がよくなって鑑賞しやすくなりました。

午後の公演の混みぐあい

午後の公演は確認したなかで一番混んでいました。公演開始5分前に並んだら、中央の丸い花壇のはるか後方でした。

写真を見ていただいたらわかるように、ステージが小さくしか見えません。

最終公演の混みぐあい

夕方に行われたこの日の最終公演は、午後の公演の1時間15分後でしたが、公演開始ちょうどに行っても、中央の花壇のギリギリ手前の場所でした。ここからだと、ステージもよく見えます。

ちなみに最初に掲載した動画は、ここから望遠レンズで撮影しました。

こちらは最終公演の開始45分前の様子です。この時間帯から待てば、前方で見られます。

以上、ショーの混みぐあいの具体例をご紹介しました。中央の丸い花壇より前で見られるうちに、並ぶと良いと思いました。

ショーの様子

ショーは約3分弱です。上の動画を見ていただくいのが早いですが、音楽とともにミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、プルート、チップ&デールが登場します。ハピネス・イズ・ヒアのアレンジバージョンでしょうか。

ミッキー、ドナルド&デイジー、チップ&デール、グーフィー&プルート、ミニー、ミッキー&ミニーの順に、ステージの中央で踊ります。

私は前方の左サイドで見ていましたが、ミニーとドナルド以外は近くまで来てくれました。




別の回に、右サイドで鑑賞したので、ドナルドとミニーも近くで見られました。

ショー終了後は、密をさけるため、キャストさんの誘導にしたがって順番に移動します。

ランド② ミッキー&フレンズのグリーティング・パレード

ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルートが乗ったフロートがパレードします。ルートはいつものパレードルートです。

フロートが1台だけですが、今は見られるだけで十分です。今後、他のキャラクターも登場してくれるのを待ちたいと思います。

こちらも短いですが動画を撮影しました。

パレードの開催時刻・場所

1月2週の場合、10:00 / 14:00 の2回開催されています。最新情報は公式アプリで確認してください。

通常のパレードルートと同じ、以下のピンク色のルートです。

<出所>東京ディズニーランド公式サイト / ©Disney. All rights reserved.

開催が近づくとパレードルートの周囲には、人だかりができます。

パレード待ちの混みぐあい

営業再開直後は、パレード開始時間にいっても最前列か2列目くらいで見学できました。

しかし、11月現在はランドの入場者が増え、クリッターカントリー入り口付近などでは事前に場所を確保しておかないと埋まってしまい、立ち止まって見られなくなります。午後のパレードは、場所とりが始まる時間が早まるので注意してください。

パレード鑑賞場所には、白いマークが設置されています。1つのマークに1人ずつ待ちます。2列目以降でも前列と広くスペースがあいているので、これまでより見やすいです。白いマークの場所が埋まってしまうと、そこでは鑑賞できなくなってしまいます。

追記:11月から前の数列が座って鑑賞するエリアができました。後列でも写真が撮影しやすくなりました。キャストさんが座って鑑賞するエリアかどうか案内しているので確認してください。

パレードの様子

動画でご覧いただいたように、ミッキー、ミニー、グーフィー、ドナルド、プルートが乗ったフロートが登場しました。

元気なミッキーたちの姿です。




ランド③ ナイトフォール・グロウ

9月からディズニーランドでは夜のパレードとして「エレクトリカルパレード」の代わりに「ナイトフォール・グロウ」が開催されています。

「ナイトフォール・グロウ」はこれまで通常パレードが雨で実施できないときに、実施されていたパレードです。

パレードの開催時刻・場所

夜のパレードですので1月2週の場合、18:00 の1回開催です。最新情報は公式アプリで確認してください。

パレードルートを回ります。グリーティング・パレードと逆のルートで回ってきます。

パレード待ちの混みぐあい

キャラクターが片方に集まるため人気のトゥーンタウン周辺は、2時間前に確認したときには、すでに最前列が埋まっていました。

パレード開始1時間前から場所取りをする予定でしたが、ちょうど1時間前の時間帯に「ベイマックスのハッピーライド」のエントリー受付に当選しまいました。

ハッピーライドに乗ってから40分前にレストラン「トゥモーローランド・テラス」の前へ行ったところ、最前列は埋まっており、2列目も半分以上埋まっていました。最前列で鑑賞したい場合は、ショー開始1時間以上前から様子見をしたほうが良さそうです。なお、パレードは全列立ち見です。

パレード開始15分くらい前には、「トゥモーローランド・テラス」付近の鑑賞ポイントはすべて埋まってしまいました。

パレードの様子

18時になりパレードがスタートしました。「トゥモーローランド・テラス」付近では18時5分ころ、フロートが見えてきました。

先頭のフロートでは、眠れる森の美女に登場する3人の妖精「メリーウェザー」「フォーナ」「フローラ」が登場します。

一番前にフローラがいました。

続く2台目のフロートで、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーが登場します。

ミッキーが先頭です。

ミニーはフロートの中央上部です。

フロート後部が、デイジーとドナルドです。

3台目のフロートは、シンデレラ、ジャスミン、ベルの3人のディズニープリンセスが登場します。先頭がシンデレラです。

ジャスミンが真ん中です。

後部がベルです。

最後、4台目のフロートでは、チップとデール、クラリス、ドナルドとプルートが登場します。先頭はチップとデールです。

中央上部にクラリスです。

フロート後部に、グーフィーとプルートがいます。

すべてのフロートが前を通過するまで4分くらいかかりました。

私が9月にランドへ行ったときは、開始15分前に強風のためキャンセルになってしまったので、今回はしっかり見られて感動が倍増しました。

12月現在、以上ご紹介したパレード、ショーの他に、「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」が開催されています。「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」はご存知、花火のショーです。

以上、ランドのショー・パレードのご紹介でした。次にシーの紹介をします。

シー① ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング

シーでは船を使ったキャラクターショーが2種類開催されています。

1つ目の「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」は、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、プルート、チップ、デールが乗った船(バージ)がメディティレーニアンハーバーを1~3周して挨拶します。

短いですが、こちらも動画を撮りました。ハーバーにバージが出た直後なので、音楽が始まっていません。

8月に撮影した動画もアップしました。

ショーの開催時刻・場所

1月2週の場合、9:20 / 11:30 / 14:20 の3回開催されています。最新情報は公式アプリで確認してください。

ショーはメディテレーニアンハーバーで開催されます。

ショー待ちの混みぐあい

7月は、ショーが始まってからも良い場所を確保できましたが、少し早めに場所を確保したほうが良さそうです。

初回のハーバーショー公演のあとにミッキー広場で行われるマリタイムバンド(記事後半で紹介)の場所の取りで、後方の列が埋まっています。一方、前方のハーバー側の列は空いています。

初回(9時台)の公演は、ソアリンなどアトラクションに並んでいる人が多いので比較的空いています。

ランチタイム前(11時台)の公演は、人がかなり増えるので、事前に場所を確保したほうがよさそうです。

最後の回(16時)は場所取りの時間が早まります。ショー開始20分前には、ハーバー沿いの前列は埋まり、ハーバー左側のスロープ前列も埋まっていました。2列目以降は、白いマークのところに1人ずつ並びます。

前列とスペースが空いているので前は見やすいです。ただ、動画などを撮影しようとすると、前の方が写ってしまうので、できれば最前列を確保したいところです。

ショーの様子

ハーバーの右奥からミッキーたちが登場します。この辺で鑑賞するとミッキーたちを近くで見ることができます。素早く通りすぎてしまいますが。

ミッキーたちはハーバー内を周回して、挨拶をしてくれます。営業再開直後は、1周で戻ってしまうことが多かったですが、最近は何周かするパタンもあります。

元気に手を振ってくれました。

夕方の公演は小雨だったのでレインコートバージョンでした。中止にならなくてよかったです。

シー② トランジットスチーマー・グリーティング(トイ・ストーリー)


シーのもう一つのショー「トランジットスチーマー・グリーティング」は、トイ・ストーリーのウッディー、バズ、ジェシー、ロッツォがトランジットスチーマーラインに乗って挨拶をします。

トランジットスチーマーラインのルートでシーをほぼ一周します。

<出所>ディズニーシー公式パンフレットを加工 ©Disney

ハーバーの右上から出てきて、一周して元の場所に戻って行きます。ハーバーは奥を通過するので、手前側で待っていると小さくしか見えません。

ミステリアスアイランドやロストリバーデルタなど、いろいろな場所で鑑賞できますので、早い時間から場所取りをする必要はなさそうです。

少し遠目ですが、ハーバーで撮影した動画をアップします(9月以前のダッフィー&フレンズバージョンの動画です)。

通過するときに、この動画の音楽が流れるので、聞こえたら近くの水路を探してみてください。

ショーの開催時刻

1月2週の場合、10:30 / 13:10 / 15:00 の3回開催されています。最新情報は公式アプリで確認してください。

ショーの様子

ハーバーでは開催時刻ぴったりの時間に音楽がなりだし、トランジットスチーマーが登場します。

先頭にはバズが乗っています。

私が見たときは進行方向左(アウト側)がジェシーでした。

右側にはロッツォがいました。

船尾はウッディーでした。

1周してメディティレーニアンハーバーに戻ってくるまで15分くらいかかっていました。

おまけ

9月まではダッフィー&フレンズがトランジットスチーマーで登場していました。


残念ながら今年新しくシーに登場したダッフィーのお友達「クッキー・アン」や「オル・メル」はまだ登場していませんでした。

シー③ マリタイムバンド with ミッキー&ミニー

メディテレーニアンハーバーの通称ミッキー広場でのマリタイムバンドの演奏に、ミッキー&ミニーが登場する回があります。

アトモスフィアと呼ばれる小規模ショーなので、時間は非定期・非公開です。また、ミッキー&ミニーは初回のみ登場しているようです。私が見た11月2週時点では9時45分開催でした。

暑さなど天候での中止も多いですし、いつまで開催されるか不明ですが、鑑賞した様子をご紹介します。

ステージがない場所で行われるショーなので、前から数列以外はミッキー、ミニーの姿をちゃんと見られません。そのため、激しい場所取りが行われています。前列確保のため、みなさん早朝から並んでいるようです。

開園時間直後には、前列は埋まっています。

追記:11月から前方の5~6列が座っての鑑賞になったので、後列でもショーが見やすくなりました。以下は9月時点の写真なので前方に人が写っています。

時間になると、エントランスの方からマリタイムバンドがやってきます。

マリタイムバンドが位置につくと、ミッキー&ミニーが右側(ミラマーレ付近)から登場します。

ミッキーがやってきました。

ミッキーとミニーがマリタイムバンドの演奏に合わせて、華麗なダンスを披露してくれています。

出遅れてしまった場合は、両脇からだと意外と近くの場所から見られることもあります。

横顔ですが、ミニーの姿も近くから見ることができました。

シー④ 花火ショー「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」


花火ショー「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」も9月1日から再開されています。11月2週は20:00からの開催です。

パーク内のいろいろな場所から見られますが、シーのメディティレーニアンハーバー付近では、おすすめの場所を聞かれたキャストさんが「ポンテ・ヴェッキオの真ん中よりミラコスタ側」と回答していました。

ポンテ・ヴェッキオは、エントランス側を背にメディティレーニアンハーバーを見て左手にかかっている一番大きな橋です。

以上、ディズニーシーのショーをご紹介しました。

おわりに

以上、営業再開したディズニーランド・シーで開催されているショー・パレードについて詳しくご紹介しました。

再開後のパーク入場、レストラン、ショップなどについては、以下の記事でレポートしています。こちらもごらんください。

「営業再開後のパークのレポート」を見る

また、人気アトラクションの営業再開後の様子、待ち時間などをランド、シーごとに以下の記事で詳しくレポートしています。

「シーの人気アトラクションのレポート」を見る

「ランドの人気アトラクションのレポート」を見る

東京ディズニーランド・シー

世界のディズニー再開情報

-TDL, TDS
-, , , , , ,

関連記事


  1. 温輝 より:

    ナイトフォールグロウの4フロート目の説明でプルートとドナルドと明記されていますが、正確にはプルートとグーフィーです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です