【スイス】氷河急行(グレッシャー・エクスプレス)の予約ガイド – 座席指定、安く予約する方法

スイス ツェルマット

スイスの人気鉄道氷河急行」(グレッシャー・エクスプレス)について、安く予約する方法公式サイトでの予約方法座席指定料金スイス・ハーフフェアカード/スイス トラベルパスの利用、など予約に役立つ情報を、どこよりもわかりやすくまとめました。

人気観光地ツェルマット(Zermatt)とサン・モリッツ(St. Moritz)間を走る氷河急行(グレッシャー・エクスプレス/Glacier Express)はスイスを代表する山岳鉄道です。氷河特急と呼ばれることもあります。

車窓からスイスの絶景が望めるため非常に人気があり、繁忙期はチケットがすぐ売り切れてしまいます。

氷河急行は事前の予約が重要になりますが、予約開始時期などのルールがとてもわかりづらくなっています。

そこで本記事では、氷河急行のチケット予約の基本から、公式サイトでの予約方法、安く予約するための方法などを分かりやすくご紹介します。

氷河急行の予約のポイント

ポイント1:氷河急行が人気の理由は?

スイスを代表する人気の山岳鉄道「氷河急行」は、ツェルマット(Zermatt)⇔サン・モリッツ(St. Moritz)間、約290kmを8時間かけて走ります。

急行にも関わらず平均時速が34kmと遅いため「世界一遅い急行」と言われています。

人気の理由は、なんと言っても車窓からの絶景です。美しいスイスの山岳地帯を7つの谷、91個のトンネル、291の橋を抜けて走ります。

特に人気なのは、CMなどでも使われたランドヴァッサー橋です。途中駅のフィリスールのそばにあります。

<出所>© 2019 Glacier Express AG

発着駅のツェルマットはマッターホルン観光の拠点です。車窓からも特徴的な切り立った山頂をちらっと見ることができます。

<出所>© 2019 Glacier Express AG

座席には、2等、1等、エクセレンス・クラスの3クラスあります。どれも天井がガラス張りのパノラマ車両になっているため、景色を十分に堪能できます。また、美しい景色を見ながら、コース料理をゆっくり楽しめることも人気の秘訣です。

<出所>© 2019 Glacier Express AG

ポイント2:チケットの予約開始時期

氷河急行の乗車には、乗車券と座席指定が必要です。

乗車券2ヶ月前座席指定93日(3ヶ月)前から可能です。

通常、乗車券と座席指定は同時に予約・購入しますが、氷河急行の場合、座席指定だけ1ヶ月早く開始するところがポイントです。

さらに、氷河急行の公式サイトでは、座席指定のみ、乗車券+座席指定の予約はできますが、乗車券のみの予約ができません。したがって、乗車券はスイス鉄道SBBの公式サイトで予約する必要があります。

つまり、良い座席を確保するため3ヶ月前に予約する場合は、以下の流れになります。

①93日前:氷河急行公式サイトで座席指定を予約

②2ヶ月前:スイス鉄道SBBの公式サイトで乗車券を予約

繁忙期以外で、座席にこだわらない場合は、2ヶ月前以上に氷河急行公式サイトで乗車券+座席指定を同時に予約してもよいと思います。

なお、スイストラベルパスを利用する場合は、乗車券の購入は不要です。

氷河急行公式サイトでの予約方法、スイス鉄道での予約方法は記事中で詳しく説明しています。

なお、公式サイトでの手続きは英語になります。日本語で問い合わせができないと心配という方は、レイルヨーロッパなどでも予約が可能です。

氷河急行の予約の詳細(レイルヨーロッパ)

ただし、座席の指定ができない、手数料がかかるなどのデメリットもあるので、英語の手続きで問題なければ、公式サイトでの予約をおすすめします。

ポイント3:エクセレンス・クラス

2019年から従来の1等車、2等車に、超豪華なエクセレンス・クラス(Excellence Class)が加わりました。

<出所>© 2019 Glacier Express AG

2等が2列+2列なのに対し、エクセレンス・クラスは1列+1列とゆったりしたスペースになっています。車両にはバーも付いています。

また、6品コースの食事もついていて、優雅なひとときを過ごすことができます。

乗車には、エクセレンス・クラスの座席指定(420 CHF)に加えて、1等の乗車券(サンモリッツ⇔ツェルマット間 268 CHF)が必要です。

氷河急行を安く予約する方法は?

氷河急行に乗車するには、運賃と座席指定料金が必要です。

サンモリッツ(St. Moritz)からツェルマット(Zermatt)まで2等で乗車する料金は以下の通りです。

正規運賃:152 CHF
座席指定料金:33 CHF
計:185 CHF(約21,100円)

座席指定料金は割引がないので、運賃を安くする方法を以下で検証します。

(1)早割(Saver)を使う

前述のように座席指定と乗車券の購入は分けたほうが、良い座席を確保しやすくなります。

加えて、乗車券をスイス国鉄SBBのサイトで購入すると早割で購入できます。

以下のように、Saver Day Passという早割チケットをハーフフェアカード適用時に49 CHF、つまり、98 CHFで購入できます。

金額は購入時期によって異なりますが、正規運賃よりかなり安くなります。

氷河急行と同じようにスイス国鉄のサイトでも乗車券は2ヶ月前からしか購入できません。2ヶ月を切ったら、すぐに購入すると割引率の高い早割チケットを購入できます。

(2)スイス・トラベルパスやスイス・ハーフェアカードはお得か?

氷河急行は、スイスの鉄道が乗り放題になるスイス・トラベルパス(Swiss Travel Pass)や、運賃が半額になるスイス・ハーフェアカード(Swiss Half-fare Card)の対象です。

正規運賃でチケットを購入するのと、パスを使う場合での料金を比較します。

(2)-1 スイス・ハーフェアカードを使う

スイスハーフフェアカード 120 CHFを購入すると、1ヶ月間、運賃が半額になります。

つまり、正規料金152 CHFが半額の76 CHFになります。氷河急行の片道乗車で76 CHFの元が取れるので、スイス滞在中に残り44 CHF分、割引になればお得になります。

ハーフフェアカードは、ツェルマットで人気の登山列車ゴルナーグラート鉄道にも利用できます。ゴルナーグラート鉄道の運賃は、繁忙期だと往復で102~118 CHFです。つまり、ゴルナーグラート鉄道にも乗車すれば、ハーフフェアカードの元が取れてしまいます。

ハーフフェアカードは早割料金にも適用できます。上で紹介した早割運賃+ハーフフェアカードの適用が乗車券を一番安く購入できます。

スイス・ハーフフェアカードは現地でも購入できますし、ツアー会社からも日本語で簡単にオンライン購入できます。

スイス ハーフフェアカードの詳細(VELTRA)

スイス・ハーフフェアカードについて下記記事で詳しく解説しています。参考にしてください。

(2)-2 スイス・トラベルパス

スイス・トラベルパス(Swiss Travel Pass)を使うとスイス国内の主要な列車が乗り放題になります。

トラベルパスには、連続した日に乗車しなくては行けない通常タイプと、1ヶ月内で乗車日を選べるフレックスタイプがあります。

氷河急行に乗車する場合は、フレックスのほうが使い勝手が良いかもしれません。

例えば、4日間乗車できるスイストラベルパス フレックスの料金は323 CHFです。1日あたり約81 CHFになります。

つまり、正規料金152 CHFを81 CHFで乗車できる計算なります。

他の日も電車で長距離移動するのであればトラベルパスが一番お得です。一方、他の日の移動が短く81 CHFの元が取れない場合は、ハーフフェアカードのほうが安くなります。

トラベルパスのメリットは、割安になることもですが、切符を購入しなくても自由に乗車できることです。氷河急行も座席指定(有料)だけしておけば、乗車券は購入せずに乗車できます。

スイス・トラベルパスも現地購入や日本のツアー会社からオンライン購入できます。

スイス トラベルパス・フレックスの詳細 (VELTRA)

なお、ゴルナーグラート鉄道などの登山鉄道はスイス・トラベルパスでの無料乗車対象外(50%OFFになる)なので注意してください。詳細を下記ページで解説しています。

安く予約する方法のまとめ

まず、スイス国鉄のサイトで早めに乗車券を購入するのが、安くするポイントです。

また、ハーフフェアカードやトラベル・パスのどちらかを購入したほうが、正規運賃で乗車するよりスイス旅行の鉄道料金は安くなると思います。

どちらが安くなるかは、スイス旅行の他のスケジュールによります。ご自分の旅行計画でどちらがお得になるか比較してみてください。

氷河急行の運賃

氷河急行の運賃や座席指定料金をご紹介します。

(1)氷河急行の運賃

氷河急行の運賃は、サンモリッツ⇔ツェルマット間で以下の通りです。

サンモリッツ⇔ツェルマット

2等(2.Class):152 CHF
1等(1.Class):268 CHF

途中区間の料金は氷河急行の公式サイトで確認してください。
氷河急行 運賃(公式サイト)

(2)氷河急行の座席指定料金

座席指定料金は、以下の表の通りです。

 長い区間(1等、2等)短い区間(1等、2等)エクセレンス・クラス
ローシーズン
2019/12/15 - 2020/05/08
33 CHF23 CHF420 CHF
ハイシーズン
2020/05/09 ~ 10/11
43 CHF33 CHF420 CHF

氷河急行の時刻表

氷河急行の時刻表は冬期と夏期で異なります。冬期は1日1~2便、夏期は1日4日便の運行です。

冬期時刻表(~2020/05/08)

① ツェルマット(Zermatt) ⇒ サンモリッツ(St. Moritz/Davos)
 PE 902PE 904※1
Zermatt08:5209:52
Brig(着)10:1211:12
Brig(発)10:1811:18
Andermatt(着)11:4612:46
Andermatt(発)11:5412:54
Disentis Mustér(着)12:5513:55
Disentis Mustér(発)13:1114:11
Chur(着)14:1515:15
Chur(発)14:3215:32
Tiefencastel15:2716:27
Filisur (3)15:4116:41
Samedan16:2917:29
St. Moritz16:3817:38
② サンモリッツ(St. Moritz/Davos) ⇒ ツェルマット(Zermatt)
 PE 923PE 925※1
St. Moritz09:1510:20
Samedan09:2510:28
Filisur (3)10:1911:19
Tiefencastel10:3311:33
Chur(着)11:1812:18
Chur(発)11:2612:26
Disentis Mustér(着)12:2713:27
Disentis Mustér(発)12:3713:37
Andermatt(着)13:5214:52
Andermatt(発)13:5414:54
Brig(着)15:4016:40
Brig(発)15:5016:50
Zermatt17:1018:10

夏期時刻表(2020/05/09~10/11)

① ツェルマット(Zermatt) ⇒ サンモリッツ(St. Moritz/Davos)
 PE 900PE 902※2PE 904PE 906
Zermatt7:528:529:52
Brig(着)9:1210:1211:12
Brig(発)9:1810:1811:1814:18
Andermatt(着)10:4611:4612:4615:46
Andermatt(発)10:5411:5412:5415:54
Disentis(着)11:5512:5513:5516:55
Disentis(発)12:1113:1114:1117:11
Chur(着)13:2414:1515:1518:24
Chur(発)14:3215:3218:58
Thusis19:28
Tiefencastel15:2716:2719:46
Filisur (3)15:4116:4120:00
Bergün20:14
Samedan16:2917:2920:45
St. Moritz16:3817:3820:58
② サンモリッツ(St. Moritz/Davos) ⇒ ツェルマット(Zermatt)
 PE 901PE 903※2PE 905PE 907
St. Moritz7:029:1510:20
Samedan7:169:2510:28
Bergün7:47
Filisur (3)8:0110:1911:19
Tiefencastel8:1510:3311:33
Thusis8:33
Chur(着)9:0311:1812:18
Chur(発)9:2611:2612:2614:16
Disentis(着)10:2712:2713:2715:27
Disentis(発)10:3712:3713:3715:37
Andermatt(着)11:5213:5214:5216:52
Andermatt(発)12:0814:0815:0817:08
Brig(着)13:4015:4016:4018:40
Brig(発)15:5016:5018:50
Zermatt17:1018:1020:10

※1 PE 904、PE 925は2020年4月18日からの運行です。
※2 エクセレンスクラスは、PE 902, 903, 923 で利用可能です。2020/03/16~04/05の便では利用不可)

最新の時刻表は、氷河急行の公式サイトで確認してください。
氷河急行時刻表(公式サイト)

氷河急行のルート

氷河急行のサンモリッツ(St. Moritz/Davos)からツェルマット(Zermatt)までのルートは以下のマップの通りです。

<出所>© 2019 Glacier Express AG

氷河急行のシートマップ

エクセレンス・クラス、1等車、2等車のシートマップを公式サイトより引用します。

次に説明する公式サイトの座席予約画面も、簡単なシートマップ上で座席を選択できます。ただし、テーブルの位置がわかりにくかったりするので、こちらのシートマップも参照してください。

■エクセレンス・クラスのシートマップ

1列+1列の向かい合わせの席になります。

■1等車のシートマップ

1列+2列の向かい合わせの席になります。

■2等車のシートマップ

2列+2列の向かい合わせの席になります。

最新のシートマップは、氷河急行の公式サイトで確認してください。
氷河急行シートマップ(公式サイト)

氷河急行 公式サイトでの予約方法(英語)

公式サイトで予約する方法をご紹介します。手続きが英語になるので、できるだけ詳しく解説しています。

前述のように氷河急行では、乗車券購入が2ヶ月前、座席予約が93日前(3ヶ月)から可能です。

良い座席は発売開始直後から埋まっていくので3ヶ月前に予約する場合が多いのですが、この時点では乗車券が購入できません。また、公式サイトでは乗車券のみの予約ができません

したがって、公式サイトで3ヶ月前に座席予約をして、それとは別にスイス・トラベルパスを購入したり、スイス国鉄SBBのサイトで乗車券を購入したり、する必要があります。

(1)予約ページにアクセス

下記リンクから公式サイトの予約ページにアクセスしてください。

1等、2等とエクセレンスクラスで予約ページが異なります。
氷河急行 2等、1等予約

氷河急行 エクセレンスクラス予約

(2)乗車区間・乗車日の入力

下記のページが表示されます。Depature(乗車駅)、Arrival(下車駅)、Outward(乗車日)、Class(1等/2等)を入力してください。

乗車日に2ヶ月以上先の日程を入力すると、「2ヶ月以上先の乗車券は購入できないので、座席予約のみできます」というメッセージが表示されます。

(3)乗車区間・乗車日・乗車便・座席の入力

次に、乗車人数や乗車日を入力します。乗車日は、前後の日付も選ぶことができます。乗車日を選ぶと、その日に運行する便が表示されるので選択します(冬期は1日1便の日もあり)。最後に、座席を指定します。Wagon 1, Wagon 2などをクリックすると車両を切り替えることができます。座席の指定まで完了したら、画面右下のNEXTをクリックします。

上の画面では乗車日に93日以上先の日付も選択できますが、次に進もうとすると「93日より先の予約はできません」とのエラーになります。

(4)乗客情報・割引パスの入力

乗客の情報を入力します。Fistname(名)、Lastname(姓)、Birthday(誕生日)をDay(日) Month(月) Year(年)の準備で入力します。鉄道パスを使う場合、Reduction(割引)の選択が重要です。

上で説明した、Swiss Half Fare Card(スイス ハーフフェアカード)、Swiss Travel Pass(スイス トラベル・パス)がプルダウンメニューの選択肢にあります。乗車券が無料になるトラベル・パスを選ぶと、上の画面のようにチケットのところがCHF 0.00になります。割引カードを利用しない場合は、None(Adult)を選択します。

スイス ハーフフェアカードを購入する場合は、上のメニューからSwiss Half Fare Card and Half Fare Card Combiを選びます。以下の画面のように選択すると、料金が半額になります。
予約時点では、ハーフフェアカードを所有していなくても大丈夫です。乗車日までに購入しましょう。なお、上のメニューの2番目にあるHalf-Fare travelcardは、スイス現地人用の別のパスです。

(5)食事オプションの選択

次の画面では、食事のオプションを選択します。下記のメニューから食事を選択します。日替わりのランチや品数が選べるコースメニューがあります。Fleischは肉料理で、Vegetarischがベリタリアン用です。A la carte(アラカルト)を選ぶと、当日、軽食などを車内販売で注文することになります。選択したら、画面右下のADD TO CART(カートに追加)をクリックします。

(6)予約内容の確認・ユーザ登録

予約内容が表示されるので、間違いがないか確認します。間違いがなければ、画面右下のPROCEED TO CHECKOUT(チェックアウトに進む)をクリックします。

続いてチケットの購入に進みますが、SWISSPASS(スイス鉄道共通のユーザID)でログインするかの確認があります。

登録しなくてもチケットの購入は可能です。ただし、チケットが届かないなどのトラブルが発生した場合、ユーザ登録をしてあるほうが安心です。

IDを登録する場合は、右側の上 Register with Swisspassを選択します。ID登録をしない場合は、下のCheckout as Guestを選択します。選択したら、下のREGISTER WITH SWISSPASSをクリックします。ID登録済の場合は、左側のボタンでログインしてください。なお、SWISSPASSの登録方法は、こちらの記事で説明しています。

(7)請求用情報・支払い方法

請求用情報で記入されていない個所に、Gender(性別)にFemale(女性)/Male(男性)、Firstname(名)、Lastname(姓)、Email(電子メール)、Email Confirmation(電子メール:確認用)、Street(町名以下)、Zip(郵便番号)、City(都道府県 区市町村)、County(国)にJapanを入力します。
Payment Mathods(支払い方法)にCredit Card(クレジットカード)を選びます。右側の利用規約とプライバシーポリシーを確認して同意します。すべて入力したら、PLACE ORDER(CHF ***)をクリックします。

(8)請求用情報・支払い方法

次にクレジットカード情報の入力になります。まず利用するカード会社を選択します。

次にカード番号、有効期限、カード裏面の3桁数字を入力して、Pay CHF **のボタンをタップします。

以上で、チケットの購入は完了です。

スイス鉄道SBBサイトでの氷河急行 乗車券購入方法(英語)

氷河急行のサイトで座席指定をした後、スイス鉄道SBBサイトで乗車券を購入する方法を解説します。

スイス鉄道SBBでの予約方法は、以下の記事で詳しくご紹介しているので、こちらでは氷河急行を予約するときのポイントにしぼって解説します。

なお、乗車券は、スイス鉄道SBBのサイトでも2ヶ月前からしか購入できません。

まず、下記で予約ページにアクセスしてください。

スイス鉄道SBB チケット予約

下記の検索画面が表示されます。From(乗車駅)にSt. Moritz(サンモリッツ)、To(下車駅)にZermatt(ツェルマット)などを入力します。Date(乗車日)とTime(乗車時間)を入力したらSearch for connection(便を検索)をクリックします。氷河急行の出発時刻は上の時刻表を参照してください。

以下のように該当区間の便が表示されます。氷河急行以外の乗り換え便も検索されますが、基本的には乗り換えがない便が氷河急行です。該当便をクリックします。

氷河急行の便には、以下のようにGLACIER EXPRESSと表示されます。右側のTickets from CHF *.**のボタンをクリックして次に進みます。

乗客の情報に、First name(名)、Surname(姓)、Date of birth(誕生日)を日.月.年の順で入力します。Discount cards(割引カード)をプルダウンメニューから選択します。スイス ハーフフェアカードを利用する場合は、Half Fare Travelcardを選ぶと料金が半額になります。上でも説明したように、日本人が使うのはSwiss Half-fare Cardですが、半額料金になる選択肢が1つしかないので、これを選べば良いと思います。すべて入力したら、To the checkout → をタップします。

以下が割引カードの選択肢です。

以降の手順は、通常の切符購入と同じです。

参考:ツェルマット観光

氷河急行の発着駅のツェルマットは、スイスで一番人気のある観光地でマッターホルン観光の起点です。

街なかからもマッターホルンの雄姿の望むことができます。また、ツェルマット駅のすぐそばから出発するゴルナーグラード鉄道でツェルマットの麓まで行くことができます。

街の中心部に、氷河急行が発着するツェルマット駅があります。

ツェルマット観光やゴルナーグラート鉄道の乗り方などを以下で紹介しています。参考にしてください。

ツェルマット・メニュー

氷河急行の公式サイト

氷河急行 公式サイト

以上、スイスの人気鉄道「氷河急行」(グレッシャー・エクスプレス)について、安く予約する方法、公式サイトでの予約方法、座席指定、料金、スイス・ハーフフェアカード/スイス トラベルパスの利用、など予約に役立つ情報を詳しくご紹介しました。

[PR]スイスの人気現地ツアー


スイス鉄道・メニュー

-スイス, ツェルマット
-, , , , , , , , , ,

関連記事


  1. 田川 より:

    楽しく記事を拝読させていただきました。
    質問なのですが、氷河特急のサイトで座席指定する場合、進行方向向きの座席を指定する場合、どのようにすればよいか教えてください。
    因みにサンモリッツからツェルマットへ移動する予定で、併せて車窓は左右どちらがお薦めかも教えていただいたら幸いです。
    突然のメール失礼いたしますが、よろしくお願いいたします。

    • deeluxe より:

      田川様

      コメントありがとうございます。

      進行方向の件、みなさまが興味を持たれる点だと思ったのですが、以下の理由で記事では解説いたしませんでした。

      ・chur駅でスイッチバックし、進行方向が切り替わる
      ・左右のどちらが景観が良いかはセクションによって変わる
      以下のサイトで詳しく解説されているので参考にしてください。
      https://www.myswissalps.com/glacierexpress/gettingthere
      ・列車のどちらが進行方向になるかは、正式には保障されていない

      ご参考までにyoutubeで走行動画を確認してみました。サンモリッツ⇒クール走行中は、一等車の一列側が進行方向右になっていました。
      つまり、シート番号の大きい方が進行方向でした。クールからは、逆(番号の小さい方が進行方向)になります。

      以上、ご参考になれば幸いです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です