【更新】TDL「美女と野獣」新エリア、ベイマックス新アトラクション – エントリー受付、事前予約の解説

TDL

ついに9/28(月)オープンしたディズニーランド美女と野獣」の新エリアベイマックスの新しいアトラクション初の本格的屋内シアターミニーのグリーティング施設など新エリアについて、エントリー受付事前予約の方法や9月上旬時点での状況などを紹介します。

新エリアが9/28(月)にオープン

いつオープンしてもおかしくないと書いてていましたが、まさかの9/28(月)オープンでした。

「美女と野獣の新エリア」、「ベイマックスのハッピーライド」、「ミニーのスタイルスタジオ」が先行してオープンしました。

公式サイトの発表

オープンして当面の間は、入場者を制限するために、施設によって以下のエントリー・事前予約が必要になります。

新エリアのアトラクション、グリーティング、レストラン、ショップのエントリー・予約方法

新エリアのアトラクション、グリーティング、レストラン、ショップでは人数制限のため、事前予約が必要な施設があります。

ディズニー公式発表資料( こちら)の内容に基づきエントリーや予約方法を紹介します(9/17時点)。

①アトラクションのエントリー受付

美女と野獣エリアの「美女と野獣“魔法のものがたり”」、トゥモローランドの「ベイマックスのハッピーライド」は事前のエントリーが必要です。エントリーしないとアトラションに乗れません。

エントリーは、これまでのスマホファストパスのように来園当日、入場後に公式アプリで行います。

エントリーはすでに公式アプリに表示されている下記ボタンから行います。

下記のようにエントリー対象施設が表示されるので選択します。続いてエントリー時間を選択します。

<出所>ディズニー公式発表資料から引用 / ©Disney. All rights reserved.

エントリーして、無事受け付けられるとパスを表示できるようになります。また、エントリーできないこともあるようです。

<出所>ディズニー公式発表資料から引用 / ©Disney. All rights reserved.

エントリーのパスはファストパスのように入場時に対象施設でQRコードを表示します。

<出所>ディズニー公式発表資料から引用 / ©Disney. All rights reserved.

② グリーティングのエントリー受付

再開後、休止されていたグリーティングですが、9月19日(土)からエントリー方式で再開しました。

トゥーンタウンに新登場する「ミニーのスタイルスタジオ」以外にも、ランドは「ミッキーの家とミートミッキー」、「ウッドチャック・グリーティングトレイル」、シーは「“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドッグ」が対象になります。

「ミニーのスタイルスタジオ」は9月28日スタートです。

グリーティングのエントリー受付は、上で説明したアプリと同じ方法で行います。

③ レストランの事前予約

美女と野獣エリアの「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」、トゥモローランドの「ビッグポップ」は当面、事前予約しないと入場できません。

レストラン予約は、これまでのプライオリティーシーティング予約と同じです。

毎日10:00から1ヶ月後同日の予約ができます。

9月25日(金)16:00に9月28日(月)~10月25日(日)分の予約がスタートしましたが、開始直後はアクセス集中で通常ルートではつながりにくいようでした。

下記記事で解説しているトラベルバッグ経由の回避ルートだと繋がりやすかったです。

トラベルバッグでの回避方法

④ ショップの事前予約

美女と野獣エリアに新設されるビレッジショップス(ラ・ベル・リブレリー、リトルタウントレーダー、ボンジュールギフト)には、事前来店予約システムでの予約が必要になります。

予約は来園日5日前の0:00から可能です。

事前来店予約システム

ビレッジショップスは大人気で、予約を取るのがかなり難しいです。そこで、予約攻略法を徹底調査して下記記事にまとめました。攻略法を知っているのと成功確率がぐっと上がります。

ビレッジショップス 予約攻略法

なお、ビレッジショップスは当面、入店できても展示のみでグッズ購入は公式アプリでのオンラインショッピングになります。

ディズニーランド 新エリアの概要

ディズニーランドでは、「美女と野獣」新エリアをメインに、「ベイマックスのハッピーライド」、「ファンタジーランド・フォレストシアター」、「ミニーのスタイルスタジオ」の4つが新オープンを控えています。

本来は2020年4月オープン予定でしたが、新型コロナの影響で延期されました。現地を観察していていつオープンしていてもおかしくありませんでしたが、9月28日、ついにオープンしました。

シーに比べて人気が少し落ちているディズニーランドですが、これで人気が逆転する可能性があります。

<出所>ディズニーランド公式マップを加工 / ©Disney. All rights reserved.

それでは以下で4つの新施設を紹介します。

(1)「美女と野獣」の新エリア(9/28オープン)

「美女と野獣」の新エリアはトゥーンタウンとトゥモーローランドの間の西側にあります。7月の再開直後は、封鎖されていた通路も現在は通行できるようになっています。

垣根でエリアが封鎖されています。

囲われていない建物もあって人気の撮影スポットになっています。

中央にガストンの銅像が立つヴィルヌーブ村の広場もすっかり整備されていて、オープンを待つだけという感じです。

左奥には、エリアのシンボル「美女と野獣の城」が見えます。城内では新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」を楽しむことができます。

美女と野獣“魔法のものがたり”は、ティーカップ型のライドに乗って美女と野獣の名シーンをめぐるアトラクションです。

美女と野獣“魔法のものがたり”の紹介(公式サイト)

新しいレストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」(ガストンの酒場)も登場します。

ショップ「リトルタウントレーダー」の建物が見えます。この他、「ラ・ベル・リブレリー」、「ボンジュールギフト」を合わせて3つのショップで「ヴィレッジ・ショップス」が構成されます。「ヴィレッジ・ショップス」の看板が見えます。

美女と野獣のエリアの紹介(公式サイト)

(2)ベイマックスのハッピーライド(9/28オープン)

トゥモーローランドには、ベイマックスをテーマにした新しいアトラクションが登場します。

アトラクションの前には「ベイマックスのハッピーライド」の看板が立っています。Riding Soon!とのことなので、一日も早く乗りたいですね。

アトラクションの向かいには、一足はやくベイマックスの自動販売機が登場しています。少し離れて見ると、上にベイマックスに登場する猫「モチ」がいるのでお見逃しなく。

アトラクションの前にいると試運転しており、アナウンスも聞こえます。新エリアのオープンが近づいていることを肌で感じます。

ベイマックスが運転するライドにのってぐるぐる回るタイプのアトラクションのようです。上海ディズニーの「ウッディーのランドアップ」や、パリ・ディズニーの「カーズ・四輪ラリー」に近いアトラクションを想像しています。

ベイマックスのハッピーライドの紹介(公式サイト)

(3)ミニーのスタイルスタジオ(9/28オープン)

トゥーンタウンの入り口にはミニーとのグリーティングができる「ミニーのスタイルスタジオ」が登場します。

ファッションデザイナとして活躍するミニーのスタジオで撮影を行うことができます。

建物は完成しており、トゥーンタウンの入り口付近で外観を見ることができます。が、不覚にもちゃんと写真を撮っておらず、こんな写真しかありませんでした。右側の木の後ろに、建物のシンボルであるミニーちゃんのリボンがうっすら見えます。

現在、新型コロナの影響で常設グリーティングは休止中でしたが、9月19日よりアプリエントリー制でのグリーティングが再開されるようです。

ミニーのスタイルスタジオの紹介(公式サイト)

(4)ファンタジーランド・フォレストシアター(オープン未定)

ファンタジーランド・フォレストシアターはランド初の本格的な屋内シアターです。

シアターでは「ミッキーのマジカルミュージックワールド」が公演されます。ディズニー音楽と美しい映像、舞台装置が織りなすダイナミックなショーになるとのことなので楽しみです。

個人的には、パリ・ディズニーのショー「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン」のようにストーリー性が高いと嬉しいです(ミッキー・アンド・ザ・マジシャンの紹介はこちら)。

ファンタジーランド・フォレストシアターは、「美女と野獣」新エリアやベイマックスのアトラクションの奥に位置します。まだ外観を伺い知ることは難しいようです。美女と野獣の城の奥にあるはずなのですが。

ファンタジーランド・フォレストストアの紹介(公式サイト)

以上、オープンが待ち遠しいディズニーランドの新エリアをご紹介しました。

ディズニーランドは、現在シーに比べてチケットが予約しやすいのですが、新エリアがオープンで人気が逆転することもありそうです。

ミラコスタなどディズニーホテルにGoTo割引でお得に泊まる攻略法タイプ別にアップしています。
ディズニー「直営ホテル」 GoTo攻略法
「パークチケット付き」プラン GoTo攻略法
「新幹線・飛行機付き」プラン GoTo攻略法
「日帰り」プラン GoTo攻略法

おしらせ
ディズニーと並んで人気のUSJGoToトラベル割引で格安に行く方法を徹底調査しました。往復航空券+オフィシャルホテル1泊+1デーパスで1人17,500円の激安プランもありました 詳しくはこちら

東京ディズニーランド・シー

世界のディズニー再開情報

-TDL
-, , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です