ロンドン「ハリー・ポッター スタジオ・ツアー」体験レポート:前編

ハリーポッター

イギリス ロンドンにあるワーナー・ブラザーズ スタジオでは、実際にハリポタのロケで使われたセットを見学できるハリー・ポッター スタジオ・ツアーが大人気です。正式名称は「ワーナー ブラザーズ スタジオ ツアー メイキング オブ ハリー ポッター(Warner Bros. Studio Tour London – The Making of Harry Potter)」です。日本では、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターが大人気ですが、ご本家イギリスには、実際に使われたセットや小道具を見ることができます。本物のホグワーツエクスプレスや巨大なホグワーツ魔法魔術学校の模型など見どころがあります。この記事は、前編と後編に分けてハリポタ・スタジオ・ツアーの見どころを徹底的に紹介します。

このツアーは大人気のためチケットはかなり先の日程まで売り切れていることが多く、入手困難なチケットになっています。ただし、チケットを予約するための裏ワザもあります。下記の記事では、公式サイトでの購入方法や入手が困難なハリー・ポッター スタジオ・ツアーのチケットを入手する方法を徹底解説しています。参考にしてください。

ハリー・ポッター スタジオへの行き方

ハリー・ポッタースタジオ・ツアー
ロンドン中心部からハリー・ポッター スタジオ・ツアーがあるワーナー・ブラザーススタジオまでは、電車と専用バスを乗り継いて行くことができます。順調にいけば1時間もかかりません。最寄のワトフォード・ジャンクション駅からはラッピングされた2階建バスで運行されています。バス内部ではスタジオの紹介ビデオが流れ、この時点でテンションがあがってきます。具体的な行き方の手順を下記の記事で解説しています。参考にしてください。

チケット引き換え

スタジオに到着したら、入り口から建物の中へ入場しましょう。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

スタジオに入るとキャストの写真や空飛ぶ車も展示さています。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

30分おきの入場となっていて見学ツアーが始まるまで少し待たされますが、「階段下の部屋」などが展示されており退屈しません。この後、ディズニーランドのキャストさん以上にテンションの高い係員の説明を聞いてからいよいよ入場です。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

見学コースの展示

扉が開くと、前の前にハリー・ポッターそのままの世界が広がっていて、歓声があがります。この先は自由に自分のペースで見学をしていきます。

最初のハイライト、ホグワーツ魔法魔術学校の講堂(大食堂)です。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

ダンブルドア校長、マクゴナガル副校長、スネイプ先生の衣装がならんでいます。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

カツラや衣装なども映画そのままで見ていて飽きません。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

ホグワーツの門です。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

魔法の杖がならんでいます。どれもこれも映画で見たことある杖です。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

ダンブルドア校長の部屋です。本や小物なども細部まで細かくできていました。さすが実際に使ったセットは違います。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

魔法薬学の教室です。スネイプ先生の衣装も展示されています。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

こちらも頻繁に登場するハグリッドの小屋です。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

肖像の壁です。絵が動かないのはしょうがないところ。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

秘密の部屋の扉、グリンゴッツ魔法銀行の貸金庫の扉です。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

ハグリッドのバイクはブルースクリーンの前においてあります。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

意外に感動したのが、クィディッチのセットです。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

クィディッチ用箒のニンバス2000、ニンバス2001です。約2万円らしいですね。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

マルフォイ邸での死喰い人の会議シーン。バーベッジ教授が吊るされていて怖いです。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

誰が見てもすぐわかるアンブリッジ先生の衣装です。
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

期待通り展示されていたアンブリッジ先生の猫の部屋です
ハリー・ポッター スタジオ・ツアー ロンドン ワーナー・ブラザース

大量の展示に圧倒され、あっという間に1時間以上が経っていました。もう十二分に満足しているのですが、まだまだ先があります。

見学コースの後半の説明は下記の記事に続きます。

[PR]ロンドンの人気現地ツアー

ハリー・ポッターがお好きな方にはこちらの記事も人気です。

ロンドンに関してこちらの記事も人気です。

-ハリーポッター
-, , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です