ヘルシンキカードでヘルシンキをお得に観光・移動【フィンランド】

ヘルシンキ

ヘルシンキカード(Helsinki Card)はヘルシンキの主要スポットの観光やメトロ、地下鉄、トラムなど公共交通機関が無料になる観光パスです。フィンランド観光に便利なパスです。一方、公共交通機関が乗り放題になるデイチケットという切符もあります。この記事では、ヘルシンキカードとデイチケットのどちらを購入すれば良いか、またヘルシンキカードの料金、買い方、使い方、入場無料になる観光地リストなどをご紹介します。

ヘルシンキカードとデイチケット、どちらがお得?

ヘルシンキには、ヘルシンキカードのほかに公共交通機関が乗り放題になる切符のデイチケットがあります。
1日券(24時間有効)の場合、ヘルシンキカードが€46に対して、デイチケットは€8ですので、金額差は€38です。
ヘルシンキの人気観光スポットであるスオメンリンナの要塞はデイチケットでフェリーが無料になります。石の教会 (テンペリアウキオ教会)、ヘルシンキ大聖堂なども入場無料ですので、下記の条件のような人でなければデイチケットで十分だと思います。
・運河クルーズ(定価€24が無料)に参加したい人
・博物館や美術館をたくさん周りたい人

デイチケットの詳細はこちらの記事をご覧ください。

ヘルシンキカードの特典

ヘルシンキカードには次のような特典があります。
・バスや船での観光ツアーが無料に
・バス、トラム、地下鉄など公共交通機関やスオリンメンナ島へのフェリーが無料に
・主要な美術館や観光スポットへの入場が無料に
・無料のヘルシンキガイドブック
・一部のレストラン、ショップ、ツアー、サウナ、コンサートが割引に
・タリン行きのタリンクシリアラインが割引に(通常€30-76が€22に)
・ヘルシンキ空港間のフィンエアーのバスが割引に(片道€6.3が€4に)

ヘルシンキカードの料金

1日券(24時間): 大人 €46、子供(7-16歳) €22
2日券(48時間): 大人 €56、子供(7-16歳) €27
3日券(72時間): 大人 €66、子供(7-16歳) €32

ヘルシンキカードを予約する(GetYourGuide)

ヘルシンキカード・リージョンはヘルシンキ市隣接の市まで利用できる適用範囲の広い観光パスです。
ヘルシンキカード・リージョンを予約する(GetYourGuide)

ヘルシンキカードで無料になる観光スポット

無料や割引になる主要な観光スポットのリストを作成しました。これ以外にも割引特典がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。
ヘルシンキカードの特典詳細(英語)

◆無料になる観光スポット(金額は通常の入場料)
 アモス アンデルソン美術館(Amos Anderson Art Museum):€8-12
 デザイン美術館(Design Museum):€10
 デザイン美術館 アラビアコレクション(Design Museum Arabia):€4
 アテネウム美術館(Ateneum Art Museum):€13-15
 HAM ヘルシンキ市立美術館(HAM Helsinki Art Museum):€0-10
 ヘルシンキ市立美術館(Helsinki City Museum):無料
 ウィージ・エキシビションセンター(Exhibition Centre WeeGee):€12
 フィンランド写真美術館(The Finnish Museum of Photography):€8
ガッレン=カッレラ美術館(Gallen-Kallela Museum):€8
ホテル・レストラン博物館(The Hotel and Restaurant Museum):€7
 マンネルヘイム博物館(Mannerheim Museum):€8-10
 フィンランド軍事博物館(Military Museum):€5
 シネブリュコフ美術館(Sinebrychoff Art Museum):€10-12
 国立現代美術館キアズマ(Museum of Contemporary Art Kiasma):€12
 フィンランド建築美術館(Museum of Finnish Architecture):€4-8
 科学技術博物館(Museum of Technology):€8
 フィンランド国立博物館(National Museum of Finland):€7-9
 セウラサーリ野外博物館(Seurasaari Open-Air Museum):€6-8
 演劇博物館(Theatre Museum):€8
 Tamminiemi:€5.5-7
 Reitz財団コレクション(Collection of Reitz Foundation):無料
 スオメンリンナ博物館(Suomenlinna Museum):€5-7
 エーレンスヴァード博物館(Ehrensvärd Museum):€5
 潜水艦ヴェシッコ号(Submarine Vesikko):€5
 Military Museum’s Manege:€5

◆割引になる観光スポット
 アアルト・ハウス(The Aalto House): €17→€15
 アアルトのアトリエ(Studio Aalto): €17→€15
 ヴァンター航空博物館(Finnish Aviation Museum):€10→€5.5
 Kunsthalle Helsinki: €7-10→ 50%OFF
 Kumpula植物園(Kumpula Botanic Garden):€5→€3
 ヘルシンキ自然史博物館(Natural History Museum):€13→€11
 カイサニエミ植物園(Kaisaniemi Botanic Garden):€6→€8
 ヘルシンキ動物園(Helsinki Zoo):€12→€10

ヘルシンキカードの購入方法

ヘルシンキカードは事前にオンライン購入しておくことが可能です。現地で引き換え券をカードを交換します。GetYourGuideなどのツアー会社で事前購入することができます。

ヘルシンキカードを予約する(GetYourGuide)

公式サイトでもオンライン購入できますが、手続きが英語になるのが難点です。

ヘルシンキカードのオンライン購入(英語)

どちらで購入した場合も引換券を現地でチケットに引き換える必要があります。引き換え場所は、ヘルシンキ市内のヘルシンキ市観光案内所とヘルシンキ空港(ヴァンター国際空港)です。詳細な場所や営業時間は、VELTRAの購入ページの下部に日本語で記載されています。

ヘルシンキカードの現地購入場所

ヘルシンキカードは現地購入は上記の可能です。上記、ヘルシンキ市内のヘルシンキ市観光案内所とヘルシンキ空港(ヴァンター国際空港)やフェリーターミナル、主要の駅・ホテルや観光案内所で購入できます。詳細な場所は、VELTRAのヘルシンキカードのページの下部に日本語で記載されています。

ヘルシンキ空港からヘルシンキ市内への移動でヘルシンキカードを使う

ヘルシンキ空港からヘルシンキ市内への移動にヘルシンキカードを使いたい場合は、Helsinki Card Cityでなく、Helsinki Card Regionを購入する必要があります。Helsinki Card Regionを使えば、公共交通機関が無料になります。Helsinki Card Cityを購入した場合でも、ヘルシンキ空港からヘルシンキ中央駅に運行しているFinnair City Busは割引で乗れます(€6.3⇒€4)。

ヘルシンキ空港からヘルシンキ市内へ鉄道やFinnair City Busで行く方法は下記の記事を参考にしてください。

ヘルシンキカードの使い方

対象施設でカードを提示します。使い始めから指定時間の間有効です。公共交通機関の場合は、読み取り機にタッチします。裏面には署名が必要です。

以上、ヘルシンキの主要スポットの観光の入場無料、メトロ/地下鉄/トラムなど公共交通機関が乗り放題になるツーリストパス「ヘルシンキーカード」について詳しく解説しました。

フィンランド旅行の定番オーロラ鑑賞サンタクロース観光について下記の記事で詳しく解説しています。フィンランドNo.1のオーロラ観光スポット サーリセルカなどを詳しく紹介しています。ぜひご覧ください。

ヘルシンキに関するこちらの記事も人気です。

[PR]ヘルシンキのお勧めツアー




Booking.com

-ヘルシンキ
-, , , , , , , , , ,