ガイドブックには載っていないおいしいレストランの探し方

旅行ノウハウ

ガイドブックに載っているレストランは日本人だらけで無駄に混雑していたり、味もイマイチな店が多かったので、最近は現地で探しています。この方法のほうが安くて味もよいレストランを見つけられていますのでご紹介します。

Googleマップ アプリは行き方を調べるだけでなく、レストランを探すのにも活用できます。

最初に食事をしたい地点を表示させます(例:ロンドンのVictoria駅周辺)。

food_002

 

次に食事をしたい店のジャンル等をキーワードにして検索します。

たとえば、ロンドンのパブ(pub)で食事をしたい場合は下図のような感じです。

そうすると、Pubの一覧が検索され、店名、ユーザー評価、営業時間、金額の目安が表示されます。詳細情報では、クチコミを見ることもできます。また、お店のホームページが載っている場合も多いので、そこからメニューや金額を調べることができます。ユーザー評価が高く、値段も高くないところを選ぶと、いい感じの穴場のレストランを探すことができます。

なお、Google Mapを使うには、当然ヨーロッパ現地でスマホが使えるようになっていなくてはいけません。ヨーロッパで格安にインターネットが利用できるプリペイドSIMを下記記事で詳しく解説しています。参考にしてください。

検索キーワードのバリエーション

ヨーロッパのレストランは形態に応じて、呼び方が異なります。呼び方を覚えておいて、Google Mapを検索する場合に入力するとニーズにあったレストランを探すことができます。

フランス、ベルギー等:

brasserie(ブラッスリー) ビール等が飲めるカフェ・レストラン

 

イタリア:

ristorante(リストランテ) 高級レストラン

trattoria(トラットリア) 大衆レストラン

pizzeria(ピッツェリア) ピザをメインとしたレストラン

bar(バル) 軽食喫茶店

-旅行ノウハウ
-, , , , ,