【ツェルマット】ホテルのお勧めエリア、コスパ抜群「レジデンス パトリシア」宿泊レビュー

ツェルマット

スイスで一番の人気観光地のツェルマット(Zermatt)のホテルについて、エリア宿泊費相場、ホテルの選び方などを詳しくご紹介します。

ツェルマット ホテル

人気のリゾート地なので宿泊費の相場がとても高めです。ツェルマットの宿泊料金はとても高く、普通のホテルなら1泊2万円以上はあたりまえです。

夏のシーズンは特に高く、Booking.comなどホテル検索サイトで探しても最安値で1万5千円~です。

私はハイシーズンを外れたゴールデンウィークでしたが、100CHF(約11,400円)とツェルマットにしては破格の宿泊料金で、コスパ抜群だったResidence Patricia (レジデンス パトリシア)に宿泊した。記事中で詳しくご紹介します。

レジデンス パトリシアの予約(Booking.com)

ツェルマットのホテルの選び方、エリア紹介

以下がツェルマットのホテルの分布です。小さい町なので、下記マップのエリア内であれば、ツェルマット駅からどこでも徒歩15分圏内です。

<出所>OpenstreetmapとBooking.comの情報を加工 ©Openstreetmap/Booking.com

ツェルマット駅からマッターホルンがきれいに見えることで有名な「日本人橋」まで徒歩で約10分です。

ツェルマットのホテル選びでポイントになるのが、部屋からマッターホルンが見えるかどうか(マッターホルン・ビュー)です。マッターホルンが見える部屋と見えない部屋で1万円くらい宿泊料金が変わります。

エリア1:バーンホーフ通り沿い

氷河急行などが発着するツェルマット駅から南に伸びるバーンホーフ通り(メインストリート)沿いのホテルは、一番利便性が高いです。

その分、1泊3万円を超えるホテルも多く、宿泊料は高めです。また、ホテル内からはマッターホルンを見にくい位置にあるので、マッターホルン・ビューの部屋の宿泊費が割高になります。

このエリアで人気のホテルは、五つ星のモン セルバン パレス(Mont Cervin Palace)です。このエリアではダントツの人気です。ただし、五つ星ですので1泊8万円くらいが相場です。

<出所>© Mont Cervin Palace

モン セルバン パレス の詳細(Hotels.com)

コスパ重視の場合は、ベスト ウエスタン ホテル バタフライ(BEST WESTERN Hotel Butterfly)の評価が高いです。ツェルマット駅地も近く、時期にもよりますが2万円そこそこで宿泊できます。

<出所>© BEST WESTERN Hotel Butterfly

ベスト ウエスタン ホテル バタフライ の詳細(Booking.com)

エリア2:日本人橋付近

上でも紹介したマッターホルンがよく見える橋、通称「日本人橋」の付近にもホテルがあります。

このエリアは、マッターホルンが見やすいツェルマットの東側にあるのでマッターホルン・ビューの部屋にコスパ良く泊まれるところがメリットです。

デメリットは、上記のようにツェルマット駅から徒歩10分くらい歩くことです。

2万円~2.5万円くらいの手頃な宿泊費のホテルがあります。

このエリアで、評価が高くて手頃な宿泊費のホテルがホテル ブリストル(Hotel Bristol)です。2万5千円くらいの宿泊費でマッターホルン・ビューの部屋に泊まれます。

<出所>© Hotel Bristol

ホテル ブリストル の詳細(Booking.com)

エリア3:北側エリア

ツェルマット駅から上の北側エリアは、比較的安めのホテルが多くあります。2万円以下で評価の高いホテルがいくつもあります。

私が実際に宿泊したレジデンス パトリシア(Residence Patricia)も日本のGWシーズンに1泊12,000円で宿泊することができました。

ツェルマットの中心部(南側)とは反対側になりますが、ツェルマット駅までは徒歩5分ちょっとです。ゴルナーグラート鉄道やスネガ行きのケーブルカーの駅も近いです。

ただ、日本人橋まで徒歩で行くと20分以上かかります。電気自動車のバス、タクシーなどを利用してください。

以下、私が実際に宿泊したコストパフォーマンス最高のレジデンス パトリシアについてご紹介します。

レジデンス・パトリシア の詳細(Booking.com)

レジデンス パトリシアの良かったところ

Booking.comの評価が8.2だったので、はずれはないと思いましたが期待以上にコスパの良いホテルでした。

・部屋が広く清潔
他のホテルより格安でしたので清潔さが心配でしたが、きれいに清掃されていました。広さも十分です。
ツェルマット ホテル

キッチンがあり、調理道具もそろっていました。スーパーマーケットで惣菜などを買って温めて食べれば、食費を抑えられそうです。
ツェルマット ホテル

バスルームも清潔です。

・町の中心部から徒歩10分以内
ツェルマット駅から近く徒歩10分以内で着きます。駅前からシュピス通りを歩いて、シュピスのバス停を右に曲がればホテルのすぐそばです。朝一番でゴルナーグラート鉄道に乗りましたが、徒歩ですぐだったので便利でした。
ツェルマット ホテル

・Best Western AlpenResort Hotelの屋内プールとフィットネス施設を無料で利用できる
駅からホテルに向かう途中にあるBest Western AlpenResort Hotelと提携しているようで、屋内プールとフィットネス施設を無料で利用できる。また、チェックアウト後の荷物預かりもこのホテルにお願いできます。
ツェルマット ホテル

ツェルマットのホテルなのに格安な理由

安いのには理由がありますが、以下の理由が問題なければ余計にお得です。

・ホテルにフロントがないアパートメントホテル
 ホテルにフロントがないアパートメントホテルです。チェックインは、ホテルの入口にセルフチェックイン用の機械があるのでそれを使うか、ホテルに向かう途中にあるBest Western AlpenResort Hotelでチェックインができます。こちらでチェックインすれば、アパートメントホテルで面倒な鍵の受け渡しも楽です。
 
・一部の部屋のみマッターホルンビュー
 ホテルの場所自体はマッターホルンが良く見えますが、前のホテルに隠れたり、「マッターホルンビュー」となっている一部の部屋しかマッターホルンが見えません。「マッターホルンビュー」の部屋のほうが割高になっています。

私は、レジデンス・パトリシアを調べた時点で最安だったBooking.comで予約しました。

レジデンス・パトリシア の詳細(Booking.com)

割引キャンペーンなどBooking.com(ブッキングドットコム)でホテルを安く予約する方法は下記記事を参考にしてください。

エクスぺディア(Expedia)でもクレジットカード提携のクーポンを活用すると最大9%OFFになります。

レジデンス・パトリシア の詳細(エクスペディア)

ホテルによってはBooking.comより安いこともあります。以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

以上、良い点と制限がある点をご紹介しましたが、総合して安くスイス旅行をしたい人にはお勧めのホテルです。

下記、ツェルマット解説の記事でも紹介しているように、ツェルマットから電車で移動するティシュ(Täsch)であれば、宿泊費の相場が3,000円ほど安くなります。
   
ティシュのホテルの値段を検索(Booking.com)

以上、スイスで一番の人気観光地のツェルマット(Zermatt)のホテルについて、エリア、宿泊費の相場、ホテルの選び方などを詳しくご紹介しました。



Booking.com

[PR]スイスの人気現地ツアー


ツェルマット・メニュー

-ツェルマット
-, , , , , ,