【2024年最新】香港国際空港から市内へのアクセス/エアポートエクスプレス切符を安く買う方法

香港


香港国際空港から香港島九龍など香港市内へアクセスする方法をわかりやすく説明します。

2023年に現地確認した最新情報です。

また王道の移動手段、香港エアポートエクスプレスのチケットを安く買う方法もご紹介します。

香港メニュー【最新】

2024年最新:香港国際空港⇔香港市内移動のポイントまとめ

  • 香港国際空港⇔香港市内の主な移動手段は、①エアポートエクスプレス、②エアポートバス、③タクシー、④路線バス+MTRです。
  • 王道の移動手段は①エアポートエクスプレスです。九龍駅22分、香港駅24分と移動時間も短いです。チケットを割引購入するとお得です。
  • 費用を抑えたい場合は、②エアポートバスが安いです。運賃約700円、乗車時間約1時間です。ただし、香港のバスは揺れがひどく長時間乗ると疲れるので私はあまり利用しません。
  • ③タクシーは運賃が5,000~7,000円程度です。人数が多い場合は有力な手段です。
  • コロナ前はエアポートエクスプレス料金とMTR乗り放題がセットになったエアポートエクスプレス トラベルパス(Airport Express Travel Pass)が販売されていました。現在は販売されていないようです。

香港国際空港⇔香港市内の移動:鉄道/空港バス/路線バス/タクシーの比較

鉄道/空港バス/路線バス/タクシー、各交通手段の所要時間、運賃、運行間隔を下記表で比較します。

手段費用所要時間便数
①エアポートエクスプレスHK$ 105 ~ 115
(1,900 ~ 2,200 円 )
22 ~ 24 分10 分間隔
②エアポートバスHK$ 40
(700 円 )
50 分〜 1 時間各方面 15 分間隔
③タクシーHK$ 265 ~ 370
(4,800 ~ 6,500 円 )
30 ~ 50 分
④バス +MTRHK$3.5+24
(370 円 )
1 時間5 ~ 8 分間隔

エアポートエクスプレスは料金が高いですが、香港島まで24分で着けます。乗り場も空港と直結しており移動も楽で、定番の移動手段です。

エアポートバスは料金がエアポートエクスプレスの3分の1程度でリーズナブルです。しかし、1時間弱かかります。香港のバスは運転が荒いので、体力を消耗します。私は時間がかかっても安い交通手段を使う派なのですが、香港ではエアポートエクスプレスを利用します。

MTR(地下鉄)は香港空港まで乗り入れてないので最寄りのMTR東涌駅まで路線バス(20分弱)で移動します。乗り換えはありますがMTR東涌線に乗り換えた後の移動は楽です。

エアポートエクスプレスのチケットの買い方

香港エアポートエクスプレスのチケットはツアー予約サイトで割引購入できます。

また、オクトパスカードでの乗車や現地窓口や券売機での購入もできます。

運賃および割引価格は以下の通りです(2024年5月現在)。

左右にスクロールできます
※2024年5月調査(最新価格は各サイトをご確認ください)

エアポートエクスプレスのチケットを安く予約するポイント

安く予約するポイント

  • チケット予約サイトKlookVeltraでは割引価格でお得に購入できます。調査時点では同じ割引でした
  • スマホからチケット予約サイトで購入するとすぐチケットのQRコードが送られてきます。そのQRコードでそのまま乗車できます。

    私はKlookで香港空港到着後に購入しましたが、事前購入のほうがスムースです。便指定もありません。

  • Klook当サイト限定クーポンを利用するとさらに割引で購入できます(新規ユーザー限定)。

    クーポン利用方法は以下で詳しく説明します。

  • チケット販売カウンターには長い列ができていることがあるのでオンライン購入は時間の節約にもなります。カウンターの左右にある自動券売機のほうが空いています。
  • オクトパスカードでも乗車できます。通常よりHK$ 5割引されます。また降車後、MTRに無料で乗り継げます。ただし往復割引を利用できないのがデメリットです。
  • 香港駅や九龍駅の往復チケットを購入する場合はKlookで当サイト限定クーポンの利用でさらに割引になります。

    クーポンの利用方法は次で説明します。

チケット予約サイトでの香港エアポートエクスプレスのチケット予約方法を簡単に説明します。

Klookでの予約方法
Klookではユアトリップ限定の6%OFFクーポン(最大1,500円割引)を利用できます(新規ユーザー限定)。
2つ目のクーポンは購入金額が約160HKD以上でないと最低利用金額に達しないので注意してください

最初に[コピーする]ボタンでクーポンコードをコピーしてください
Klook 6%オフ クーポン

割引:6%OFF
初回予約限定
割引上限金額:1,500円
有効期限:2024/8/31
新規ユーザー以外も使える5%オフクーポン(最大1,000円割引)も利用できます。
Klook 5%オフ クーポン

割引5%OFF
割引上限金額:1,000円
最低利用金額:3,000円
有効期限:2024/6/30
※クーポン対象外商品を確認
どちらかをコピーしたら下のボタンでKlookのチケット予約ページにアクセスしてください(このボタンでアクセスしないと限定クーポンは利用できません)。

香港エアポートエクスプレス チケットの予約(Klook)
チケットの種類を選択する画面では「往復」か「片道」を選びます。続いて発着駅も選びます。オープンチケットですので有効期限内ならいつでも利用できます。

指示にしたがって予約を進めます(途中、ユーザー登録が必要です)。お客さま情報を入力し、下にスクロールすると「プラットフォームクーポンコード」があるのでタップします。

コピーしたクーポンコードを貼り付けてください。コード URTRIP6SP または URTRIPKLK を直接入力しても大丈夫です。クーポンを選択したら画面を下へスクロールして「適用」ボタンをタップします。

URTRIP6SP
6%OFF
URTRIP限定クーポンコード
最大クーポン:6%OFF
期限:2024年5月12日 12:59午前
URTRIP6SP

割引が適用されました。「支払い手続きへ」をタップして予約を進めます。
-HK$ 8.4
HK$ 158.6 HK$ 8.4割引

支払いが完了すると以下の画面になります。「予約を確認」をタップします。

予約内容詳細の「バウチャーを表示」をタップします。

チケットのQRコードが表示されます。改札でこのQRコードをスキャンします。このQRコードをスクショしておくと安心です。

香港エクスプレスの乗車方法は以下で詳しく説明します。

エアポートエクスプレスのチケットを現地で買う方法

香港国際空港の到着ロビーには、エアポートエクスプレスのチケットカウンターが左右にあります。こちらではオクトパスカードの購入もできます。行列ができていることが多いです。

チケットカウンターの左右には自動券売機が設置してあります。こちらは比較的空いていることが多いです。

自動券売機の操作は難しくありません。目的駅を選ぶ⇒片道・当日往復を選ぶ⇒枚数を選ぶ⇒支払い の順で操作します。古いタイプの自動券売機は紙幣、コインのみ利用可のようです。

台数は少ないですが、こちらのタイプの自動券売機はクレジットカードも利用できます。ツーリスト用のオクトパスカードも購入できます。

エアポートエクスプレスの乗り場にもチケットカウンターがあります。こちらも行列ができていました。

①エアポートエクスプレスの乗車方法

エアポートエクスプレスの乗車方法を解説します。

上で説明した方法で、チケットを予約サイトで事前購入する or チケットカウンターか自動券売機で現地購入 or オクトパスカードに運賃分をチャージする をすませてください

なお、香港国際空港駅には改札がないので、そのまま乗り込んで、降車駅で改札(チケットのチェック)を通ります

到着ロビーにTo City(往市區)と表示された通路があるので、ここを進みます。タクシーやバスに乗車する場合も、この通路を進みます。

通路の正面がもうエアポートエクスプレスの乗り場です。乗車時に改札はないのでそのまま進みます。この通路を左に進めばタクシー(的士)乗り場、右に進めばバス(巴士)乗り場です。

まっすぐプラットフォームに進んで、電車が到着するのを待ちます。
香港空港から香港市内へのアクセス

次の便の到着時刻はディスプレイに表示されます。またGoogle Mapで機場站を選んでも確認できます。

車両の入口すぐの場所に荷物置き場があります。

席は自由席です。車両の前方には、走行位置が表示されていて、どのくらいで目的駅に到着するか、すぐわかります。
香港空港から香港市内へのアクセス

清潔感のあるシートです。無料でWifiも使うことができます。Wifiの接続方法は公式ページのこちらの説明を参考にしてください。
香港空港から香港市内へのアクセス

今回は香港駅まで乗車しましたが、所要時間24分なのであっという間でした。
香港空港から香港市内へのアクセス

出場時に自動改札を通ります。チケット予約サイトで予約した場合は、チケットのQRコードを手前についているスキャナーにスキャンさせます。オクトパスカードなどで乗車した場合は、黄色のセンサーにカードをタッチします。

②エアポートバスの乗車方法

エアポートエクスプレスと同じように、到着ロビーのTo City(往市區)と表示された通路を進みます。突き当りの通路をバス(巴士)と書いてある右側へ進みます。

通路を突き当たるまで進みます。

突き当りにはバスの乗り場が詳しく表示されている大きなディスプレイがあります。市内行きのエアポートバスは黄色いエリアの乗り場です。A11が香港島のセントラル方面、A21は九龍側の尖沙咀などへ行きます。空港最寄りのMTR東涌駅へ行くバスは緑のS1他です。

バスに乗車する場合は、オクトパスカードの利用をオススメします。乗車したらオクトパスカードのマークのある機械にタッチします。

③タクシーの乗車方法

タクシーもエアポートエクスプレスと同じように、到着ロビーのTo City(往市區)と表示された通路を進みます。突き当りの通路をタクシー(的士)と書いてある左側へ進みます。

通路の突き当りにタクシー乗り場の入口があります。

香港中心部に行くタクシーは赤のUrban(市區)の乗り場に進みます(香港ディズニーランドへ行く場合は緑色)。乗り場にいる係員さんに行き先を伝えます。タクシーの支払いは現金がメインなので、現金を用意しておいてください。

参考:エアポートエクスプレス トラベルパスの解説

現在、エアポートエクスプレスとMTR乗り放題がセットになったエアポートエクスプレス トラベルパスは販売が休止されているようです。

公式サイトも2023年5月現在リンク切れになっています。

香港エアポートエクスプレス トラベルパス(公式サイト)

販売再開したときのために過去情報を残しておきます。

以上、香港国際空港から香港市内への移動方法について解説しました。また、エアポートエクスプレスにお得に乗車する方法や乗り方をご紹介しました。

香港国際空港での入国手続きの流れ、両替、出国手続きの流れなどを下記の記事では詳しく解説しています。参考にしてください。


香港メニュー【最新】

-香港
-, , , , , , , , , ,

関連記事


  1. M.S. より:

    詳細に書いて頂き大変参考になりました
    ありがとうございます

    1点申し上げたいのですが,MRTとの表記が散見されますが,香港においてはMass Transit Railwayが社名ですのでMTRが正しい名称かと存じます
    よろしければご確認の程お願い致します

    • deeluxe より:

      M.S.様

      ご親切に指摘いただき大変感謝しております。ありがとうございます。
      完全に勘違いしており、お恥ずかしい限りです。修正いたしました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です