ヘルシンキからストックホルムへ:タリンク シリヤライン乗船レポート

タリンクシリヤライン(Tallink Silja Line)の豪華フェリーに、フィンランドのヘルシンキからスウェーデンのストックホルムまで乗船した時のレポートです。ヘルシンキ・オリンピアターミナルへの行き方や乗船方法などを詳しくご紹介しています。

タリンクシリヤラインのチケットを安く購入する方法の調査結果は下記の記事でご紹介しています。チケットの購入方法も詳しく解説しているので参考にしてください。

なお、逆方向のストックホルム⇒ヘルシンキ便の乗船レポートは下記の記事をご覧ください。

ヘルシンキ オリンピアターミナル(Olympia Terminal)への行き方

ストックホルム行きのタリンクシリヤラインは、中心部から約1.5kmはなれたオリンピアターミナル(Olympia Terminal)から出航します。ヘルシンキ中央駅からはトラムの2番、3番でOlympialaituriまで行きます。

オリンピアターミナルでのタリンクシリヤライン チェックイン

チェックインは15:00~16:30の間になります。乗船開始は15:30です。チェックインカウンターで印刷したバウチャー(予約票)と引き換えにチケットを受け取ります。チケットは部屋のキーになっていますし、船内でWifiに接続するときのコード(チケットID)も記載されています。
helsinki-terminal-check-in

ヘルシンキ⇒ストックホルム便の乗船

ゲートを通り、いよいよフェリーに乗船します。
タリンクシリアライン 乗船

今回乗船するのはシンフォニー号です。乗船時に記念写真の撮影があります。乗船後、€11.9で購入できます。
タリンクシリアライン シンフォニー号

ヘルシンキ⇒ストックホルム便の船内・ショッピング・レストラン

乗船するとショッピングセンターのような広大空間が広がっており、圧倒されます。
タリンクシリアライン 船内

船内には、免税店やレストランなどがたくさんあり飽きることなく航海を楽しむことができます。カジノもあります。夕食はおいしいと評判のGrande Buffet(€41)のチケットを事前購入しておくのもお勧めです。時間によってはショーが開催されているのでチェックしてみてください。
船内ではWifiが接続できるのでスマホを使うこともできます。
ショッピングは、ムーミン(Moomin)グッズやMarimekko(マリメッコ)製品が免税で購入できるのでお勧めです。

船内も見所いっぱいですが、美しいバルト海を堪能することもできます。
タリンクシリアライン 夕日

タリンクシリアラインは、ムーミン(Moomin)のオフィシャルフェリーになっています。
タリンクシリアライン ムーミン

予算の都合でCキャビンに宿泊しました。Cキャビンは自動車を積む階のさらに下ですが、寝るだけでしたら特に問題なく快適です。シャワーやトイレも部屋についています。
タリンクシリアライン Cキャビン

朝食ビュッフェは€11.5と北欧にしてはリーズナブルなお値段です。
タリンクシリアライン 朝食

ヘルシンキ⇒ストックホルム便の下船

ストックホルム(Stockholm)のバッタムン港(Vartahamnen)には翌朝の9:30につきます。
タリンクシリアライン 下船

バッタムン港からストックホルム市内への行き方

バッタムン港からストックホルム市内に出るには、Gärdet駅から地下鉄に乗ります。

バッタムン港から陸橋を渡りGärdet駅に向かいます。徒歩で10分弱です。
tallink-silja-helsinki-out
Gärdet駅に到着しました。ストックホルム中心部T-Centralenは13番Alby T-bana行きで10分弱で到着します。
tallink-silja-helsinki-gardet

ストックホルムでの切符の買い方はこちらの記事を参照してください。

以上、タリンクシリヤライン(Tallink Silja Line)の豪華フェリーでフィンランドのヘルシンキからスウェーデンのストックホルムまで行く方法をご紹介しました。

ストックホルム・ヘルシンキに関するこちらの記事も人気です。


[PR]ストックホルム・ヘルシンキのお勧めツアー

-ストックホルム, ヘルシンキ
-, , , , , ,

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です