【2/25最新】ディズニーチケットを再販(追加販売)で予約する攻略法

TDL TDS

緊急事態宣言を受けディズニーランドディズニーシーでは、チケット販売枚数を減らしており、予約争奪戦がまた激しくなっています

一時期は予約しやすくなったチケットも、現在は水曜の予約開始と同時に完売してしまっています。そのため、再販(追加販売)でのチケット予約や日付変更を狙われている方も多いと思います。

当ブログでは、予約が難しくなった1月下旬からディズニーチケットの再販状況を分析しています。その分析結果から再販で予約する攻略法をまとめました。


再販攻略法 動画バージョン

このブログで紹介しているチケット再販予約の攻略法をYoutubeでもわかりやすく解説しています。こちらもご覧ください。

動画の内容は古くなる可能性があるので最新情報は、下記の記事を参考にしてください。

再販の攻略法①:再販の可能性が高い時間帯を見張る

「いつチェックしても完売していて再販を見つけるのは無理」と嘆かれる方も多いと思います。

実際のところ、意外と再販は頻繁に行われています。ただし、再販されるチケット枚数が少ないのですぐに完売します。

新規の予約開始と違って再販日程は発表されていないので、再販を見つけるのは大変です。

ただし、再販日程は決まっていませんが、1月末から再販のタイミングをずっと調査してきて、可能性が高い時間帯は判明しました。

まとめると以下の通りです。

平日はほぼ毎日再販が行われています(ただし、販売枚数は少ないです)

17時頃に再販されることが多いです。次に多いのが15時頃です。2月18日は10時すぎと13時40分の2回、まとまった再販がありました。

水曜は新規予約開始の14時と同時の再販が多いです(ただし繋がらない)

土日祝日の再販は確認できていません

実際の再販実施状況です

1月30日(土) ✕
1月31日(日) ✕
2月1日(月) ○ 17時ころ
2月2日(火) ○ 15時ころ
2月3日(水) ○ 14時ころ※新規予約日
2月4日(木) ○ 17時ころ
2月5日(金) ○ 17時ころ
2月6日(土) ✕
2月7日(日) ✕
2月8日(月) ○ 16時30分ころ
2月9日(火) ○ 17時ころ
2月10日(水) ○ 14時ころ※新規予約日
2月11日(木) ✕ 祝日
2月12日(金) ○ 17時ころ
2月13日(土) ✕
2月14日(日) ✕
2月15日(月) ○ 15時ころ
2月16日(火) ○ 16時45分ころ
2月17日(水) △ 14時ころ(極少数)※新規予約日
2月18日(木) ○ 10時ころ、13時40分ころ(2回)
2月19日(金) 17時30分ころ
2月20日(土) ✕
2月21日(日) ✕
2月22日(月) ○ 16時45分ころ
2月23日(火) ✕ 祝日
2月24日(水) △ 14時ころ(極少数)※新規予約日

あくまで2月24日時点の情報なので、今後変わる可能性があります(変わる可能性が高いです)。

実際、2月17日くらいからイレギュラーな日も増えて来ました。

ユアトリップのツイッターアカウントでは、再販を発見したら情報を流しています。こちらで最新情報を確認いただくのが確実かもしれません。

よろしければフォローをお願いいたします。

再販の攻略法②:販売状況カレンダーでなく予約ページを直接チェック

チケット再販を公式サイトの「販売状況」のカレンダーでチェックされている方も多いと思います。

「販売状況」カレンダーは便利ですが、情報の更新が遅く10~15分くらい遅れた情報が表示されます。

例えば、は17:05時点での情報と表示されています。この情報が見られるようになるのは17:20前後からです。

販売中になっている△(残りわずか)をクリックしても、すでに完売していることがよくあります。

逆に、再販が始まっても販売状況カレンダーに表示されるまで10分以上かかることが多いので、出遅れてしまいます。

したがって、販売状況カレンダーはあまりあてにせず、①で説明した再販可能性の高い時間帯に、チケット予約ページで直接再販をチェックするほうが予約できる確率が上がります。

予約ページでの販売の確認方法を新規予約と日付変更に分けて簡単に説明します。

②-1 新規予約の場合

公式アプリまたはブラウザでディズニーチケットの予約ページにアクセスします。

日付選択の画面です。新規予約開始のときはエラー画面でて接続できない場合が多いですが、再販は時間が決まっていないので比較的簡単にアクセスできます。チケットを購入する日を選択し「スマホに表示」をタップします。

ちょっと待たされることもありますが、選択した日のチケット販売状況が表示されます。のように「現在、販売していません」と表示されたら完売中です。この場合は、画面を上にスクロールして、もう一度、日付選択画面を表示します。

日付選択画面からまた予約日を選択します。最初は「スマホに表示」がタップできない状態になっているので、一度、別の日付を選択したあと、予約日を再度選び直します。これで「スマホに表示」がタップできるようになります。

以上の操作を繰り返して、再販(=「現在、販売していません」表示されない)をチェックします。

②-2 日付変更の場合

公式アプリまたはブラウザでユーザー設定から「予約・購入履歴」>「購入履歴」を選びます。

購入済チケットが表示されるので「予約内容を変更する」をタップします。

変更したい日付(=再販をチェックしたい日付)を選びます。

新規購入と違って「スマホに表示」をタップしなくても、チケットの販売状況を確認できます。の左のように背景がグレーの場合は、完売です。背景が白は販売中です。ランドもシーもグレーになっている場合が多いです。

完売の場合は、上のカレンダーで再度日付を選択します(一度別の日を選んで再度希望日を選ぶ)。この操作を繰り返し、販売状態(背景が白)になるまでチェックを続けます。

日付変更の方が「スマホに表示」を押す必要がない分、チェックの操作は楽です。

ただし、日付変更は1枚ずつ操作しなくてはいけないので、すべてのチケットを日付変更する前に完売になるケースもあります。

その場合は次の再販で残りのチケットを日付変更することになります(希望日程が再販されるとは限りませんが)。

日付変更の場合の詳しい手順は下記記事でもご紹介しています。

再販の攻略法③:再販直後に出る日付変更されたチケットを狙う

これまで確認した限りでは、まとまった再販は1日1回が多いです(2月18日は2回)。

しかし、再販直後の時間帯(1~2時間くらい)にチェックしていると、再販されなかった日程や、一度完売した日程のチケットが販売されることがあります。

ですので、再販直後、一旦売り切れ状態になっても、②の手順で諦めずに販売状況をチェックすると、販売が復活し予約できることがあります

推測ですが、再販で日付変更されたチケットが放出されるのかもしれません。

参考までには、2月12日17時に再販が開始した後の販売日付の変化です。19時ころまで、最初で再販されたなかった日付のチケットが出たり、一度完売したチケットが復活したり、してることがわかります。

02月12日 17:05 時点
TDL: 02/18、02/19、02/21、02/22、02/25、02/26、02/28、03/12
TDS: 02/22、02/25

02月12日 17:20 時点
TDL: 02/24、03/04、03/08、03/09、03/10、03/11、03/12
TDS: 02/26、03/02、03/03、03/04、03/05、03/09、03/10、03/11、03/13、03/15

02月12日 17:35 時点
TDL: 03/04、03/08
TDS: 02/26、03/04、03/05、03/08

02月12日 17:50 時点
TDL: 02/18、02/25、03/01、03/03
TDS: 02/16、02/18、02/27、03/02、03/04

02月12日 18:05 時点
TDL: 02/22、03/01、03/03
TDS: 03/02、03/04

02月12日 18:20 時点
TDL: 02/23、03/19
TDS: 02/19、02/23、02/24、02/26、03/11

02月12日 18:35 時点
TDS: 03/05、03/12

02月12日 18:50 時点
TDS: 03/05、03/12

02月12日 19:05 時点
TDS: 02/18

再販の攻略法④:できれば候補日を複数考えておく

日程によって再販される頻度がかなり変わります(同じ日が何度も再販されています)。最悪の場合、再販されない日程もあります。

ですので、できれば予約の候補日を1日だけでなく複数検討しておくと、予約できる確率があがります。

日付ごとに、どのくらいの頻度で再販されているかを以下の再販カレンダーに表示しています。土日はやはり再販の頻度が低めです。

再販に関してよくいただく質問

再販に関連してよくご質問いただく内容について回答します。あくまで私個人の推測ですので、確定した事実ではありません。回答どおりにならない可能性も十分あることをご承知おきください。

Q:X月X日のチケットは再販されそうですか?

特定の日程が再販されるかはとても予想が難しいです。確実なことはわかりませんので、過去の状況から推測するしかありません。

再販回数が多い日程と少ない日程があり、回数が多い日程は再販の確率も高くなります(同じ日のチケットが何回も再販されることは多いです)。

参考情報として、再販情報のカレンダーに再販された回数を表示しています。

の例のように右側に再販回数を表示しています。土日のチケットは再販回数が少なめで、再販の可能性も低くなります(回数は少ないですが、再販はあります)。

現状、3月中旬以降のチケットの再販回数も少なめです。緊急事態宣言が解除されたあとに大量に再販される可能性もあります(下記のQAも参考にしてください)。

再販回数は公式の販売状況ページを参考にしています。再販枚数が少ないと即完売して販売状況ページに表示されないので、実際は再販されても回数がゼロになっている日もあります。

ツイッター情報では、チケット予約ページで確認された再販日程の情報も流しているので、過去ツイも参考にしてください。

Q:頻繁に再販されていますが、5,000枚以上販売されていますか?

2月16日時点では、3月8日以降(現時点での緊急事態宣言の対象期間後)のチケットも大幅に制限されて販売枚数されていると思います。ただし、5000枚以下かどうかは不明です。

毎日再販されていると言っても枚数が少ないですし、キャンセルが出たものも含まれていると思うので、緊急事態宣言前の販売枚数と比べると劇的に少ないはずです。

ちなみに、オリエンタルランド社自身はチケット販売枚数を「5,000枚」以下とは公式に発表していないと思われます(プレスリリースには数字が明記されていませんでした)。もちろん、自治体の要請にしたがって5000人以下という基準は最大限遵守していると思います。

Q:緊急事態宣言が解除されたら、もとの混雑したパークに戻りますか?

緊急事態宣言の解除が決定したら、速やかにもとの入場者数に戻すのではないかと推測しています(「速やか」と書いたのは、もとに戻るまで1週間なのか、1ヶ月なのか予想が難しいため)。したがって、緊急事態宣言前の混雑に戻ることが十分考えられます。

この場合、チケットも大量に追加販売されると思われます。

先般報道されたようにディズニーランドはコロナの影響で赤字を出しているので、一日でも早く入場者数を回復させたいと考えているはずです。緊急事態宣言前のコロナ感染者数が増えている期間も入場者を増やし続けていました(入場者を増やさないと経営が成り立たないので企業として当然の行為です!)。

以上、緊急事態宣言による販売枚数制限でかなり予約が難しくなっているディズニーチケットを再販で予約する方法について詳しくご紹介しました。

ミラコスタなどディズニーホテルにGoTo割引でお得に泊まる攻略法タイプ別にアップしています。

ディズニー「直営ホテル」GoTo攻略法

「パークチケット付き」プラン 攻略法

「新幹線・飛行機付き」プラン 攻略法

「日帰り」プラン 攻略法


東京ディズニーランド・シー

世界のディズニー再開情報

-TDL, TDS
-, , , , , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です