入場者2万人のディズニーシー(TDS) エントリー受付、スタンバイパスなど運営状況まとめ【4/15更新】

TDS

4月1日からディズニーシー(TDS)の入場者が約2万人へ倍増しました。

緊急事態宣言解除中の入場者は約5,000人、解除後3月22日~3月31日は倍の約1万人でした。

4月からはさらに倍の約2万人になり、エントリー受付スタンバイパスなどのパークの運営状況が大きく変わっています。

4月上旬に私がインしたときの情報と、ユアトリップTwitterアカウントのフォロワー様から頂いた情報を合わせてご紹介します。

ユアトリップTwitterアカウントでは最新情報やフォロワー様からいただいた情報を共有しています。よろしければフォローをお願いいたします。

パーク入場中の時間をさき、貴重な情報を提供いただいたご親切なフォロワー様に心より感謝いたします。

下記は記事執筆時点での情報ですので、今後状況が変わる可能性あります。

ディズニーランドの入場者2万人の運営状況は別記事でレポートしています。こちらを参考にしてください。


ディズニー・シー 4月のトピック

営業時間が9:00~21:00に延びました(4月1日~4月18日の営業時間。4月19日以降は公式でご確認ください)。実際は30分早い8時半の入場開始が多いようです。平日など閑散日は時間通り9時入園になることがあります。

ソアリン以外へのスタンバイパス適用が再開しました。

キャラクターグリーティングのエントリー受付が再開しました。

平日など閑散日はソアリン、トイ・ストーリー以外のスタンバイパスが不要になることがあるようです。ソアリンも夕方ころからスタンバイパスなしで乗車できたようです。

休止していたショー「ビックバンドビート」が再開しました。鑑賞にはエントリー受付で当選する必要があります。

4月1日から「ダッフィー&フレンズのスプリング・イン・ブルーム」が始まりました。スペシャルグッズ・スペシャルメニューが登場しています。

ディズニーホテル宿泊者は「アーリーエントリーチケット」(3,000円)を購入すると1時間早い8時に入園できます。実際は7時50分に入園できるようです。

入場時間は20~30分前倒し

4月1日~4月18日の期間、ディズニーシーの営業時間は9:00~21:00と発表されています。

実際は前倒しで8時30分~40分に入場を開始することが多いようです。ただし、平日など閑散日は時間通り9時入園になるようです。

私が4月上旬の平日にゲートへ7時55分に到着した時点で、列の最後尾は2番目の生け垣の前方でした。

8時20分に手荷物検査が始まりましたが、この時点でゲート手前のエリアは9割埋まっていました。

8時35分すぎに入場でき、すぐソアリンのスタンバイパスを取得して8:55~9:25のパスでした。

フォロワー様にご報告いただいた到着時間と入場できた時間を掲載します(目安としてお考えください)

ワンデーチケット
・ゲート到着8時00分 ⇒ 入場8時35分
・ゲート到着7時56分 ⇒ 入場8時37分
・ゲート到着8時30分 ⇒ 入場8時55分
・ゲート到着7時43分 ⇒ 入場8時45分※8時40分開場
・ゲート到着7時45分 ⇒ 入場8時40分
・ゲート到着8時30分 ⇒ 入場9時00分※8時35分開場

10時30分入園チケット
・ゲート到着10時00分 ⇒ 入場10時35分※ソアリン 20:30~
・ゲート到着10時すぎ ⇒ 入場10時30分※ソアリン 19:40~

ディズニーホテルのアーリーエントリー

ディズニーホテルのアーリーエントリーチケットを利用したフォロワー様から下記情報をいただきました。

7時50分からの入園開始になるようです(発表は8時~)。

7:40 ゲート到着
7:50 入園&すぐエントリーし、ソアリンのスタンバイパス7:55~を取得
7:55 ソアリン10分待ち
8:00 トイマニのスタンバイパス10:35~を取得
8:25 トイストーリー5分待ち

スタンバイパスの実施状況

3月までは「ソアリン:ファンタスティック・フライト」のみスタンバイパスが必要でした。4月1日から下記5つのアトラクションでもスタンバイパスが必要になりました。

下記が対象アトラクションと、スタンバイパスが必要な時間帯です。

ソアリン以外は、この前後の時間帯であればスタンバイパスなしで乗車が可能です。

■ 東京ディズニーシー
終日
ソアリン:ファンタスティック・フライト

10:30-19:00
トイ・ストーリー・マニア!
センター・オブ・ジ・アース
インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

12:30-19:00
レイジングスピリッツ

12:30-17:00
タワー・オブ・テラー
12:30-17:00※繁忙日のみ
マジックランプシアター
タートル・トーク
(4/1時点)

マジックランプシアターとタートル・トークはパスなしで利用できます。

上記の発券時間帯は標準的なものであって運用状況によっては変更もあるので注意してください。

平日など閑散日はスタンバイパスが発行されないアトラクションもあるようです(ソアリン、トイ・ストーリーは発行が多い)。

また、閑散日はソアリンのスタンバイパス発行が前倒しで終了し、パスなしで乗車できる時間帯が設定されることがあります。

パス発券終了時間

パス発券終了時間は毎日変わります。参考に4月2日の発券状況を以下に示します。

ソアリンのスタンバイパスは10時半すぎに発券終了になることが多いです。

10時半時間指定のチケットだと発券終了ギリギリなので、早めに入園して即ソアリンのスタンバイパスを取得することをおすすめします。

ただし、閑散日は午後でもソアリンのスタンバイパスを取得できるようです。

トイ・ストーリー・マニア!は11時すぎに発券終了しています。最初のパス(ソアリン)を取得し2時間後に次のパスを取得できるため、2番人気のトイ・ストーリー・マニア!のパス取得が11時ころ集中するためと思われます。

トイ・ストーリー・マニア!は夜にパスなしで乗れる時間が設定されることが多いため、発券が終了しても乗るチャンスはあります。

スタンバイパス発券状況は毎日変わるのでリアルタイムの情報を下記記事で表示しています。スタンバイパスの基本的な使い方もこちらで解説しています。

スタンバイパス利用時の待ち時間

スタンバイパスを利用する場合もアトラクション利用まで20~50分近く並ぶ必要があります。

アトラクションの体験時間を含めると、並びはじめてから乗り終わるまで1時間近くかかることもあります。

例えば、ソアリンの列の最後尾はメディレーニアンハーバーからミステリアスアイランドに抜ける洞窟あたりにあることが多いです。

スタンバイパスを連続した時間でとってしまうと、慌てることになるので注意してください。

人気アトラクションのパス不要時間の待ち時間

上記の通り、ソアリン以外は人気アトラクションもスタンバイパスなしで乗車できる時間帯があります。

ただし、スタンバイパスなしの時間は待ち時間が長くなります。以下がスタンバイパス不要のときの平均的な待ち時間です。

トイ・ストーリー・マニア!
50~70分
センター・オブ・ジ・アース
40~60分
インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
20~45分
タワー・オブ・テラー
20~40分
レイジングスピリッツ
25~45分

朝10時ころトイ・ストーリー・マニア!のスタンバイ列に並びましたが60分待ちでした。ブロードウェイ・ミュージックシアターの前まで列が長くのびていました。

夜はパスが不要になる時間の前から待機の列ができ始めます。待機列がスタンバイパス利用時の列とは別にできることがあるのでキャストさんに確認してください。

下の写真は18時45分ころのトイ・ストーリー・マニアの入り口付近です。スタンバイパス利用者用のみを案内しています。この付近に待機列はありません。

パスなしで乗車するための待機列は少し離れたウォーターフロントパーク(中心に噴水がある公園)にありました。15分前でしたが、もう長い列になっていました。

スタンバイパスの解説記事ではリアルタイムでスタンバイパスなしの待ち時間も掲載しています。

ショップのスタンバイパス

ショップの入場にもスタンバイパスが必要になる期間があります。

ショップのスタンバイパスは新製品発売日など混雑が予想される日程のみ、必要になるようです。

例えば、「ダッフィー&フレンズのスプリング・イン・ブルーム」開催時は初日から3日間(4月1日~4月3日)必要になりました。

なお、転売対策で「マクダックス・デパートメントストア」と「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」のスタンバイパス適用期間が延長されたとの情報もあります。期間は不明ですので、入園後、ショップのスタンバイパスが発行されているか確認してください。

ショップのスタンバイパスは通常のスタンバイパスと同じ手順で取得できます(途中で「ショップ」を選択)。

ただし、アトラクションのスタンバイパスとは別扱いになるので、別々に取得することができます。

スタンバイパスを店の入り口でキャストさんに読み取ってもらって入店します。

スタンバイパスが必要になるショップがある場合、公式サイトのスタンバイパスのページで確認できます。入園前に確認しておくと安心です。
スタンバイパス(公式)

なお、有償ゲームの「アブーズ・バザール」を利用する場合は常時スタンバイパスが必要です。

エントリー受付の実施状況

4月1日からミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルなどのキャラクターグリーティング施設でエントリー受付が必要になりました。

また、4月1日に再開したショー「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」の鑑賞にもエントリー受付が必要です。

★エントリー受付が「必要」
ショー
ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~
グリーティング
ドックサイドステージ

★エントリー受付が「不要」
グリーティング
ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミッキー)
ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミニー)
“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック
ヴィレッジ・グリーティングプレイス
マーメイドラグーンシアター

★休止中
グリーティング
ブロードウェイ・ミュージックシアター

エントリーは不要になる時間帯がないので、残念ながら当選しないと体験できません。

エントリー受付の当選率

エントリー受付当選率の最新結果を下記記事で公開しています。

当選率の高い時間帯にエントリーするのが一番有効な当選率アップ方法です。

エントリー受付のやり方、攻略法は下記記事にまとめています。こちらも合わせて参考にしてください。

エントリー受付の正しい攻略には、実際にエントリー受付をされた方の情報が一番大切になります。
ランド、シーごとにエントリー結果入力画面を用意したので、お手数ですがエントリー受付をされた方は下記ボタンから結果の入力にご協力いただけると、大変うれしいです。

「ランド」のエントリー結果入力はこちら
「シー」のエントリー結果入力はこちら

「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」鑑賞

幸いビッグバンドビートに当選したので、鑑賞の流れを簡単にご紹介します。

当選すると下記のようなパスが発行されます。座席番号が掲載されています。

座席エリアごとに入場開始時間が異なっており、パスに開場時間が書かれています。コロナ対策のため、エリアによって入場時間が分散されているので、ぜひ協力をお願いします。

ブロードウェイ・ミュージックシアターの入り口にキャストさんがいるので、指定された開場時間になったらパスを読み取ってもらい入場します。

これまでブロードウェイ・ミュージックシアターのグリーティングに全敗でしたので、久しぶりの入場になりました。

シアターに入場したらパスに記載された座席に座ります。隣のグループとは1席空くように配置されています。ショーは撮影禁止ですが、開始前であれば内部の撮影は可でした(おそらくフラッシュなし?)。

退場もエリアや列で分散されるのでキャストさんの指示にしたがって退場してください。

ネタバレになるので内容は割愛しますが、再開してくれたことに心から感謝しました。

グリーティングの待ち時間

3月末までは、エントリーなしでキャラクターグリーティングができたので、グリーティングの待ち時間が一番長くなっていました。

ですが、エントリーが再開したので待ち時間は短いようです。

時間帯によって変わりますが5~10分との報告をいただいています。

ショーの場所取り状況

入場者が倍になりましたが、ショーの開催数も4月から2回に増えているので、人が多すぎて、極端に見づらくなったという印象はありませんでした。

ただし、最前列がうまる時間帯は確実に早まっているようです。

「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」の1回目の公演開始(11時30分)の15分前のリドアイル(メディレーニアンハーバーの南側)の様子です。2列目まで埋まっています。先月は1列目だけが埋まっている状況でした。

こちらは2回目(14時20分)の開始5分前の様子です。リドアイルはかなり埋まっています。

4月もミッキーたちは元気な姿を見せてくれました。

3列目くらいであればショー開始後でも空いていました。

トイ・ストーリーのキャラクターが登場する「トランジットスチーマー・グリーティング」は、シーを一周するので、基本的には事前の場所取りをしなくても大丈夫だと思います。

この他にも、ミッキー広場で開催されるアトモスフィア・ショー「マリタイムバンド with ミッキー&ミニー」も開催されています。

フォロワー様情報
マリタイムバンド with ミッキー&ミニー
・マリンバンド(ミキミニ出あり)10:10か15分?に観ました。8:50頃に着いて座りエリアは4列位埋まり、立ちエリアのセンターより最前列を確保しました。

レストランの混み具合

4月1日以降、営業時間が延長され、営業再開したレストランも多くあります。

にも関わらず、3月より混雑しており、ランチタイムには長い行列ができていました。ポップコーンワゴンの列もすごく長くなっていて、びっくりしました。

営業時間は公式サイトで確認できます。

TDSレストラン(公式サイト)

最近、営業再開したアメリカンウォーターフロントの「ニューヨーク・デリ」です。11時15分時点で店外に列がのびていました。

ミステリアスアイランドの「ヴォルケイニア・レストラン」の11時50分ころの様子です。

私はポートディスカバリーの「ホライズンベイ・レストラン」でランチを取りました。事前予約していなかったので、混雑を避けるために13時30分に行きました。タイミングよく並んでいる人もいなかったのですぐに入店でき、オーダーの列も空いていました。空きテーブルもたくさんありました。

予約をしていてもランチタイムだと受付から会計が終わるまでで30分かかったとのことです(フォロワー様情報)。

レストラン以外のワゴンも終日混雑していました。

メディテレーニアンハーバーのポップコーンワゴンは朝から夜まで50人以上の長い行列ができていました。

アラビアンコーストの「オープンセサミ」にもチュロスを買うための長い列が復活していました。

ポートディズカバリーの「ベイサイド・テイクアウト」の様子です。

フォロワー様情報
・カナレット18時50分の予約で、55分くらいに受付して、店内に案内されるまで30分かかりました。受付してから、食べ終わってレストランを出るまで約1時間20分でした。

ショップの混み具合

閉園間際はショップがかなり混むようです。

閉園前に帰宅したため間際の状況は確認できませんでしたが、19時45分時点で「エンポーリオ」に入店待ちの列はありませんでした。

店内はすでにゲストでいっぱいになっていました。お土産は早めに購入しておいたほうがよさそうです。

入場者2万人のシーに入園した所感

入園者が2万人になって「緊急事態宣言前のディズニーシーに戻った」感じがしました。

スタンバイパス、エントリー受付が復活し、パーク入園中は常に時間に追われた感じになります。短い間隔でパスを取得してしまい、慌ててしまうことも多いです。少し時間の余裕をもって抽選・パス取得をしたほうがパークを楽しめるかもしれません。

以上、4月1日以降の入場者が2万人に増えたディズニーシーの状況について最新情報をレポートしました。

情報をいただいたみなさまに重ね重ね感謝いたします。

東京ディズニーランド・シー

世界のディズニー再開情報

-TDS
-, , , , , , , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です